スポーツの共通点~フォーム

冷たい雨ですね。

寒いです。





先日テニス、クライミング、自転車、ゴルフなど運動の分析を行ってみました。

今回はフォームという点からスポーツを考えてみたいと思いました。

筋力や心肺機能などという面からでは、スポーツによって違いが見られましたが、

逆に共通点というのは何かな?と思ったことが始まりでした。

「フォーム」に関しては、
それぞれの種目においてフォームがあり、きれいなフォームを身につけることが、上達の近道であると言っても過言ではないですよね。

球技であれば、ボールにどれだけ効率よく力を伝えることができるかということが、

最大のポイントになるわけで、

そのためにフォームがあるわけです。

例えば、野球のピッチャーのフォームはそれぞれ独特ですが、
ことボールを手放す瞬間に関してはそれほどフォームの違いはないのではないかと思います。

バッターも同じことが言えて、みな個性的ですが、インパクトの瞬間は大きく変わらないでしょう。

テニスもゴルフもインパクトの瞬間は誰であろうと、ほとんど変わらないのだと思います。

自転車であればペダルを踏む事が最大となるのでしょう。

クライミングでは、腕の力を極力使わずに脚の力を効果的に使うという意味でフォームがあるのだと思います。

いずれにせよ、しかるべき瞬間において、力を伝えやすいフォームをいかに出し続けることができるかというのが、

フォームという面からのポイントということになるわけですね。

そして、そのフォームを体にしみこませるために練習が存在していると言えるわけです。

ですから、練習では筋力や心肺機能を上げつつ、フォームを体にしみこませるという課題を背負っているということを忘れてはいけないのですね。

冷静なときはこうやって考えていられるのですが、

いざ実践の場面となると、うまくいかないことで悔しかったり焦ったりが先行してしまい、

効率よく練習することすらできてないような気がします。

また、こんなことを考えているうちに、共通点としては戦略や自分の力を出すためのメンタルタフネスというモノが存在するのだということに気が付きました。

球汚れなく道険し。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

球汚れなく道険し:球道君ですね!

釣りはスポーツ?

No title

suwakitiさん、
おお!分かってくれましたか!
嬉しいです!

釣りも競技大会は行われていますよね。もちろん出たことはないんですけど。。。自分は釣った魚を食べるのを基本にしてますので、位置づけとしては漁でしょうか。

オラオラ!

長男は高校受験に向けて本格的に勉強に専念しだした。まぁ小学生のうちから高校受験を目指す塾に入っておいたので、負担は意外と少ないが身の丈に合わぬ学校もあるのでな(苦笑)。
ワシやガキ二人がやっている空手はまさにフォームが命だ。ガキも空手をやったおかげでラグビーでもキックやタックルに役だったわけだ。

No title

木刀さん、
そうですね。”フォームが命”ですね。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア