タバタ式トレーニングをやってみました

マスターズ1000マイアミ大会でやりました!

西岡と大坂なおみが二人ともシードを破っての2回戦突破です!
伊藤竜馬も2回戦突破しています!

凄い!

西岡はF.ロペスを破り、大坂もエラーニを破りました!!

物凄く自信になったことでしょう。

西岡の試合はBSで取り上げてくれたので録画されていると思うのですが、大坂なおみの試合が見たいんだよなあ。

良いテニスするんだよなあ。

🍥

テニスを強くなるために自分を鍛える必要な力として、

筋力と心肺機能そして持久力と考えています。

自分にとって特に弱点と思えるのが、筋力と心肺機能なので、

筋力はクライミングで、
心肺機能は自転車で高めようと思っていました。

最近知り合いに教わったタバタ式トレーニング(タバタプロトコル)を自転車で行うと心肺機能向上に良いということが分かり、取り組み始めたところです。

本来タバタ式はどんな運動にも当てはまるものとのことで、自転車でやらなくてもよいのですが、

うちには固定式ローラーという、強い味方がいるのでおあつらえ向きなのです。

内容は至ってシンプルで、フルパワーで20秒間やったら、10秒間休憩します。

これを8回繰り返すだけなのです。

時間にして4分間のトレーニングです。

・・・ただ、これがキツイ。

世界一長い20秒間を経験します。(インターバルにて世界一短い10秒間も同時に経験!)

終わると足腰が立たなくなるくらいキツイのです。(たった4分が一時間の運動に相当するらしいですよ。)

タバタ式用のスマホのアプリがあるくらいですから驚きです。

一日おきにやったらいいと言われているのですが、自分はなかなかその気になりません。タバタ式をやろうと決意してから1時間以上時間がかかる事もよくあります。(まだ3回しかやってませんが。。。)

ギヤも一番軽い奴でしかできません。

もし慣れてくることがあったら、ギヤを重くしようかななんて思ったりもしますが、今のところ4回目くらいでもうフルパワーが続きませんので、8回が余裕になって来たら考えることにしましょうね。

8回のうちの後半は一生懸命漕いでるようには見えるけど、大して漕げてないという惰性のような状況になってます。必死の形相だけが凄いことになっています。

人にはこの姿を見せられませんね。

たしかマンガ「ベイビー・ステップ」では400m全力で走った後に200m流して、これを繰り返すというトレーニングの件があったので、このことを言っていたのでしょう。

400mは20秒で走るのは不可能ですから、テニス用に改善したのでしょうね。

さらに恐ろしい。

ただ、やってみて思うことはフルパワーというのが新鮮で、なかなか日常生活に無くなっていたことではありますので、刺激的ではありました。

客観的に自分の心肺機能が低いということがよくわかり、いい経験になりました。

いつか慣れてくるといいなあと思いながら。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア