FC2ブログ

ワンピース86巻読みました!

コミック「ワンピース86巻」読みました。

面白かったー。

ビッグマムを倒すところが早く見たい!

そしてどんな幕の引き方になるのか、これからの展開もスゲー楽しみ!

47才のオッサンをこれだけわくわくさせる作品の力ってスゴイですね!

最近のワンピースはキャラクターが増えすぎて、分かれて行動したり、そうなると状況を把握するのが辛くてついつい、流して読んじゃう傾向にありましたが、

ようやく一つ所にキャラクターがまとまってきた感じで、落ち着いて読めるというか、

(こう書いていても老いを感じずにはいられなくて、さびしいのですが。。。)

個人的にはサンジとプリンちゃんの行方が気になるなあ。

それと、ワンピースによくありがちですが、

殺されそうになる瞬間に笑顔になれる人。の存在です。今回でいうとレイジュですが。

自分は無理だわー。

っていっつも思ってます。

たぶん100歳まで生きたとしても大人しく死ぬことないだろうなあ。

周りの人に散々迷惑かけて死ぬことになると思います。

今から言っときます。その時はよろしくね。





スポンサーサイト



車に対する夢が消えかかる今日この頃

錦織、ズべレフに負けましたね。

きー!悔しい!!

ズべレフは若干20歳にして、マスターズで優勝するという快挙を成し遂げています。

現在世界ランキングは錦織の一つ上の8位となっています。

これまで若手には負けなかった錦織が今回はやられたーって感じです。

次のカナダ、それから全米で雪辱を果たしてもらいたいですね!

まあ、今回は錦織より上の世代の宿敵デルポトロをやっつけてますから、これで良しとしましょうね。

悔しいけど。

🍥

最近のニュースで一番心に引っかかっている話題は、

電気自動車の時代の幕開けです。

自動車メーカー各社が電気自動車寄りの発表をしたようですね。

自分はスーパーカー世代ですから、

「いつかはスーパーカー」に乗るのが、なんとなく見る夢でした。

具体的にはランボルギーニ、フェラーリ、ポルシェそんなところでしょうか。

それが、電気自動車の時代が到来してしまうと、

イコール自動運転の時代になってしまい、

もう運転を楽しむ時代じゃなくなってしまうのかもしれませんね。

映画「トータルリコール」(シュワちゃん版)のタクシーの時代のような。。。

何か、悲しい気持ちになります。

テスラとか電気自動車でもスーパーカーと言える車はあるんでしょうけど、

自分の描いていなかった未来なのです。

こういうこともあるんですよね。

車に対する夢。

持つや持たざるや。

根本的に考えて結論を出していきたいと思います。

ボルダリングはじめました。

8月になってしまいました。

7月は現場に追われてぴーひゃらら。

今の現場が8月一杯までかかるので、気長にお待ちくだされ。

🍥

最近はボルダリングもするようになってきました。

行っているのが東日暮里にある「YJクライミング」というボルダリングのみのジムですが、

和気あいあいとしてとてもいい雰囲気です。

ギャラクシティで一緒にクライミングをしていた方に教わりました。

先に通いだした方がめきめきと上達していったのを見て、「俺も行かなくちゃ!」と思ったのも事実です。

普段やっているロープクライミングが最低二人で、ビレイヤーとなる人がいなければならないこともあり、

ボルダリングは一人でサクッと行くこともできるので、お手軽な感じです。

ロープやハーネスと言った道具もいらずに軽装で、楽ですね。

とはいえ自分の目論見としては一人でというよりもカミサンを巻き込んで続けていく所存です。

以前からお話をしていますが、

クライミングでは、(難易度にもよるとは思いますが)

・身体が軽いこと
・身体が柔らかいこと

が腕力よりも重視されるので、女性でも上手な人がたくさんいる場となっています。

自分が登れないルートを女性がヒョイヒョイと登っていくのを見ることが多いです。感心ばかりしています。

また、ボルダリングでは、ロープクライミングとは違ってあまり高くない場所を登るので、一回登る事への疲労が小さいのが大きなポイントだと思います。

少し疲れて来ても、ちょっと休めばまあまあ回復しますから。

そして、なんといっても課題をクリアしたときの脳みその喜び方がハンパないです!

以前も動画をアップしましたが、またアップします。


その後も暇なときはついつい動画を見てニヤニヤしたりします。

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア