足立区チャレンジシングルスその結果やいかに

先日、足立区のチャレンジシングルス大会に参加しました。

この試合は1,2回戦を勝てないような人たちのための大会です。

一昨年は4回戦敗退(3勝)、去年は3回戦敗退(2勝)と唯一と言っていいほど勝てる大会ではありました。

そして、今年は、

1回戦敗退でした。

ショボーン。

残念です。

自分としては一年の締めくくりの集大成と位置付けていたのですが、この始末。



初めにミスをなくすことを心掛けつついたところを相手に強気のボールを打たれて、こちらもミスをしがちになり、0-3そして活路を見いだせないまま1-4となりました。

ここから、初心に帰って来たボールを帰すことだけに専念して挽回して3-4。

5-3となるもキープして5-4として、相手のサーブで40-0。

相手のトリプルマッチポイントをむかえましたが、積極的なプレイを心掛けてなんとかこのゲームをもぎ取り5-5として、

更にキープして6-5とリードしました。

30-30から相手のサーブが良くて結局ブレイクが出来ずにタイブレークイン。

相手も粘ります。

消極的ではありますが、消耗戦となってきた今としてはよくあることで、お互いにミス待ちになり延々と続く長いラリーをものに出来ず、そこからだらだら1-5まで行ってしまって、

改めて強気のプレイを心掛けました。

とはいえ凡ミスで3-6。ここから相手のマッチポイントが続きます。

それでも連続ネットプレイで6-5として、自分に流れが来ていることを感じました。

次のポイントも相手が攻めてこないので、こちらから仕掛けてネットへ。

ボレーの末に相手が苦し紛れのロブを上げてきたので、

「スマッシュで追いついたぞ!」

と思った瞬間、「スカッ」

と空振りしてしまいました。

「イカン!」と振り返りながら一人時間差攻撃と思ってバウンドしたボールを追いましたが、無情にも届かず、また空振りしてしまいました。

ボールが2バウンドしてゲームセットとなりました。

悔しかったですねえ。

これまでの試合の中でも一番悔しい負け方かもしれません。

そして一番恥ずかしい負け方になったのも言うまでもありません。(スマッシュ空振りは見ていた方からも声を掛けられました・・・)

☆☆

以前と比べて少しだけフォアが打てるようになってきて積極的なネットプレイにも出れるようになったので、

進化の結果は出せたような気がします。

ただ、正直、攻めるのが遅いんですよね。おしりに火が付かないと攻められないという状況は遅すぎます。

どんだけ、気弱なんだ。

なので、これからは速めに攻めることを心に刻もうと思います。

自分のテニス=守りのテニスではなくて、攻めのテニスにしていくには、実質多くのポイントで攻めたということにならないといけないですから。

まあ、これも守ったままでは勝てない相手にぶち当たった結果なわけで、

相手の守備力に感謝したいと思います。

見てなかったんだけど、あの相手はどこまで行ったのでしょうか・・・優勝かな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア