テニス全仏オープン終了

テニス全仏オープン。
女子優勝はシャラポアに、
男子優勝はナダルになりました。

女子ダブルス優勝は台湾中国ペア(スポーツは政治を越えますね)
男子ダブルス優勝は30年ぶりの地元フランスペアとなりました。

車いすテニス優勝は男女ともに日本人となりました。
国枝選手、上地選手おめでとうございます!

女子決勝はハレプの粘りをシャラポアの「ガンガンいこうぜ!」がねじ伏せました。
こういう攻撃的なテニスを自分は一度もしたことのないので、あこがれる気持ちで見てしまいました。

シャラポアは見た目はきれいな女性ですが、プレイは兄貴です!

ハレプの強さの理由が分からないでいた時分ですが、試合を見ていて、高いフィジカルによって、スピードやパワーがそんなになくてもエースを取ってしまうコントロールにあると思いました。
「ベイビーステップ」の丸尾栄一郎のようなテニスですね。
ただ、サーブの弱さをシャラポアにガンガン突かれてサービスゲームを続けて落としてしまったので、今後の課題はサーブでしょうね。

男子決勝に関しては、大半を寝てしまったので、正確ではないのですが、世界最高峰の業の応酬の後の消耗戦だったように思いました。

初め第1セットを取ってリードしていたジョコビッチにしても途中失速してしまいましたし、追い上げて第2、3セットをもぎ取ったナダルにしても最後に失速して、そこから踏ん張って第4セットを何とかものにしたという感じでした。

苛烈を極める大会だったという感じでしょうか。

個人的にはジョコビッチの仕上がりが凄くよかったと思っていたのですが、準決勝で不安の残る勝ち方をして、

ナダルの方は準決勝でマレーを完膚なきまでに叩きのめして、調子の波をグンと上げてきたのが分かりました。

ナダルはまさに死闘をものにしたのですが、
私としてはナダルにはナンバーワンという称号よりもクレーキングという称号にこだわってもらって、

ランキングは低くなってもクレー大会では負けないというような極端なテニス人生を送ってもらうというのもいいのではないかと思います。

将棋のタイトルで一つだけは渡さないというような感じでしょうか。。。

次はウィンブルドンです!
錦織選手もドイツの芝の大会でダブルスにもでて調整するとのことで、楽しみです。

先日教えを乞うた福井烈さんもNHKの解説をしますので、今年はWOWOWを録画しつつ、NHKの解説にも耳を傾けようと思います。

福井さんガンバレー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア