「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」を見ました

雨が降りました。

雨が降ると涼しくなってよく眠れますね。

🍥

先日映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』を見てきました。

いやあ、滅茶苦茶。

だけど凄い面白い!

クドカン最高。

そんな気にさせられました。

なんていうのかなあ、うまいんだよなあ。出し方が。

ずるいんだよなあ。

笑わされたっていうのかなあ。

まず、この映画を見たいと思ったきっかけですが、
ほかの映画を見たときにCMやっていて面白そうだとは思ったんだけど、上映が延期になって、どうしたかなあと思っていたところに、
伊集院光のラジオでゲストで来た宮藤官九郎が自分の見た映画を紹介するのを聞いて、見たくなってしまったのでした。

その時言っていたのが、変な企画も今のクドカンが言えば、面白そうに聞こえたり、売れたりすることになると思わせるということだったんだけど、
これまでの実績が人を動かすことになって、
自分の思っている通りのことができるようになっていくというプロセスを聞いたのが良かったですね。

最初から思い通りいくことなんかなくて、

でも、積み上げていくことによって思い通りに近づいていけるようになる。

それにしても、予想をはるかに上回る滅茶苦茶ぶりでした。

ほかにもクドカンの脚本作品や監督作品が見たくなりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア