知恵の輪が解ける衝撃!

6月に入りました。

今日初めて切手を62円にしてハガキを出しました。

全仏オープン、錦織2回戦勝利でした。

途中までの快進撃から、メディカルタイムアウトを経て接戦にもつれこんでしまって、

快勝とは言いにくい内容でした。

徐々に調子が上がっていければいいとは思いますが、相手は常に金星を狙っているのでゆっくりしてはいられませんね。

🍥

大変なことが起きました。

なんと、何十年も前に買った知恵の輪(キャストパズル)を解く事が出来たのです!

ワ―!

自分に感動しました。

どこでこれ買ったんだっけ?と思いだしていくうちに、

「王様のアイディア」というお店を思い出しました。

凄いですね。

知恵の輪を解くことで、記憶の扉も開いていきました。何か脳みその回路が広がった気がします。

ただ、知恵の輪には裏がありまして、

最近ちょくちょく顔を出す本屋さんの店頭に、

「はずる」

という箱入りの知恵の輪が売られていて、

ずーっと気になっていたのですが、

とうとう触手を伸ばしてしまって、レベル1を買ってしまったのです。

そこには一種類しかなかったのですが、アマゾンなどで見るとたくさん種類がある事もあとで分かりました。

レベル1は優しくて、小1時間くらいで軽く解けてしまいました。

「簡単じゃん」

と思いながらも嬉しかったです!

そして、解けたときの達成感たるや凄かったです。脳で何かが間違いなく出ているのを感じましたね。

それに気を良くした私は以前買ったまま机にしまっていた前述の知恵の輪を出すもあえなく撃沈したのでした。

約1週間たって同じ本屋さんに行くと、レベル2があるではないですか!

また買ってみるとやはり錦織の試合を見ながらするっと解く事が出来ました。

気をよくして件の知恵の輪に挑戦すると、

アラ不思議!

解けてしまったではないですか?!

階段を上るようにレベルを上げることで、

自分の中の何かがレベルアップしたようです。

このようにうまく階段を上るようにステップアップすることが出来れば、どんなことでも出来るのではないかと思ってしまうほどでした。

そんなこともこれから考えていきたいなと思いつつ。

本日はこれまでとしたいと思います。

5月文楽、久しぶりの巻

5月も終わりが近づいてきましたね。

全仏オープンが開幕しました。

日本勢はまず、ダニエル太郎と奈良くるみが一勝を上げました!

嬉しいですね。

そして杉田は挽回したところで日没延期とのこと。残念ですが、気持を整えてもらいたいですね!

そして、錦織は。。。一回戦をいつやるのか情報が入ってこないので、参ってます。

今年の全仏は熱くなりそうですね!

🍥

先日、久しぶりに文楽に行ってきました。

個人的に色々あり、二公演を逃しましたので、去年の9月ぶりと言ったところでしょうか。

今回のお話は、加賀見山旧錦絵(かがみやまこきょうのにしきえ)という、忠臣蔵のような話でした。

かたき討ちなどが文楽らしい作品で、久しぶりの文楽を満喫させていただきました。

今回は、劇場の真ん中後方と広く舞台を見渡せる席でしたので、

細かくは見れませんが、視点を変えることで人形の動きと、義太夫、三味線と三者を見ることができました。

一つ一つが素晴らしい職人技を見て、味わうことが出来たのが良かったですねえ。

次は9月で、行けるかどうかは分かりませんが、努力したいと思います。

それにしても文楽の評論が貧弱ですねえ。

ブログにするのもちょっと恥ずかしいです。我ながら、もう少し文楽の魅力が伝えられるようになりたいもんですなあ。

バンザーイ、なしよ。

ゴルフに行ってきました。

なんと52、48トータル100というスコアで優勝してしまいました!

ただし、

このコンペに直近の2回ともにドタキャンしていたために規約に基づいて優勝の権利がはく奪されて準優勝扱いとなりました。

チッキッショー!

なんちゃって。

私は、ここのコンペでしか優勝したことがないので、

どういうことなのか考えてみたのですが、ハンデが改正されるたびに多くいただいているってことなんですね。

ちなみに今回は29ありました。

次回からは23となるそうです。

72+23=95。

次回は95を出せば優勝できるわけですから、頑張りたいと思います。

ムフー!

まあ、振り返ってみると今回は全体的に良かったと思います。

一番うれしいのが午前より午後の方がスコアが良いことですね。

いつもこの逆でしたから。

それから、いつもダボペースを基準に考えていたのですが、

これからは、ボギーペースを基準にして考えていこうかなと思うようになりました。

すこしずつ進化している自分を実感できるのは良いことです。

3回目のハルヒル!

ローマ大会は錦織は3回戦でデル=ポトロに敗れて早々に姿を消しました。

優勝はナダルを破ったティエムを破ったジョコビッチを破った、

ズべレフでしたー。

驚きです。

10代ですよ。

錦織がなしえていないマスターズ大会の優勝を若干10代のズべレフがなしえてしまう。

面白いですね。

多くのプロ選手は歯がゆい思いで見ていたことでしょう。

全仏に期待がかかりますね。

今年は特に盛り上がりそうです。

🍥

先日3回目となる榛名山ヒルクライム、通称ハルヒルに参加してまいりました。

自分の今回の目標はタイムというよりはリラックスして最後まで行くことです。

今までの「1時間を切る」という目標を口にしなかったのは、ひとえに練習をしてこなかったというのが大きいのですが、

今年はそういう気分になれなかったのが大きいですよね。

ただ、結果は当然ながら1時間10分5秒という、これまででも最悪な結果になりました。

まあ、当然ですよね。

ただ、今回はリラックスという意味では中盤まで抑えて走る事が出来たと思います。

そして、後半は踏み込むことも出来ました。

これはなし崩し的に乗ってきた今までにはないものとなりました。

ラストは力の限りを尽くすことも出来たので、ゴールして休憩場所について自転車を降りたときには体のあちこちが痛く、

出し切った感は実感していました。

いわば、遅いなりにもレースをコントロールできたんだと思います。(あくまで自分なりですが)

ただ、序盤中盤とおさえることで、

序盤中盤を飛ばしに飛ばしまくった去年と比べればタイムが悪いのは致し方ないと思います。

それでも後半の傾斜がきつくなってからはキツイですね。

次回はもう少しいろいろ取り組んで1時間切りを目標にしたいと思います!

まずは体重をあまり高望みをしても無理だったので、65キロ目標とします。

(現在は68キロになってしまってました)

次に序盤中盤で去年並みのタイムを後半に余力を残した形でクリアできるような筋力や心肺機能を高めようと思いました。

まあ、慌てずじっくり取り組むと致しましょう。

そして、今回これで終わりではないんです。

デザートとして、初めて自然の野山(散歩道や登山道)をマウンテンバイクで登ったり下ったりすることが出来ました。

もうロードバイクとは同じ自転車でも全然違いますね。

そして下りが最高に面白いです。

下りのために辛い登りも頑張れるって感じです。

正直自転車を押して登るときもたくさんありましたが。。。

うーん、夢は拡がるばかりなり。

脱力~食いしばらないことから始めよう

マドリードの大会は錦織がジョコビッチ戦を前にして棄権してしまいました。

残念です。

ランキングも9位にまで後退することになり、

良いシードで全仏オープンに臨むのが出来なくなりそうですね。

🍥

歯医者に通いだしました。

そこで教わったのですが、

自分が歯ぎしりしているということでした。驚きです。

初めて言われたことですが、欠けている部分があったりすり減ったりしている自分の口の中の写真を見せられて納得しました。

これまで全く気が付きませんでしたし、家族に言われたこともありませんでした。

むしろ、寝言を言うのと酔っぱらってイビキをかくのはあったので、3重苦ですね。

あと普段から無駄に噛んでいるというか噛む力が強いと言われました。

現在自分が取り組んでいるテニスをはじめとするスポーツにおいて課題にしているのが『脱力』ですが、

まさに、「力んでいる」ことが分かったわけです。

それと、テレビで見たのですが、ストレスを感じたときに身体からアンモニアが出るらしいのです。

力みと緊張が自分にとってのキーワードになったわけです。

あまり緊張を感じず、たのしく力まずスポーツを行うことで、

パフォーマンスも上がっていきそうな気もします。

自分にとっての、スポーツでの課題と老いを含む人生の課題が一つに結ばれた瞬間でした。

🍥🍥

とりあえずの対策として、ベロを出してスポーツしてみます。

マイケルジョーダンよろしく。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア