テニスマスターズ大会モンテカルロ観戦記

今日は雨が降ってきました。

くぅ、早すぎる。





久しぶりにテニスの試合をテレビで見ました。

今年はマスターズ大会をNHKBSで放映することになったのです。

インディアンウェルズ、マイアミと来て、今回はモンテカルロです。

モンテカルロからコートサーフェースがクレーになります。

今回のモンテカルロには錦織選手は出場していません。今週から始まるバルセロナに向けて調整をしているとのことでした。

この辺のポイント争いの駆け引きも重要なことだと知ったのは、錦織選手の活躍のおかげですね。

今回は決勝戦のジョコビッチVSベルディヒを見ました。

クレーキングとして君臨するナダルをストレートで破ったジョコビッチと、

常に10位以内で活躍するベルディヒの戦いとなりました。

見ていて自分が思ったのはベルディヒのサーブのフォームが少し以前と違うことでした。

以前はシラサギのような大きな鳥のイメージがありましたが、今回はネコ科の大型哺乳類を思わせるようなしなやかな動きを思わせました。

そしてストロークの攻撃性が凄かったです。その反面ミスも多くなり、調子のふり幅が大きくなってしまいました。

試合は第1セットをジョコビッチが取って、第2セット中盤で雨による中断となったところで、自分が睡魔に負けてしまって続きを見ることが出来ませんでした。

結果的にはフルセットでジョコビッチが優勝したようです。

ベルディヒのフォーム改造と決勝進出の躍進を見て、プロの選手の努力の結果に感動しました。

それほどよく見ているわけではないのですが、ベリディヒも決してクレーコートが得意な選手ではないような気がしていたにもかかわらず、
決勝で、ジョコビッチをフルセットまで苦しめるというのは素晴らしいことだと思います。

錦織選手の進化も目を見張るものがありましたが、トップ4以外の選手の台頭を考えると今年はさらに厳しい戦いが待っているのを予感させます。

次のバルセロナはマスターズ大会ではないので、NHKでは見れないと思いますが、精いっぱい錦織を応援したいと思います。

ちなみに錦織はナダルを差し置いてバルセロナのナンバー1シードなんですよね!

フレー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア