探検と冒険の違いから

テニス全仏オープン、錦織がベスト8になりました!

ベルダスコとの4回戦は見ることが出来なかったのですが、

第1セットを0-6で取られてから逆転で第4セットを6-0で取って勝利を手にするという勝ち方が錦織にとって凄くよかったのだと思います。

試合中に階段を上るようにレベルアップするという経験が身に付くことで、

自分自身のコントロールが出来るようになるんだと思います。

(俺もその10分の1でいいから身につけたいー!)

とはいえ、次は第1シードのマレーですから一筋縄にはいかないとしても、いい試合になる事は請け合いです。

応援しましょう!

(昨日の男子の試合が順延になったため今後のスケジュールが分かっていない状況です。)

🍥

娘が大学の探検部に入部しました。

『探検』って、何するの?

「洞窟とか、鍾乳洞などに行く」とのこと。うーん興味深いですな。

探検と冒険では何が違うのか?素朴な疑問を感じます。

調べてみると、探検の「検」は調べるとのことになり、冒険の「険」は危険を表すそうですので、

意味合いが違ってきますね。

イメージ的には映画「インディ・ジョーンズ」が危険を冒して探検をしていくのでごっちゃになってしまうんですよね。

英語では探検はexploration、探検家はexplorerとなります。

冒険はadventure、冒険家はadventurerです。

なるほどー、そこで自分が好きなのは『冒険』であるということが分かりました。

実際はそれほど危険は冒しませんが、

そういった話を聞くとワクワクドキドキしてしまいますね。

考えてみると、ゴルフやテニスも冒険に例えることが出来たら、もっと面白くなるかもしれません。

そんなことを考えています。



【今日のオチ】

ちなみに娘に「探検は英語でなんて言うの?」と聞くと

「エキスプロ―ジョン!」と偉そうに答えました。

そりゃ爆発だよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア