SDA王滝2017行ってきました!

行ってきました!
セルフディスカバリー王滝。

マウンテンバイクで山道を100キロ走る大会です。

9月が中止になって延期になった経緯がありました。

マウンテンバイクでの初めての大会になります。

今回の目標は「参加することに意義がある。無理しない、ケガしない。」です。

結果としては約42キロでリタイア(DO NOT FINISH)でした。
image1.jpeg

image2.jpeg

①とにかく寒かった。
寒さが故に標高の高いところでは雪が積もり、急きょコースが約20キロの周回コースを5周するように変更になりました。
これは自分にとっては何かあっても10キロ歩けば帰って来れるということですから、気持ち的には楽になりました。
そして、寒さ対策をしたつもりでもとても甘かったです。
・グローブが冬用でなかった。特に下りでは指の感覚がなくなりましたよ。
・インナーを2重にしたけど、それくらいじゃ足りなかった。
・ボトルの水が凍ってのめなくなった。
・ワイヤーとメカ部分が凍ってしまい、変速が出来なくなった。後で自転車屋さんにもいろいろ教わりました。

②早めに足がつった。
うーん、一番残念でした。
1周(約24キロ)を終える頃には足がつってしまいました。
準備不足で、走り込みが少なすぎましたね。9月の大会の前に少しは乗り込んで臨んだものの、延期になってしまったので、モチベーションが下がってしまいそれ以来何もしないで大会に臨んでしまった。
ロードバイクに比べて車体も車体につけたバックも重かったですから、それを踏まえたトレーニングが必要だったんだと思います。

③コケた。
思いっきりコケましたね。
雪の積もった部分で一回と土の凍った部分で一回、後の方では身体の側面がすり傷だらけになってました。とほほ。
リアのサスペンションが効くことで下りが楽しくなるのですが、調子に乗りすぎましたね。
そして打ち身が痛いです。

良かったこともありましたよ!

漫画『弱虫ペダル』の作者の方も参加されていて、スタート前に握手してもらいました。
ちなみにスタート位置が近かったので、この方についていこうと思ったら山道に入る前の序盤でぶっちぎられました。
連載のお忙しい中、脚力を鍛えられている姿に感動しましたね。
(ちなみに先生のブログを見たら結果は60キロでタイムアップとのことでした。)

今回の反省を踏まえて、次回は完走したいと思います!

やる気がふつふつと沸いてきましたよー。




お願いがあります!

比較的仕事が緩やかな10月が終わりを告げて、

11月になってしまいました。

本来なら昨日から始まる現場が2日ほど、先日の長雨の影響で伸びることになりました。

明日からガンバルゾー!

🍥

階段で足をくじきました。

前はこんなことあっても、そんなに痛くならないですんでいたような気がするのですが、嫌ですね。

歳取ってる証拠ですね。

🍥

ネットニュースで、漫画『ベイビーステップ』が最終回を迎えてしまったと聞いて、焦りました。

がーん。

一番楽しみにしている漫画の一つなのですが、

最近連載しているマガジンのアプリを入手して、ネット上で立ち読みのようなことをやっていました。

主人公がテニスのプロになり、チームを作るという展開になり、凄く興味を持っていたところでした。

最終回の報を聞き、いつもは単行本でしか読んでこなかった私ですが、矢も楯もたまらず、一気に数話読んでしまうことに。

途中終わりを感じさせずに、

しかも試合の途中でブツっと終わってしまう形で、終わりになってしまうとは、、、無念でした。

嗚呼、

作者よ、

休載してもイイから、もう少し終わり方に注力をしてもらいたかったというのが僕の本音です。

ただ、作者の作品ですから、

このように終わったのも何らかの意図があってのことなのでしょう。

確かに、この作品がどおやって終わるのかというのは、これまで読んでいる人たち(しかも50近いオッサン達)で議論が起こるようなものでもありました。

自分としては、さすがにグランドスラムでの優勝はないだろうと、

でも自分自身の夢でもある、

国別団体戦のデビスカップで日本が優勝するその脇役に主人公がなって、更なるモチベーションが上がった辺りが良いのでは?!

なんて考えていました。

いやいや、もう言うまい。

これまで凄く楽しい作品を読ませてもらったのだから。

これからは、

テニスの夢はプロの世界は錦織をはじめとする選手たち、

自分も足立区や白子などの試合で少しでもいい結果を出していくことといたしましょう。

できれば、続編がみたいなあ。

ねえ、作者さん、

変な終わり方でも怒らないから、

続き考えてみてよ。

いきなりステーキに行きました。


ようやく長雨が終わりましたね。

10月の台風にも参りました。

🍥

先日初めて『いきなりステーキ』に行きました。

立ち食いのお店だと思っていたのですが、

八潮に住む友達から、八潮店は駐車場があり、座れるとのことでした。

やはり人気らしく多少待つかもしれませんが回転がイイとのことで行くことに。

八潮に食べに行くのは、

俺のこだわりの味「かかしラーメン」と、(すでに山田食堂に変わってしまってます)

いつでもモーニングが食べられ、テニスの試合の後の反省会場になっている「ジョイフル」以来です。

なんじゃそれ?!

20分くらいでしょうか自分は友人が食べられたと聞いた450グラムのワイルドステーキに挑戦することにしました!

もちろん残すのが嫌なので、ライスナシです。

ワイルドステーキは噛み応えがあるのではと思っていたのですが、思いのほか柔らかかったです。

ステーキソース、
甘口ステーキソース、
塩、
ニンニク、
わさび、
醤油、

と味を変えて楽しんでいるうちに食べきってしまいました。

個人的には、最近ハマりだした『塩』もよかったですが、『わさび醤油』が一番うまかったかなあ。

普段は肉があまり好きではないカミサンも喜んでました。

完食後も、お腹がパンパンというほどではなく、何かしら食べれそうな余力はありましたが。。。

食事の時間はやはり短く感じました。

ライスを食べないというのが早く終わる秘訣なのかな。

お肉だけなら太らないという話も聞いたのですが、一応体重は保っています。

また行きたくなりました。

雨の日はボルダリングがいかがですか?

先日、ボルダリングに行きました。

ここのところ、壁にぶち当たっておりまして、約1カ月かけても一つの課題をクリアすることが出来ていません。

4級の課題なのですが、前回その課題のみをやり過ぎたせいか、

一度やってみたら、左の胸の筋肉を痛めてしまいました。

むう。

もうこの課題は出来ないと違う課題を探そうと思いました。

本来の課題の他にマンスリー課題と言って毎月変わる課題があり、それに取り組むことにしました。

そうこうしているうちに休憩中、隣に座っている人が、僕が今やっている課題を作ったというではありませんか。

なかなか歯ごたえのある課題でした。

そして、全部で四つある事をきいて、それをやっていこうと思いました。

二つはなんとか出来て、3つ目に取り掛かりましたが、どうして、どうして、難しいじゃあありませんか!

その人曰く「自分の作った課題の中で一番いい課題」というだけあってしびれます。

自分が取り組んでいると、周りの人たちも注目しだして、みんなで順番に挑戦するような流れが出来たりもしました。

そんなこんなで、その日自分は2手目に手がかからず終わってしまいました。

そこで、驚いたのが、自分が全く進めないところを女性は軽々進んでいくのです。

腕力はどう見ても自分の方がありそうなのに何が違うんだろう?

体重が軽いからでしょうか。。。

次に行く機会がありました。

準備体操をしてその課題にかじりつきます。

課題を作った人もいたので、教わりながら挑戦したりしました。

こうじゃないか、ああじゃないかといろんな方法を思いついては試したりもしました。

色々試して思うのは、自分の力が入るポイントと他人では違ったりするということです。

他人が出来た通りやろうとしても力が入らなかったりバランスが取れなかったりするのです。

自分が楽なやり方を見つけなくてはならないのです。

どんどん時間も過ぎていき、腕の力もなくなってきました。

どうせならテニスやゴルフで腕に力を入れないようにやっているのだから、クライミングも最低限の力のみでやってみようと思いついて試すことにしました。

すると、ようやく3手目に片手が届いたではありませんか!

自分に共通する何かが少しだけ見えた気がしました。

全体からすれば、まだ半分も進んではいないのですが、満足してジムを後にしたのでした。

成果は少ししか出なかったのですが、知らない人たちとでもああでもないこうでもないと気軽に話が出来る場というのはなかなか楽しいものです。

また行きたいのはやまやまなのですが、

手が痛くなるのが玉にキズですねえ。

失われた「マカロニほうれん荘」を求めて

もう10月も20日になりましたね。

それにしても雨がよく降りますねー。

外で仕事している人は大変です。

うちもお客様の都合で月曜にしか出来ない作業がズルズルと遅れてます。

🍥

先日、漫画の好きな友達と話す機会があり、ふと、「マカロニほうれん荘」の話になりました。

そこで、自分もよくそんなこと思い出したなと思ったんですが、

読んだことのある話が単行本に載っていないという話をしました。

キンドーちゃんとトシちゃんが確かトマト組とか何とか組とに分かれて、争うというモノだったのですが、

なぜかその話のことだけよく覚えていたのに単行本全9巻には載っていなかくて不思議な思いをしたことがあるというモノでした。

あれは幻だったのか。。。

よく聞いているTBSラジオ「たまむすび」の「竹山ガムテープ買ってきて」というコーナーで、そういうことを調べてくれるコーナーがあったのを思い出して、お願いしちゃおうかなと思いました。
まあ、まずは自分で探さなくてはと、検索したところ、

なんと!

未収録分を含めた形で電子書籍になったという記事が出てきました。

おお!

さらに読み進めると、自分が言っていた回がまさに未収録だったとのことでした。

よかったー。

自分の記憶が確かだった事が証明された瞬間でした。
それにしてもネット恐るべし。
そして、自分と同じニーズを持つ人が多くいたのではないかという感動を味わいました。

後は、今や息子に獲られてしまったキンドルをなんとか奪還して、

電子書籍を買うというミッションが自分に課せられたわけですから、完遂しようじゃありませんか。

よっしゃー!
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア