9月文楽に行ってきました。


錦織選手、上海マスターズは緒戦敗退となりました。

試合中腰のマッサージを受けるなど少し心配です。

さすがに決勝戦まで2週連続は過密すぎたのでしょう。

ただ、ポイントのことを考えると、250のマレーシアと500の東京楽天、1000の上海と、

ランキングの維持にとって、どれが大事だかは一目瞭然です。

来年は試合選びなんかも成績を左右する大事なポイントになってくるのでしょうね。

とはいえ、東京で錦織選手が見られなくなるなんて言われたらショックですけど。。。

☆ミ
☆ミ
☆ミ

先日、文楽を見てきました。

今回の演目は「不破留寿之大夫」という原作はシェイクスピアとのことでした。

文楽もいろいろ挑戦を続けているようですね。

これまでも海外の原作のいろんな演目があったようです。

実際見てみると、文楽というよりは人形劇を見ているようでした。

「プリンプリン物語」を思い出しました。

逆に言うと当たり前ですが、文楽らしさがないということになります。

自分も数回しか見ていないのに、「文楽らしさ」なんて、語りだしてますね。

てへへ。

今、自分の思う文楽らしさとは、

・情念の表現
・人形ゆえに想像力でカバーすることで映画や舞台以上の印象が残る
・太夫の語りなどの音の作る世界

かなあ。

今回は喜劇ということもあり、自分の思う文楽と少し離れたものということではありましたが、楽しめましたよ。

劇中なぜかテニスをしだして、「ニシコリ!」と決めポーズを決めたり、

時事ネタをほうり込んできたりして、

こういうのがちょっと嬉しかったりしました。

次は12月でしょうか、これまた楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア