3月のライオン

気が付けば10月に入ってました。

楽天ジャパンオープンが開幕しましたね!

錦織は1セットを取られたものの続く第2、第3セットを危なげなくとって初戦突破!

相手のヤングは速い展開をものにしていて、ムキになる錦織に更なるスピードで応対していました。

2セット目に入って、さすがに錦織も王道のテニスというか、しっかり構えてコースを読ませないようにすることで、ヤングの動きを封じていましたね。

今日は西岡、ダニエル、杉田のデ杯三兄弟が出ますので、楽しみです!

🍥

漫画「三月のライオン」の最新12巻が出ました。
安定の面白さです。

このブログでも何度か取り上げているのですが、最新刊が出るたびに読み返しているのもあり、改めて紹介します。

今度アニメ(今週末)と実写映画化(来年)されるとのことで、こちらも楽しみですね。(機会があったら見て下さい。)

作者はなんと足立区出身で、漫画の背景などにこれは足立区なのではないかと思わせるような描写があります。

主人公の住む家も六月町といって、足立区に実在する地名だったりしますので足立区の人は嬉しいと思います。

メインの描写は築地を思わせるような下町が描かれていますが。。。

そして、将棋の棋士のお話ですので、今は将棋をやらない自分にも、これがなかなかおもしろかったりします。

まず、大きな大会となると地方で行ったりするのですが、観光として行ってみたくなったりもします。

また、将棋の内容としては、自分も子供が小学生の時に改めて勉強して、矢倉とか組めるようにはなったのですが、それまででした。もうきれいさっぱり忘れちゃったなあ。

さらに、将棋の話ばかりではなく、身近に起こる様々な問題を解決していったりもしますので、キャラクターの掘り下げが凄くて、愛着がわきます。

・将棋の世界で強くなっていくパート

・友達や仲間を含めて、学校や社会の中で大人になっていくパート

・恋愛パート

が絡み合いながら進んでいくストーリーは、正直ゆっくり進んでいくので、もどかしさもあり、歯がゆさもあります。

まあ、読みごたえがあるので、何度でも読み返しに堪えるというのもこの作品の魅力ではありますので、

興味が湧いた方はお手に取っていただければと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア