まずはプッシュアウト撲滅

今日は雨ですね。

雨漏りが一つ解決したと思ったら、また一つ雨漏りの話しが来ました。

どんと来い!

🍥

また、ゴルフ。

気付きました。

自分のドライバーショットを分析すると、スライスすると単純に思っていたことが、

①右にプッシュアウトする。

②さらにスライスする。

と二つの原因がある事に気が付きました。

そして、ネットなどで調べるとプッシュアウトの原因は、

①スイングの軌道がインサイドアウトになっている。

となっていて、大きく納得しました。

自分は(ドローボールが打ちたくて)インサイドアウトに打とうとしていました。

それが結果的にプッシュアウトが出ていたということなのです。

(ここではあえて、スライスについては無視します。)

テニスではインサイドアウトでまっすぐボールが飛ぶのですが、やはりゴルフとは違うわけですね。

自分がやろうとしていたことと出た結果が結ばれました。

これに気付けて良かったです。

であれば、インサイドアウトの軌道をインサイドインにすればよいとのことでした。

練習して身につけたいと思います。

もう一つプッシュアウトの原因として

②フェイスが開いている。

というのがありました。

これの対処としては右手の甲をひねることによって寝ていたシャフトが立ち、フェイスが開かずに保たれるとのことで早速試しました。

自分はシャフトを寝せていたみたいですね。

いろんな要素でボールを右に打つ方向に向けていたことを思い知らされて、参りました。

まるでスライスが打ちたくて、何重にもスライスを打つようにしていたようです。

これが無意識だから怖いんです。

最終目的としてはドローボールが打ちたいのですが、

今のところはプッシュアウトをなくして、スライスしつつもフェアウェイがキープできるようにしたいと思います。

10月はたくさん練習して、11月のコンペにその成果を出したいと思います。

ガンバルゾ―!オー!

チャングム3回目かな。

錦織が年内欠場を決めてからというもの、テニスの試合を全く見なくなりました。

ある意味ロスですね。

来年の活躍に期待したいです。

🍥

アマゾンプライムを見るようになりました。

アメトーークの「24芸人」を見て、すぐ見たくなりました。

始めはDVDを借りたのですが、アマゾンプライムならただで見れるのでセッティングしました。、

いろいろ探しているうちに「チャングム」がみれることが分かってしまいました。

もう止められません。

24は1シーズンでとめて、チャングムを見始めてしまいました。

相変わらず、面白いですねー。

特に第一話での仙人と出会うシーンはいつ見てもぞくぞくします。

自分も仙人に出会い、運命を告げられることもあるのでしょうか。

そして小さいころのチャングムがかわいいんだよなあ。

今回は日本語版がなく、韓国語に日本語字幕という形でみています。

日本語版で見たときの声優さんがかなり近い声をしていることに気が付いたりして、日本の声優さんのクオリティの高さを感じました。

今は第一部というか、島送りにされたところ辺りです。この先まだまだ長いんですよね。

楽しみだなあ。

次は馬医かなあ。

セプテンバー

9月も後半戦に入りました。

仕事が楽になるはずだったんですが、なんだかんだ事務所に入れない日々が続きましたね。

おかげで机の上が書類の山です。なんとか片づけていきましょう!

🍥

先日ゴルフに行きまして、スコアが111でした。

このままではイカン!と練習に行ったところ、

全くうまくいかず、無重力空間に行ったかのように、自分がどこにいるのかわからないようなふわふわした感覚になりました。

ゼロリセット状態です。

恐ろしや!

どのクラブでも100ヤードくらいしか飛ばなくなったり、左右のとんでもないところに打ってしまったり、手が付けられなくなりました。

とりあえず、気にせず、いろんなことを考えずに打ち続けることで、そこそこ打てるようにはなりましたが、

近々あるゴルフコースではいいスコアなんて望めないと思います。

もう少し練習しなくては!

「プレイボール2」再開に思うあれこれ

9月になってしまいました。

8月は現場に忙殺されましたね。

🍥

「プレイボール2」1巻が発売になって驚きました。

作者が変わって連載開始していたとのことで、感動しました。

凄い時代になったもんだね。

”ちば あきお”じゃない人が未完の作品の続きを描くということは、裏を返せば「誰が描いてもよい」ということになりかねないことだとも思えます。

(あくまで一読者としての立場の意見ですよ。権利関係とかはおいといて話しています。)

ゆえにこの現象を見ると、いずれはAIがこれまで未完の大作などにどんどん終止符を付けていくことが出来る時代もそう遠くはないのではないのか。

などと考えてしまうのです。

そういえば、スター・ウォーズだってジョージ・ルーカスの手を離れて続いてるわけですから。。。

ただし、もう永遠に読むことはできない作品の続きが読めるわけですから、あとは「これはヴァーチャルなんだ!」と脳に言い聞かせながら、作品に騙されるという快感を味わうモノなのかもしれませんね。

それでも、実際読みだすと、改めて動き出した谷口くんの姿に涙が出てくるのでした。

谷口くんの活躍に期待です!

🍥

「プレイボール2」を見て、

「プレイボール」を見たい気持ちがムクムクと大きくなってきた。

たしか、全巻持っていたはず、

屋根裏をごそごそ探してみると、見つけました!プレイボール全22巻!

過去の自分を信じることができたのは嬉しいですね。(新たに買わなくてよかった。)

谷口くんの頑張りは、俺の行動の原点かもしれない。

ただ、気になるのは当時同年代と思っていた谷口くんが、今や、自分の子供より年下になっていて、むしろ谷口くんのお父さんよりも自分の方が年上になってしまったって事。

なんか、お父さん(の髪の毛が黒々して)が若々しいんだよなあ。

そして、自分はやっぱり丸井が好きなんだよな。

丸井が出て来て本当に嬉しい。

谷口君はとにかくガムシャラになることで人を惹きつける。

丸井は自分に足りないものを他の人を頼ることで成立させる。

いいコンビなんだよな。

谷口くんに甲子園行ってもらいたい!

丸井に活躍してもらいたい!

ワンピース86巻読みました!

コミック「ワンピース86巻」読みました。

面白かったー。

ビッグマムを倒すところが早く見たい!

そしてどんな幕の引き方になるのか、これからの展開もスゲー楽しみ!

47才のオッサンをこれだけわくわくさせる作品の力ってスゴイですね!

最近のワンピースはキャラクターが増えすぎて、分かれて行動したり、そうなると状況を把握するのが辛くてついつい、流して読んじゃう傾向にありましたが、

ようやく一つ所にキャラクターがまとまってきた感じで、落ち着いて読めるというか、

(こう書いていても老いを感じずにはいられなくて、さびしいのですが。。。)

個人的にはサンジとプリンちゃんの行方が気になるなあ。

それと、ワンピースによくありがちですが、

殺されそうになる瞬間に笑顔になれる人。の存在です。今回でいうとレイジュですが。

自分は無理だわー。

っていっつも思ってます。

たぶん100歳まで生きたとしても大人しく死ぬことないだろうなあ。

周りの人に散々迷惑かけて死ぬことになると思います。

今から言っときます。その時はよろしくね。





プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア