模試?模試なの?

8月も終わりに近づきました。

いよいよ全米オープンが始まりました!

日本勢は予選を突破できなかったようで、残念です。

ということで、男子は錦織、西岡の二人、女子は土居、奈良、大阪、日比野の4人です。

初日は日本勢にとっては明暗分かれましたね。

土居と西岡が1回戦敗退。大阪が逆転勝ちとのこと。

寝てしまったので録画した大阪の試合を見るのが楽しみです!

そして本日(夜中以降)は錦織が出ます!

応援だー!

🍥

子供が大学受験を控えまして、塾だ模試だと騒いでおります。

そういわれてみれば、

自分がやっているテニスの試合であるとか、ゴルフのコンペであるとかそういうイベントは、模試の感覚に近いのではないでしょうか。

いわゆる力試しですね。

それでいて本番ではない。

というか、自分の人生が変わったりする本番って、社会人になるとそう来ないというか、

むしろ、今は日々の中に存在しちゃってますね。

学生の時のような誰もが同時に通る分かり易くて、大きな分かれ道とかはなくて、

ふとした時に選んだ方向が後から振り返れば、大きな転換点だったなんてこと、あった気がしますし、それは今も続いているのでしょう。

とはいえ、自分が取り組んでいるスポーツは模試に向けて準備をしているような状態に近いのではないかと思った次第です。

秋に向けて、テニスの試合やゴルフコンペ、ロードバイクのレースもあります。
(クライミングは模試がないかな。。。)

「お父さんも頑張ってるんだぞ。」

と言っては子供に鼻で笑われています。

続きを読む

スポンサーサイト

クライミング8月―③


黒酢の話しですが、はじめはパック入りのリンゴ味のものを飲んでましたが、これが終わって、瓶入りの梅味のを薄めて飲むタイプに変わりました。

梅干しが大好物の話しはしましたが、お酢の酸っぱさを梅の酸っぱさと分からなくして、一度脳みそをだましているような感覚に襲われるのが、我ながらおかしいです。

口に入った時に「嗚呼、梅の味だ。」と思いながらも「いや、ちょっと違うんじゃないか?」「騙されているんじゃないか?」と脳みそが考えているのを感じるのです。

変な話ですね。

自分は梅味の黒酢ということを知っているのにもかかわらずですよ。

ということは、考える自分と、感じる自分は違うのではないかと思ってしまう瞬間があるってことですね。

いや、同時に二つのことをしたときの主体的な脳みその部位によって違うとでもいうのでしょうか。。。

そんなこと考えてたら、眠れなくなっちゃう!

さて、汗のにおいですが、4日目にして、汗が乾いた時のアンモニア臭さがなくなってきた気がします。

汗臭いのは臭いですが。。。

まあ、気のせいかもしれないので、引き続き検証を続けてみたいと思います。

🍥

先日ギャラクシティにてクライミングをしてきました。

個人的には最後のルート「緑」を8月までにクリアしたかったのですが、それははかなく夢と消えました。

この2か月間は緑のみに関わってきましたが、同じところで壁にぶつかってしまい、先に進みません。

とても持ちづらいオカリナ型のホールドを左手で掴み、バランスを取りながら同じホールドを右手でも掴んで、右足を上げるというムーブが出来ずにいるのですが、

前回までは右手が持てないところで終わっていました。

それに対して片足スクワットをしたりして筋力的な向上をしていたのですが、このところトレーニングが出来ずにいました。

今回はあまり期待していなかったのですが、

登り始めて何度目かの時に、ふと左手でオカリナを持った時に身体の力を抜いてみると、まあまあ身体のバランスが取れていることに気が付きました。

右足を身体の下に持って行き、自分の身体を一本の棒のようにバランスをとることで身体のふらつきを防ぐと、アラ不思議!

右手もオカリナのホールドをつかんでいるではありませんか!

おおー!

あっけなくできてしまったこともあり、

次の瞬間自分が何をしていいのかわからなくなってしまい、落ちました。

1歩進歩するとは言いますが、1センチ進歩した気分でした。

脱力が道を切り開くとは思ってもいないことでした。

その後数回両手でホールドをつかめるところまで行ったものの右足が上がらず時間切れとなりました。

来月はギャラクシティの開放が1日しかないとのことで、なんとかここで緑ルートをクリアしたいです!

お酢の効果、有りや無しか。

オリンピック後のマスターズ1000大会となったシンシナティでは錦織は3回戦で負けてしまいました。

するとどうでしょう!
なんとチリッチがマレーに勝って初優勝を飾ってしまったではないですか!

ちょっと悔しい。

でもチリッチは銅メダルは持ってないわけですから。。。(全米は錦織に勝って優勝しているけど)

この二人の争いも面白いです!

そして杉田の活躍も素晴らしかったですね!3回戦に進みました。

来週から始まる全米が俄然楽しみになってきました!

応援するぞ!

🍥

お盆休みはうちの大掃除をしました。

子供の大学受験を控え、暮れは大掃除どころではないのではないかということからお盆にやることに至りました。

遊びたかった気持は封印します。

さて、自分の担当は壁と床です。

以前・・・もう10年も前になりますが、お風呂掃除に凝っていたときに、「タイルをお酢で拭くとカビない」というのをどこかで聞いて買ってきたままになっていたお酢がそのままとってありました。
(何度も捨ててしまおうと思っていましたが、とっておいてよかったです)
どうも油汚れなどにも効くらしいとのことで、キッチンのタイルや板の壁などをお酢を薄めた液体でスプレーして拭くことになりました。

酸っぱいです!

自分は酸っぱいものが嫌いです。

でも、梅干しは好きなんです!

マスクをしても鼻をつんざく刺激臭です。

ただ、油をとっていく力は本物です。

これは何か自分にも応用できるのではないか?!

もしかしたら自分の汗臭さもこれで少しは直せるのではないかという仮説に至りました。(ただのひらめきです!)

今年も、去年にも負けず劣らず自分の汗臭さには困っています。

とういことで、毎日少しずつでもお酢(スーパーで買ってきた黒酢ドリンク)を飲むことにしました。

これから自分がどう変わっていくかが楽しみです。

約1カ月くらい続けられれば、検証できるかなと思っています。

乞うご期待!

200キロオーバー自転車の旅

錦織、銅メダル獲得ー!

やりましたね。

残念ながらライブでの試合は見逃したうえに、録画も失敗してしまいました。

でも、結果は最高なものになりました!

それにしてもセカンドセットは5-2リードからのタイブレークを取られてしまうとは、ナダルの底力もそうですが、錦織にかかるメダルへのプレッシャーというのが相当なものだったのでしょうね。

そんななかで、しっかり立て直してサードセットを捕り切るところに今の錦織の強さがあると言っても過言ではありませんね。

また、デルポトロの復活もあり、ぜひ錦織にはデルポトロを倒してほしい!

次は今週から始まるシンシナティの大会そして再来週からは全米オープンが始まってしまうではないですか!

要注目ですね!

オリンピックは卓球男子が決勝まで進んだとのことで、楽しみにしています。

あとは猫ひろしのマラソンくらいかなあ。

🍥

さて、錦織の第2セット5-5まで見た頃が午前3時半くらいだったのですが、

そこで私は家を出ました。

お盆休み最終日の予定は、自走で山中湖往復という約250キロの冒険の旅に行くことになっていたのでした。

3時45分に近所の仲間と一緒に家を出まして、

5時に東京駅にてほかの仲間と合流。

5時半に渋谷にてさらに仲間と合流して出発しました。全員で6人の冒険の旅の始まりです。

その後多摩川サイクリングロードを通って7時ごろに橋本の手前にて朝食を食べて、津久井湖で休憩しました。

ここから道志みちという山中湖に至る道路を走ります。

登り基調の道を約40キロ走ることになるのです。

すでに疲労がたまっているのか、太ももがピクピクするのを感じました。

「半分も来ていないのにつりそうになるとは」

今日はヤバいかもと思いました。行ける人は先に行き、ほかの人は自分たちのペースで登ります。

こういう時に限って先日買っておいた芍薬甘草湯を忘れてきてしまったのです。準備不足が否めない!

なんとかだましだましペダリングをしていくことにしましたが、

ヒルクライムほどではないにせよ、登り基調の道が自分の体力を削っていくのを感じずにはいられませんでした。

道の駅「道志」というところで休憩をとると、残り約20キロで山中湖に着くのですが、

休憩の後すぐに太ももとふくらはぎが先ほどよりきつくピクピクしだして、もう半分つっていることを伝えていました。

それでも、なんとかペダルを回せたので続けていたのですが、山伏峠という峠に差し掛かったところで、勾配がきつくなり、完全につってしまい、もうペダルを回すことが出来なくなりました。

「嗚呼、俺の旅は終わった。」

なんて思いましたが、後ろにいた仲間が「コムレケア」というこむら返り用の飲み薬をくれたので飲みました。

仲間には先に行ってもらいましたが、これが効いたのか、10分ほど休むとなんとか復調した気がします。

薬のおかげなのだとすれば、凄すぎる。

いままでテニスで悩み続けていたことが解消する日も近いかも。。。

ただ、大事を取って山中湖は諦めて引き返して昼食の予定地で先に休むことにしました。

そしてあまり足が痛いようであれば、電車で帰ることも選択肢として考えるようにしようと思いました。

結果的に山中湖まで行って帰ってくる人が昼食を食べ終わるまでに約2時間くらい休憩が出来たことが功を奏し、つった部分にあまり痛みを感じなくなったので、なんとか自走で帰ることにしました。

帰りはこれまでの登りの苦労を下り坂というご褒美に変えて行くので、比較的楽でした。

津久井湖からは平たんな道になり、多少のアップダウンはあっても18時半くらいには多摩川サイクリングロードを越えて二子玉川にまで来ました。

そこからは結構すんなりと来て、20時半くらいには帰宅できました。

約220キロ走る事が出来ました。

自分にとっては初めての200キロ超え達成です!

(これまでの自己最長は170キロでした。ただ今回、人によっては250キロを超えた人もいましたので、あまり喜んでばかりはいられませんが。。。)

今思えば、休憩を入れてですが18時間くらい自転車の旅をしていたのかと思うと、改めてすごいことですね。

もちろん走っているときはキツイですが、終わってみると何とも言えない達成感や充実した気持ちがありますね。

もっと計画的にやれればなと思います。

G1クライマックス観戦!

リオオリンピック。
テニスは日本人全員が一回戦を突破するという快挙になりました!

なんだか嬉しいです。

波乱はジョコビッチがまさかの一回戦敗退ですね。相手はケガから復活したデルポトロですから、まあドローを恨むしかないですよね。

ただ、ジョコビッチはダブルス出てますから。完全には終わっておりません。

ちなみにデルポトロは前回のロンドンオリンピックで錦織に勝っていますね。

今だ錦織が勝った事のない数少ない選手のうちの一人です。(もう最後の一人かもしれません)

2回戦は女子が全滅してしまいましたが、ダニエル太郎に続いて錦織も2回戦を突破しました!

後は杉田の結果を待つばかり。

ガンバレ男子!

ロードバイクは見たのですが、スマホの動画で解説がなかったので新城選手は分かりませんでした。

結果27位ということで、ツール・ド・フランスに比べれば、いい順位だったと言えるのでしょうか…

🍥

先日プロレスを見てきました。

新日本プロレスのG1クライマックスシリーズです!

もちろん会場でG1が見れるとは思っていなかったので、チケットを取ってくれた友達に感謝です。

個人的にはあまり好きじゃなかった、ケニー・オメガがいい試合をしたんですよ。

TVで見たマイケル・エルガンとのラダーマッチが予想を超えて盛り上がったので、期待をして臨みました。

ケニーはその期待をさらに上回ってくれました。

結果的にケニーは負けてしまったのですが、(相手はヨシハシなので、こちらもびっくりなんです)それでもケニーの力なしにはこの試合はあそこまで盛り上がらなかった気がします。

ケニーが好きになってしまった私は何をするかと言えば、

そうです、正解は「Tシャツを買う」でしたー!

バレットクラブの迷彩柄Tシャツ。

今ではお気に入りの一着になりました。

ガンバレ!ニッポン!

連日暑い日が続きますね。

地震も多い気がしますし、天候とともに気になります。

🍥

いよいよリオ・オリンピックが近づいてまいりましたね!

今回の注目は、

まずテニスです!

錦織が第4シードと、順当に行って準決勝までビッグ4と当たる心配がなくなりました。

メダルゲットのチャンスです。

次に自転車です。

確か競技としてはロードレースとケイリンとMTBとモトクロスの4競技があったかな?

そして、次回の東京オリンピックからスポーツクライミングが加わることになったのが嬉しいです。

何気にNHK BSでクライミングの世界大会の放映をしているんですよ。録画して観ています。

そして、現在の世界ランキングの1位と2位が日本人選手なんですよ!

自分もこないだ初めて知り、驚きました。

また、女子も日本人選手が現在2位と4位くらいにつけてるんですよ。

日本人恐るべしです。

ただ、こちらはまだ4年あるわけで、その間にもより多くの選手が出てくることでしょうから、要チェックです。

なんだかんだあるとは思いますが、なんとかオリンピックは開催されて終わるものだと思います。

この期間はテレビに釘付けになっちゃってもイイかなと思っています。

ガンバレ!ニッポン!

スポロンの思い出からのパイゲンC!

今日から8月ですね!

トロントの大会、錦織は残念ながらジョコビッチに敗れ準優勝となりました。

ケガしているのを忘れるようなプレイが見られて、嬉しくもあり、ケガの具合はどうなんでしょう?

次のオリンピックに期待が持てるような内容でしたね。

サーブを軸にした試合展開。

ジョコビッチに勝てる日ももうすぐな気がします。

🍥

「スポロン」という飲み物はご存知でしょうか?

子供用の乳酸菌飲料です。

先日「幼児スポロン」というパック入りの商品をスーパーで見かけて思い出しました。

そういえば、自分は小さい時にビンのスポロンをとってもらってたっけ。

それで、懸賞かなにかでメダルのセットをもらったのか見ただけなのか、定かではないのですけど印象深く覚えていたのでした。

ふと、気になってグーグルで検索してみると、

なぜか「スポロン」は昔は三角錐型の紙パックで売られていたとしか出てこないのです。

「スポロン 懸賞」とけんさくすると、プラスチック製のおもちゃのようなモノしか出てきません。

これはこれで覚えがあるのですが、納得いきませんでした。

ビンのスポロンはないみたいでした。

ビン入りの飲み物ということでカミサンに聞くと「マミー」という答えが返ってきましたが、「マミー」では絶対にない気がします。

何か「マミー」ってもっと赤ちゃんな感じがしますし、調べるとビンもずんぐりしてるんです。

自分の記憶の中の「スポロン」はもっとシュッとしてるのです。

オロナミンCに近い細さだった気がします。

ただ、マミーで検索していると「パイゲンC」という飲み物が現れました。

シュッとした細いビンです。

ガガーン!

頭に稲妻が走りました。

「これだ!」俺が探しているのは「パイゲンC」だったのだ!

さっそく「パイゲンC 懸賞」と検索をかけたところ、

出ました、出ました。

「仮面ライダーV3」や「キカイダー」のメダルのコレクションが出てくるではないですか?!

「これこれ、これなのよー!」

得も言われぬ嬉しさが私の身体中を駆け巡りました。

今、改めてかみしめてみると、「パイゲンC」ってネーミングもどうかなあ?と思ってしまいます。

自分の記憶の中で、いつの間にか「パイゲンC」と「スポロン」が入れ違ってしまったのも不思議です。

多分、スポロンも飲んでたんでしょうね。

ということで、「パイゲンC」はもう飲むことはできないのですが、

「スポロン」は飲むことが出来るので、飲んで、記憶の扉を開くとしましょう。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア