9月文楽2016

全米オープン、錦織は2回戦で若手の怒涛の攻撃に苦しめられ、3回戦ではベテランの戦略に苦しめられ、グランドスラムは簡単じゃないですね。
それでも、しっかりと勝ち上がっている。

強いです。特に、どんなポイントでも脱力が出来ている感じがします。一見調子悪いと思ってしまうのですが、そんなことないんです。
相手はさらにコースが読みにくくなっているのではないかと思います。

あえて言えば、ファーストサーブの確率さえ上がれば、もうトップ4とも互角にやり合えると思います!

そして4回戦はカルロビッチになりましたね。
以前は苦手としていたカルロビッチですが、このところ負けてなかったような気がします。
ただ、カルロビッチの調子が良いのも事実。油断のできない展開になるでしょう。

また、背が小さくても世界で戦えるお手本を発信してもらいたいと思います。

大坂なおみは大逆転されての3回戦敗退で残念でした。
この後日本に来るようなので、注目したいと思います!

🍥

9月文楽行ってきました。

「一谷フタバ軍記」(フタバという漢字が出ません)

源 義経と熊谷直実の話しと言っては簡単すぎるのですが。。。

国立劇場が50周年とのことで、通し狂言といって、午前の部と午後の部で一つの演目をやってしまおうという企画のようです。

自分は午前のみの観劇にしたのですが、終わってみるとむくむくと、午後の部も行きたくなるもんですね。

チャンスがあれば。。。

今回登場する熊谷直実は熊谷駅にある銅像で、2年前ロードバイクで行ったときに見かけました。

(こんなことにもつながっていくんだ。
たしかあの時は自分が思っていた人物と違ったんだよなあ。誰と勘違いしたのか、記憶がぼやけてしまいました。)

さて、「一谷フタバ軍記」は面白い話でした。

ストーリーのどんでん返しやトリックを楽しむというのは、江戸時代も今も変わってないのですね。

今回の話しも十分に引き付けられました。

次回12月は忠臣蔵の通し狂言のようですね。

期待して待とうじゃないですか!
【飲む黒酢】
続けています。梅黒酢、ブルーベリー黒酢、カシス黒酢と飲み終えて、現在はリンゴ黒酢を飲み始めました。
ニオイに関してはなかなかいい結果は出てない状態で、
特にテニスをして大量に汗をかいてみるとまだまだ臭ってますな。
1カ月は続けましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

去年高知に行って、秘境の一ノ谷で、軍鶏のすき焼きを堪能してきました。
食事をしたエリアがまさに伝説もあるらしいのですが、特別謂われが記載されていないので、言われている場所がわからずに、雰囲気だけ堪能しました。

No title

suwakitiさん、
各地に文楽や歌舞伎のいわれとなる名所があるので、そういう地理と歴史が自分の興味と結びつくときが面白いんですよね。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア