錦織選手二回戦突破~クライミング1月―②

錦織選手2回戦突破!

試合はチラチラとみてました。

もうNHKで生中継の時代ですからね。
正直、自分は松岡修造が好きなのですが、
テニスの解説はNHKの福井烈さんの方が心地よかったです。

第1セットはドディグにとられました。

相手がいいプレーをしてくれば、ブレイクされざるを得ないので、セットを取られるのも仕方のないことかもしれません。

それでも最終的に勝利をつかんでいくというのが今の錦織選手の強いところですね。

ドディグのとった戦法で、とにかく前に出てきて攻撃的に戦うというのは、錦織も嫌がっていたように思います。

今回の試合を見ていて思ったのが、第5シードともなりますと、相手も金星狙いというか、はじめっからエンジン全開で来ることが多いのですね。
第1セットを落とす可能性が多くなるわけです。
そこをこらえてサービスキープを続けることで、相手にプレッシャーが徐々にかかっていって、ブレイクにつながっていくわけです。
トップシードの戦い方を学んでいると言ったところでしょうか。
ファンも選手とともに学習しているわけですね。

自分の調子の良し悪しもあるのでしょうけど、相手が100%以上の力を出してくることもあるわけですね。
要は我慢のし具合というところですね。
かといって防御ばかりしていくわけにはいきませんし。。。

そして重要なポイントを見極めるというのも以前にもまして熟練してきたようにも見えました。
こうして観戦していくことで、自分のスキルが少しでも向上することを願っています、

次も応援ガンバルゾー!





年明けの広報あだちより、西新井駅のギャラクシティでクライミングの中級講座というのが開催されることになったのがわかり、申し込みました。

これから毎週水曜日はギャラクシティでクライミングです。

いやあ、以前初級講座を受けてから約1年半、続けてきたわけですが、
素人のオッサン2人組が悪戦苦闘してきたわけですよ。

今回、講師の方からいただくアドバイスが、ありがたかったですねー。

目からうろこがボロボロ落ちました。

・ロープをまたがない。~落ちたときに足がロープにかかることがある。
・足を丁寧に使う。~手は見ているけど足のことは見ていないので、よく見て確実にホールドに足をかける。
・足はつま先をかけるのではなくて、親指の付け根辺りで掴む感じで押し込む。~結果かかとが下がるようにホールドに足をかけると方向を変えやすくなる。
・身体を上げるときに手の力を使わない。~どうしてもやっちゃうんですよねえ。腕を伸ばしているようにする。
・クリップするときは身体の力を抜く。~これも、慌ててクリップしようとしてキツイ体制のまま体に力を入れ過ぎながらになってしまう。
・ビレイの時、クライマーがクリップするときに前進してロープのたるみを利用する。
・ビレイの位置に気を付ける。

こんなところでしょうか。

こういう積み重ねが出来るようになると、今まで手こずっていた課題がクリアできるようになるんでしょうね。

今回の講座でパワーアップして、いつものジムで課題に取り組むのが今から待ち遠しいです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オラオラ!

添田のことも応援してやれや(笑)。
さてと、長男の受験は慶應を受けることで予定の組み直しになった。なんとかおじいちゃん、おばあちゃんに可愛い孫への援助をお願いするか。(この場合はワシの両親か最初の嫁のご両親か)

No title

これから厳しい戦いが続きますが、今日の試合、体力を消耗することなく、勝ち上がって欲しいですね。

No title

木刀さん、
おじいちゃん、おばあちゃんの援助はありがたいですね。

suwakitiさん、
フェレールが相手ですから、長い戦いになり体力の消耗はないわけないと思われます。
それでも、応援あるのみです!
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア