FC2ブログ

俺がクイーン

行ってきましたよ!

クイーン縛りカラオケ大会。

といってもカミサンと二人でですが。

ほぼ無理やり連れて行った感もありますが。

いやあ。

恥ずかしいの一言ですね。

歌詞を覚えている歌はそこそことしても、どうしてもいつもの癖で歌詞を追っかけてしまうと、歌いづらくなり、

声を出そうとしてもうまく出せず、

結果とんでもない音痴になって歌っている自分に気付くのです。

でも、ハタと気付きました。

俺は何をやっているんだ?!

うまく歌おうとするから、恥ずかしいのであって、

フレディになろうとするのなら全然、恥ずかしいことなんかないじゃないか!

そうです。

その通りなのです。

カラオケボックスだし、誰も見てないし、

フレディになればいいだけなんです。

2時間があっという間だったな。
今まで歌ったことのない歌にも挑戦して、愉快な時間でした。

ボヘミアンラプソディ
キープユアセルフアライブ
キラークイーン
ショウマストゴーオン
ハンマートゥフォール
ウィウィルロックユー
ウィアーザチャンピオンズ
セブンシーズオブライ
セイブミー
レディオガガ
フラッシュ
ラブオブマイライフ
イズディスザワールドウィクリエイテッド
手を取り合って

こう書きだしてみると、日本公演のようなボリュームがあったんだ。
うーん、また行きたいな。
スポンサーサイト



クイーンの思い出

12月も半分を切ってしまいました。
押し迫ってきましたね。

と書きながら、押し迫った感じが歳とともになくなってきたと感じているのは、私だけでしょうか?

最近新年を迎える気持ちが薄まってきているんですよね。

気を付けたいと思います。

🍥

映画「ボヘミアンラプソディ」が社会現象になるくらいの人気ですね。

驚いてます。

どうせすぐ終わっちゃうから、早く観ようと思っていた自分がいましたからね。

テレビでもクイーンの映像が流れ、

CD売り場などからクイーンの楽曲が流れていました。

信じられません。

自分は中学生の時に洋楽にかぶれている友達とともに、かぶれました。

その時にレディオガガを知って、クイーンを知りました。

当時英語もわかるわけなく、「ラジオガガー」以外は鼻歌で口ずさむ程度だったのですが、

ある日、友達のトモ君が「オールウィーヒアーリズ、レディオガガー」と歌ってきたのです。

「英語じゃん、何で知ってるの?」と聞くと、「レコード買っちゃったんだよ」と言われて、

電撃が走りました。その頃はラジオのエアチェックの時代で、まだレコードを買えるような感じではなかったからでした。

何とも言えない、「負けた」ような、「悔しい」ような、

トモ君が買ったのは、確かその頃流行った12インチシングルでした。(今考えると子供だましのようなものでしたが、憧れましたねー。)

トモ君の家でレコードをヘビーローテーションをしながら、歌詞カードを写させてもらったのを覚えています。
そして、自分も歌詞を覚えましたね。

そこから自分は対抗するような気持ちで、FMでクイーンの日本公演の模様が流れるとのことで、カセットに録音しました。

これが上手く行って、何度も何度も聞くことになるのです。

中学、高校、大学、社会人とそんなこんなで、今に至るのですが、

ここに来てのこのクイーンの盛り上がりは本当に嬉しいです。

そして、もう一つ嬉しいことがありました。

うちのカミサンの髪型が、前期のフレディの髪型に似ていることが発覚したのです!

なんと!

自分はひげを生やしているので、それならば後期のフレディは俺に任せろ!なんて思ったり、

いつか、二人でコスプレしながらクイーンのカラオケをしたいと思っている今日この頃です。

まずは、手始めにカラオケですね。

何だか、自分が解放されていくような感じで、凄く楽しみです!

そして、今は連絡が取れなくなってしまった、トモ君も「ボヘミアンラプソディ」見てくれてるといいなあ。

マニュアルのススメ

もう12月です。

徐々に寒くなってきましたね。

🍥

前回マニュアル車の話をさせていただきました。

改めてマニュアルの車に乗って、思うようになったのは、

①頭を使っているということ。
(もちろん身体も)

②運転に集中しているということ。

③坂道発進などドキドキしていること。

などAT車と違う点が多く、老化防止にはいいんじゃないかな?と思うようになりました。

普段は車の運転に慣れてしまっているところがありますが、

免許取り立てのような気持ちになりますし、

気を抜くと、ふとした時にエンストしますし。

坂道では下がりますし。

(ちなみに、坂道発進は娘の方がうまかったですね。)

乗れるんだったら、みんなに勧めたいですね。

あと、走りながら思うのは、省エネ運転してるなあという実感です。

下り坂ではクラッチを切って自重で転がりますし。

AT車と比べて、アクセルに足を乗せている時間が少ないように感じます。

まあ、乗り方は人によって違うとは思いますが。

これからも、マニュアルドライブを楽しみたいと思います。

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア