クライミング1月―③

全豪オープンは続いていますが、僕の心には錦織の抜けた穴がぽっかり空いてます。

まあ、今年は大事な年になりますね。

トッププロとの試合を重ねて、グランドスラム優勝へと続く険しい道を登っていくわけです。

ただ、惜しかった。





昨日は第2回目の中級クライミング講座に行ってきました。

今回は足づかいの後に手を伸ばして上のホールドをつかみに行くときの、

身体の使い方を学びました。

例えば左手を伸ばしていくときは、右足をホールドから離して壁に足を付けて腕を伸ばしやすい体勢を作ってホールドをつかみます。

まあ、これだけのことなのですが、

これが、出来ない。

登っている状態でいろんなことが考えられなくなってしまうのです。

それから、ホールドには体重をかけやすい向きがあって、自分なんかは、つい真正面から登ろうとしてしまうのですが、

斜めに引掛けるようにして登ることで、出来るだけ腕や足の力を温存できるのです。

クライミングにおいて腕や足の力は限りあるものだからできるけ使いたくないわけです。

なるほど。

他人の登るのを見ていると、コーチのアドバイスがよくわかるのですが、

自分の番になると、正直分からなくなってしまうのです。

今回は登っているところの動画を取ってもらいました。

見てみると自分は、ずーっと身体中に力が入りっぱなしでした。

こんなに力んでたのか。。。

自分のことはわからないものですね。

この講座でクライミングの基礎を出来るだけ吸収したいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オラオラ!

車椅子テニスも忘れるな!
次男はいまラグビーで壁にぶつかっている。小学校時代はバックスだったが、フォワードにコンバートされるとかで慣れない練習に苦闘しているわ。ちょうど兄貴もこの時期にコンバートを打診されていたが…。

No title

木刀さん、
国枝選手、上地選手ともに単複ともに決勝進出ですね!
素晴らしい!
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア