久しぶりに聞いたQUEEN

4月になってしまいました。

昨日仕事に一段落が付いたので、今日は机周りを片付けしました。

完ぺきとは言いませんが、スッキリしますね。

自分の仕事は曜日や時節に関係なく、現場が終われば終わるので、

結局自分の心次第ということになります。

それでも、一つのバロメーターとして、机の上の汚さっていうのはありますね。

結構長い間、机の上を汚いのが気になっていましたので、やれてよかったです。

すがすがしい気持ちで新年度を迎えたいと思います。

🍥

めったに出ない音楽ネタなのですが、

久しぶりにQUEENを聞きました。

車で千葉に行く機会があり、車中ずっと聞いていました。

うーん、やっぱりいいんだよな。色あせることのないフレディマーキュリーの声とクイーンサウンドが。

クイーンはグラムロックとかハードロックとか言われていますが『ロック』というのを分かりにくくした音楽なんだと思います。
ギター、ベース、ドラムとたまにピアノのシンプルな楽器による楽曲のはずなのにシンプルではないサウンドというか、あくまでQUEENを貫いています。

ただ、絶大な人気があるということが、ジャンルを超えて、

本能に語り掛ける音楽なんだと思います。
気が付けばフレディマーキュリーは45歳で亡くなってたんですね。
知らない間に追い越してましたよ。

次に、ラジオ番組のテーマにもなっている、

SOIL&PIMPSESSHONSのPOPCORNという曲は良かったですね。
アゲアゲな気持ちになります。

今はスマホでユーチューブを探せば大体の楽曲がその場で聞く事が出来るんだから、簡単ですよね。

それにしてもCDを買うってことが極端に少なくなったなあ。

『べっぴんさん』もう終わりですね。


マイアミの錦織、負けちゃいましたね。

残念です。

手首?膝?うーん、気になりますね。

今回はあまり生で応援することができないままだったので、次回は応援したいと思います!

🍥

『べっぴんさん』NHK連続テレビ小説が今週で終わります。

面白かったですね。

カメラワーク(?)が一眼レフで撮った写真のようで、見ていて楽しかったです。

こういうこともできるんですね。

新しいような古いような、不思議な気分になります。

戦前、戦中、戦後とここのところ続きましたね。

見る人が一番興味をそそられる時代背景なのかもしれませんね。

一つだけ、難点があると言えば、

あまり老けメイクをしない方針なのか、主人公の人やその仲間たちの年齢がわかりにくくて、感情移入しにくかったことです。

そのくらいでしょうか。

次の作品については全く知らないのですが、見続けましょう。

ブルー・ジャイアント・シュープリーム

錦織負けましたー。

残念。

何でもないように見えて、ソックの球がイレギュラーではないのですが、タイミングが合わないみたいで打ちあぐむ姿が多くみられました。

それとファーストサーブの入りが良くなかったですね。

勝てばフェデラーとの対戦というチャンスだったので残念ですね。

🍥

「ブルー・ジャイアント」という漫画が面白くて読んでいます。

10巻がでて、納得いかないストーリー展開に腹を立てていました。

しかも最終巻。

「こんな終わり方ってあるのかよ!」

好きな作品だっただけに裏切られたような気さえしていました。

そんな話をしていると、

「でも、海外編が続くんでしょ。」と言われ。

・・・大ショック。

言われるがままにあとがきマンガを読み返してみると、まさにその通り。

見落としていただけでした。

ハッと気づいてアマゾンを見ると、ブルー・ジャイアント10巻とブルー・ジャイアント・シュープリーム1巻がまさかの同時発売ではないですか?!

そういえば、この表紙は見かけていたのに、既に持っている1巻と勘違いをしていたのでした。

なんだあー。

早く言ってよ~。

シュープリームを手にしてからは、すっかりいい気分にさせられました。

まさに出版社の発売戦略にノリノリに乗ってしまいましたとさ。

次巻が楽しみです!

GO!YOSSHY!!

今日は寒いホワイトデーになりましたね。

🍥

テニスのマスターズ1000・インディアンウェルズ大会で、錦織以外にも西岡が大活躍です!

予選落ちしたにもかかわらず、ラッキールーザーで本選に入り、

予選で負けた相手に一回戦で勝ち、

2回戦ではビッグサーバーのカルロビッチを破り、

3回戦では調子を落としているとはいえ、元トップ10のベルディヒに大逆転で勝ちました!

セカンドセット2-5からの逆転は凄すぎるぞ、西岡!

いやあ、粘り強いテニスでしたね。

170センチとテニス選手としては小柄な体格での戦いですからね。

こういうテニスもあるんだと、感心しました。

ランキングも上がるでしょうけど、ぜひ松岡修造の記録(46位だったかな?)を抜いてもらいたいです!

大坂なおみは負けてしまったみたいですね。残念です。

ガンバレ!ニッポン!!

破裏拳ポリマーの実写化に驚く

『破裏拳ポリマー』が実写映画化されると聞いて沸き上がりました!

タツノコプロのアニメでは一番好きかも知れない作品です。

なんかこう、センスのあるアニメでした。

主人公がただ格好いいわけでもなく、ちょっとコメディタッチで、サイケデリック?な雰囲気もある。

予告を見るに、そういう雰囲気はなくなってるようではありましたが、楽しみが一つ増えましたね。

個人的には『ダンバイン』にも実写映画化をしてもらいたい気がしているのですが。。。

あの有機的なデザインはぜひ雨宮慶太監督にお願いしたいのですけど、まあ無理でしょうね。

CGやドローンなどの発達で今まで実現不可能だった作品の実写化が次々と行われているので、

自分の思いもよらないところで、過去の作品が新たに世に出てくるのはすごく嬉しいことですね。

「銀魂」や「JOJO」なんかも実写化されるとのことで驚いています。

ただ、実際見てみると原作を忠実に守ることで良かった場合もあり、逆に守らないことでの良さもあったりして、難しいです。

まあ、この難しさが面白さのリスクになるわけですね。

ぜひハイリスク・ハイリターンを目指してもらえればと思います。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア