リハビリ期間終了のつもり


2月も今日でおしまいですね。

自分の周りには東京マラソン参加の知り合いからの感想の報告が届いて、完走できなさそうな方が完走出来たと聞いて驚かされています。

フルマラソンに限らずスポーツイベントがお祭りのように行われるのって、凄いことですよね。

健康であり、平和である証拠というか。

🍥

バタバタと仕事をして、3月もこの流れに乗っていくのでしょう。

というか、行きたい。

ただ、肉離れのリハビリをして、

そろそろ本格的にスポーツを再開していく予定です、

準備体操を入念に行うようにしましょう。

それと、5月くらいからイベントや試合等に参加していきますので、それに向けての調整も始めたいところです。

まずは身体を動かしながらのダイエットですね。

何とか怪我をして太るのは避けたいと思ってキープした現在65-6キロの体重を60キロに近づけたいと思っています。

身体を動かしながら体重を落とすことが出来れば、自動的に体力的にもケガをする前に戻すことができるのではないかと安直に考えています。

今も食事は少なめを心掛けていますが、

もう少し少なくしようかな。

特に夕食時になんだかんだ食っているのを制限したいと思います。

これまで朝早起きしてリハビリラン(といっても一日おき程度)をしていましたが、続けられればと思っています。

リハビリランも、家の周りを15分くらいから始めて、60分くらいまで走ろうとは思っていたのですが、時間の都合もあり、20~30分くらいしか伸ばせませんでした。

ただ、このくらいが汗のかき始めで、疲れる一歩手前という感じで気持ちいいんですね、意外な発見でした。

上手く言えないのですが、

その後、朝食を食べたりコーヒーを飲んだり、なんか時間が優雅に流れる感じがしましたよ。

着地点が体力ではなく優雅ってなに?と自分に突っ込みたくなるところではありますが、

そんな文科系の一面を持ち合わせている自分が好き。

なんちゃって。

🍥

今日はR-1グランプリがテレビでやりますね!

最近『ルシファー吉岡』という芸人が一押しなのですが、

彼が準決勝まで残っていると聞いて、ワクワクしています。

もし、今まで知らなかった人がいたら、この機会に見てみてください。

要チェックや!
スポンサーサイト

リハビリ始めました!

肉離れをやって一カ月が経ちました。

さっそくリハビリ開始と思って、朝早起きして走りました。

嘘です。本当は走ろうと思った1日目は寒くて起きれませんでした。

2日目にようやく起きれました。

軽く準備運動をして、走ってみると約10分くらいでしょうか、痛めた右のふくらはぎが硬くなっているような感じがしました。

15分くらい走って辞めることにしました。

そして今日筋肉痛になりました。

また走ろうかとも葛藤をしながら、今日は休むことにしました。体のいい言い訳があってただ起きれなかっただけとも言えますが。。。

ギャフン!

たった15分のランニングで筋肉痛になってしまう今の自分にがっくりです。

いきなり走ってしまったのですが、もっとほぐしてから走った方が良かったみたいですね。

うーん、はじめは面倒くさくてもウォーキングとかから始めた方が良いのかも。

次回は準備体操に10分、軽くウォーキングをしてから、15分から20分走るようにしようかな。

リハビリをなめちゃいかんぜよ!

「ブルージャイアント」よりJAZZをプロレスで解く。

ご無沙汰してしまいました。

今日は雪が降っています。積もらなければいいなあ。

雪かきしたくないから。

🍥

漫画「ブルー・ジャイアント」を読みました。

JAZZマンガで『岳』の作者が次に描いています。

面白い。

「自分もサックスに興味を。。。」といつもなら思うところですが、なぜか楽器には食指が動かないんですよね。

音楽は無理だと心に蓋をしているのかもしれませんね。

少し心が動いたのが初心者ながら才能ある二人にくらいつこうとする玉田のドラムでしたが。。。

ということで、今回はJAZZを聞きながら漫画を読むことにしました。

YOUTUBEでイヤホンを付けて(うちの受験生に気を使い)漫画を読みます。

・・・ピンときません。
慣れないことをしているというのもあるのでしょうが、
作中にある「熱くて、激しいJAZZ」がよく分からないというのが本音です。

(個人的にはリラックスムードのJAZZは好きなんだけど) 

知っている人に聞いてみると、

・譜面がない
・ソロがみどころ
・同じ演奏が二度と起こらない

ただ、自分が思うのがボーカルがいたりすると歌が入るからあまり即興ってわけにはいかないような気がするし、歌のあるJAZZとないJAZZで種類が違うのか?

作中のように観客がノリノリになる瞬間に会えないです。

なんか、バーで酒を飲みながらけだるそうに聞くイメージがいつまでも離れません。

ふとひらめいたのがよく言われている「スポーツは筋書きのないドラマ」とかから、

先日の全豪オープンの男子決勝は「スイングしてたなー」ってこと。

ああいうことを言うんだとしたら、

スイング?

長州力?

プロレスか!

ってことで、プロレスの試合を楽しむような観客の気持ちでJAZZを見れないかってこと。

プロレスには筋書きがあったとしてもレスリングという基礎もあり定石があり、攻防の中には約束もあるし、オリジナル技はソロのよう。

カウント2.9の応酬で観客が盛り上がっていく魅力がプロレスの試合としては理解することができるのです。

自分も理解できてるつもりなので、JAZZを理解する日も近いかもしれません。

懲りずに続けて行ければなと思います。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア