FC2ブログ

腰痛を根治させるために始めたこと

腰痛と向き合うことにして、

まず自分の現状として、

腰の左側をかばってからの右側の足の付け根に大きな痛みがあるということは、最終的には元々の左側の痛みを取らなければいつまでも治すことが出来ないということ、

オール漕ぎの動きをしたところ、数時間の間痛みが消えたこと、

から運動を始めることにしました。

①左右均等に鍛えられて、かつ衝撃の少ないマシントレーニングをしたいと思いました。

ということで、エニタイムフィットネスに入会しました。

皆さんも見たことはあると思いますが、24時間型フィットネスジムです。

筋トレをするというよりはリハビリをするつもりで無理しない範囲でのトレーニングをするのですが、

ただ行くだけでは続かないのは分かっていたので、「三日坊主、無駄使い」と家族に冷やかされるのも嫌なので、朝の時間を有効に使うことにしました。

今まで何度もやろうとしては挫けてきた朝の時間の有効活用ですが、これが続けられるのであれば、「三日坊主、無駄使い」と文句を言う人はいないでしょう。

まあ、やってみれば、なんといっても朝の運動は気持ちがイイので単純に楽しいというのがありますね。

無理しないのもちょうどいいのかもしれません。

②左右均等にバランスをとる運動

考えてみると、運動というモノはどうしても偏ってしまうものなので、なかなかないのですが、あったんです!

それが、三本ローラーなのです。

三本ローラーとは、自宅でできる自転車のトレーニングなのですが、ローラーの上で自転車をこいでも進まないというモノなのです。

ハムスターの平らなやつと思えば解りますか?

ローラーには固定式と三本ローラーと2種類あり、転ぶのが嫌で、今までは固定式しか使ってなかったのですが、

たまたま知り合いに三本ローラーを借りることが出来て、試すことが出来ました。

まあ、始めは満足に乗ることが出来ませんでした。

それでも、1時間くらい取り組んでいくと、なんとか乗ることが出来るようになるんです。

そうすると楽しいんですよね。これがまた。

左右均等にペダルを漕がないと倒れてしまうというシロモノですので、今の自分には持って来いなのです。

知り合いによると、「慣れてくると手放し運転が出来るようになる」とのことで、

実際に自転車をこぎながら着ているウィンドブレーカーのチャックを締めたりするところを見せてもらって、感動しました!

こういうオマケに弱い気持ちってありますよね?!

ということで、

腰痛と向き合うことで、自分を大改造することになりました。

結果が出るのに、何カ月かかるかわかりませんが、少しずつ変化が見えてくるとやった甲斐がありますよねー。



スポンサーサイト



「HUNTER×HUNTER芸人」見ました!

暑くなってきましたね。

🍥

アメトーークにて、「HUNTER×HUNTER芸人」やりましたね!

録画して観ました。面白かったです!

「HUNTER×HUNTER」は自分の一番好きな漫画です。

多くの芸人さんたちが、自分のいつも思っていることや、自分の知らない話もしてくれて、嬉しかったですね。

ただ、語りたいことが多すぎて、ちょっと内容が薄くなってしまった気がします。

前後編とか3回くらいに分けてくれると丁度良かったのではないかと思います。
(まあ、ありえないけど)
48歳にもなると、同年代にこの漫画を熱く語ってくれるひとがいないので、仲間を見つけた感じです。

まあ、小さい時や若い時にいつまでジャンプ読んでるかなんて考えなかったもんな。

この漫画はなかなか進まないのですが、なんとかラストシーンは見たいですね。

もう一度、1巻から読み直すのも楽しそうだな。

腰痛と向き合う

テニス、ローマ大会では錦織がディミトロフをフルセットの末破り3回戦進出!

これはいいですね!

次はコールシュライバー戦、ベテランですがここんところ成績が良いので、気を許したらあきまへん!

同じローマでは大坂なおみは負けてしまったのですが、

ポルトガルの大会ではダニエル太郎も勝ったみたいで、楽しみです!

ガンバレー!

🍥

3月に腰を痛めた話をしました。

残念ながら、まだ、治ってないのです。

4月はテニスから離れたりして、多少良くなってきたところで、ゴールデンウィーク中にテニスの試合に出て、

調子は良かったのですが、その後痛みがぶり返してしまったという状態です。

うーん、今回は長期戦の様相を呈して来てしまいましたな。。

(まあ、長くしてしまっているというのもありますが。。。)

「休めば治る」と思っていたところに、甘えが出ましたね。

ここに来て、慌て始めました。

自分はなったことがないのですが、

40肩とか50肩とかになった人の話に近いような気がしてきましたよ。

自分の症状としては、

①車に長時間乗っていた後に、痛みが出始める。

②今までの腰の痛み(どちらかと言えば左側)と、右足の付け根にしびれるような痛みが出る。

③柔軟運動の姿勢は辛い

これらのことから、

もともとの腰の痛みをかばっての右足の付け根なのかもしれないということ。

先日たまたま、トレーニングマシンを見る機会があり、オール漕ぎ運動をするマシンがあったので、腰の様子を見ながらやってみたところ、

なんということでしょう、痛みが消えてしまったのです。

不思議でした。

次の日にはまた運転の後に痛みは出てきました。

あのオール漕ぎに一体何があったのかは謎です。

でも、自分の身体で実験している感覚で言うと、オール漕ぎをすることで硬くなった筋肉の部分が柔らかくなるのではないかということです。

ストレッチやマッサージなどでは張りが取れない部位なのではないかと思っています。

うーん、

ちなみに、あのオール漕ぎマシンはほとんど出回ってないとのことでした。

ギャフン。

似たものを探してみようかしら、と思う今日この頃です。

まあ、動けるということが分かったので、各スポーツを再開しました。

本気ではなかなか動けませんが、スポーツが出来ることに喜びと楽しみをもって腰痛と正面から向き合っていこうと思います。

よく考えると、23歳くらいの時にぎっくり腰をして、25年くらい腰痛と戦ってきているんですよね。自分の脳の方も腰痛が当たり前になっているんじゃないかって思うようになりました。

失敗談

ゴールデンウィークも終わりましたね。

皆様、どんなゴールデンウィークを過ごされたでしょうか。

🍥

イスタンブールの大会(ATP250)でなんとシングルス優勝しましたね!

ちなみにこの大会、ダブルスではマクラクラン勉が準優勝になりました。

ますますこれからの日本の活躍に、国別対抗戦デビスカップの優勝にも貢献してもらいたいと思います!

🍥

やってしまいました。

自分が普段使っている折り畳み自転車があるのですが、

ゴールデンウィーク中に無くなってしまいました。

盗まれたか?

とも思うのですが、最近はおいてきてしまうこともしばしばあったので、

慌てず探そうと。

とはいえ、1日の夕方ポストに行ってからは記憶がありません。

5日にはないことに気が付き、他の自転車に乗りました。

まず子供を疑いましたが、

乗っていないとのこと。

次にカミサンです。

こちらは前科があるので、行動範囲を見てもらいましたが、見当たりません。

そうなると、1周回って自分です。

カミサンのせいと思いつつ、辺りを探すと、

見つかってしまいました!

なんと、自分が近所のお客さんのところで作業したまま置いて来てしまったのでした。

たぶん2日の出来事だと思われます。

がーん!

孫に残したいものって言い訳どう?

もう五月ですね!

今日から明日にかけて大雨になると聞いてます。

予定が変わるのは嫌ですが。。。

🍥

錦織が緒戦敗退したバルセロナの大会はナダルが順調に相手を圧倒し続け連続優勝を飾りました。

これはフィジカルの問題なのでしょうか?

自国の大会というのは選手に大きな力を与えるのでしょうか?

次はローマかな?

頑張ってもらいたいです。

🍥

さて、先日「ウォーリーを探せ展」に行ってきました。

実はウォーリー好きだったんです。

大人になってからですが、
ウォーリー

住民票とか印鑑証明をもらう出張所においてあり、

何の気なしに見て、見つかると嬉しいし、見つからないまま自分が呼ばれてしまうとなんか悔しいという日々を過ごしていたことを思い出します。

驚いたのが、

原画のサイズが絵本と同じだったことです。

あのサイズで書かれていました。

なんか細かいので、大きく書いているモノだと思っていたので、驚きです。

それから、作者が8歳くらいからすでにあんな感じの絵を描いていることもわかって驚きました。

凄いです。

説明にもあるのですが、実際に写真でやろうとした人がいて、遠近感など人が小さくなってしまって、実際はあんな風にならないというのも、絵本ならではの楽しみですね。

なぜか、ウォーリーはみつからず、それ以外の魔法使いとか、黄色い柄のウォーリーが見つかってしまったりして。。。

と、こんなことをうつらうつら考えてしまうようになり、

現地の売店での買い物はパスしたのですが、

我慢が出来ず、アマゾンにて絵本を頼んでしまいました。

そこで、物凄く言い訳臭くなりますけど、

「孫に残そう」という理由を考えてしまいました。

よく、自分のものを買うときに「一生モノだから」という言い訳をします。

子供っぽいモノにはなかなか使えない言葉ですから、

孫はいないのですが、

まだ見ぬ孫に残していきたいと思います。

いやあ、苦しいなあ!(言い訳として)
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア