朝型人間への移行について

6月も最終週です。梅雨が終わると、これからさらに本格的な暑さが来そうですね。

さて、今週からウィンブルドンが始まります。

錦織は第5シードとのことで、活躍の期待が高まりますね。

1回戦の相手はグロースといってビッグサーバーとのことですので、油断は禁物です。

ウィンブルドンではビッグサーバーにきっちり勝ち切ることが重要です。

これからの2週間、じっくりと楽しみたいと思います!

🍥

現在、体重は64キロをキープしています。

ただ、このところよく食べてしまっているので、瞬間的には65キロ台も見受けるようになってきました。

やはり増えるのは速いですね。

自分としては、もう落とさなくていいやと思っていた体重ですが、

やはり60キロに落としたいという欲求が、むくむくともたげてきます。

結局、体重の管理は各スポーツの技術の習得よりもやり易く感じるからでしょうね。

とくにクライミングとヒルクライムは体重の要素がタイムや課題のクリアに大きく反映されがちですから。。。

個人的には自転車によるローラー練習を一石二鳥的にダイエットに割り当てられないかと思っています。

そうなると、いつやるの?

ということになりますね。

朝しかないでしょう。

とやる気になったところに、仕事での資格の試験を受ける話が来てしまいました。

ギャフン!

落ちないためには勉強するしかないじゃないですか?!(前回一度落ちてます)

そうなると、いつやるの?

朝しかないでしょう!

とういことで、あさ5時に起きて1時間ローラーに乗って、1時間勉強するのはどうだろう?と考えました。

先週1週間試してみたのですが、5時に起きるのって難しいですね。

アラームが鳴っては消し、鳴っては消し、なんとか6時起きて勉強はしました。

でも結局一度もローラーには乗れませんでした。

早起きが嫌いなの?
ローラーが嫌いなの?

答えが出せません。

ということで、まずは朝に1時間勉強の癖をつけようじゃないか!

そして、5時に起きたら勉強してローラーに乗ろうよ。

試験が終われば朝の時間はローラーだけになるし。そのくらいの気持ちでいればイライラすることないでしょう。

頑張ります。
スポンサーサイト

クライミング6月-④

イギリスの国民投票が行われて、EU離脱という結果が出ました。

EU残留だろうと思っていた私はこの結果に驚きました。

この先を考えるとなかなか厄介な道のりに思えて、国民が同じ方を向いて歩んでいくことが出来るかどうか不安になりました。

ただ、歩んで行けるのであれば、とてもいい国になりそうな気もするし。

でも、この結果ってちょっときつい結果だと思います。

他国と強調していくのではなく自国で独立していこうというのが、日本にとっては逆風のような気がします。

🍥

クライミングに行ってきました。

今目標にしている、トップロープ・クライミングのランぺ壁(傾斜のついた)の緑5.10bの課題を途中2回落ちながら登る事が出来ました。

自分にしてみると大きな一歩を踏むことが出来ました。

クライミングは少しずつ進歩していることが分かのが、嬉しくて一番の魅力なのかもしれません。

(テニスであると相手によるところが大きかったりしますので。。)

ただし、リード・クライミングのテープ課題においては、以前登れた5.8の課題すら登れなくなっていて、

「3歩進んで2歩下がる」のような状況になってもいるのです。

リードとなると俄然難しくなりますから。

今年の目標としてリードで急傾斜壁の5.10dくらいまで登りたいと思っています。

とはいえ、道のりも険しいので、慌てずトップロープから5.10a~bと進めていきたいです。

また西新井ギャラクシティで一緒にやっていた仲間が錦糸町t-WALLにも来てくれるようになってくれて、今回は4名集まりました。

ジムの中でもなかなかの大所帯です。

そんななか確実に進化を遂げている人もいるので、刺激を受けますね。

ゆっくりしてはいられません!

頑張るぞー!

ニッカウヰスキー仙台工場宮城峡蒸留所見学

暑くなってきましたね。

30度越えが当たり前になってきているのが怖い今日この頃です。

🍥

行ってまいりました!

じゃジャーン!!!「ニッカウヰスキー 仙台宮城峡工場見学」

もともとウィスキーが好きということと、連続テレビ小説「マッサン」をみて、いつかはウィスキー工場の見学に行きたいと思っていた私ですが、

今回、業界の研修旅行ということで、推薦させていただき実現に至りました。

まあ、これまで正直ニッカのウィスキーはほとんど飲まないのですが。。。

調べると工場見学は無料なのです。

驚きですよね。

行ってみると広大な敷地であることがよくわかります。

そして、ウィスキーというお酒が熟成させることが重要であるというのも、考えさせられます。

5年10年、20年と作ったら寝かせてその後に製品になっていくなんて、仕事として成り立つ感じがまるでしないですね。

ウィスキーを寝かせるための敷地でもあるわけです。。。

建物がレンガ造りでいい雰囲気です。
この辺がいかにも最新式のビール工場とは違いますね。
image1 (20)

もちろん中身はコンピューター制御されているようで、工場で働く人を見かけることはほぼなかったです。
時期とかもあるのでしょうか。。。

「マッサン」でも出てきた『ポットスチル』とい蒸留する装置が見れてうれしかったですね。
image2 (9)

そして、なんといっても工場見学の目玉は試飲です。

今回は「ピュアモルト」「スーパーニッカ」「アップルワイン」と三種類の試飲をさせてもらいました。

その後、有料試飲コーナーで宮城峡12年(だったかな?)を飲みました。

ここで時間切れとなってしまい、帰ることになりました。

うーん、もっと有料試飲で飲みたかったような気もしますし、

ベロベロに酔っぱらってしまうような気もしますし、

まあ、丁度良かったのだと自分に言い聞かせました。

大満足です。
image3 (1)

ただ、一緒に行った方たちがどれだけ満足してくれたのかはわかりません。。。

また来年、旅行の企画段階で自分の意見が通るのかどうかにその答えが隠されているんだと思うことで先送りにしましょうね。






宿題~4月5月の一冊、新しい扉

錦織逆転で1回戦突破しました。

試合は一瞬しか観てません。
芝の色がきれいでしたね。
ウィンブルドンより青々としてみえたのは気のせいでしょうか。。。

たしかミックスダブルスにも出るんですよね。
ボレーの練習でしょうか?
そっちも放映してくれないかな。。。

🍥

色々宿題を残したままにしていましたね。
ここらで一度整理したいと思います。

やってはいるんですよ!ただ、思ったような結果が出せなくてネタに出来ないでいました。。。

まず、【テニスの本~4月の1冊、5月の1冊】

4月は「科学で打つ『サイエンステニス』」という本でしたが、
まあ、なんというか、言ってることは正しいと思いますが、よくこんな本出たなと思うような本でした。
感想はゼロで。

5月は「テニス 泥臭くても勝つ攻め方」でした。
こちらは草トーナメントで優勝するような経験をもとに書かれたもので、実戦的に描かれていて参考になりました。

【新しい扉~4月5月】

4月は『小説を書く』ということで、実際に書き始めました。
ただ、正直難しいというのが感想で、プロットでうやむやにしていたところが、結局描けないのです。

書き始めれば何とかなるさと思っていたらやっぱり筆が進まなくなりました。

やってみるとプロットの重要さが分かります。

「キャラクターが勝手に動き出す」

なんてこと聞いたことがありますが、アリエナイ!

「形にしよう!」と言っていましたが、形になる前に終わってしまった感じです。
機会があれば、もう一度挑戦して、プロットを煮詰めて取り掛かりたいと思います。新しいアイディアも出てきたりして。。。

まあ、もしかして恥ずかしさが消えたらアップします。

5月はちょっとずるいのですが、榛名山のタイムトライアルですね。
これは初めての経験で、内容については以前のブログで書かせていただきました。

裏話をすると、このタイムトライアルは土曜日にあって、ヒルクライムが日曜日なのですが、どうしても行かなくてはならない地元での用事が出来てしまいました。

タイムトライアルをあきらめる選択肢もあったのですが、初めてのことですし、やりたかったことなので、強行しました。

たかだか約12分のタイムトライアルのために榛名山まで行って、
一度帰って、また約一時間のヒルクライムのために榛名山に行くという、バカな時間とお金の使い方をしましたね。

でも、タイムトライアルは何よりいい経験になりましたよ。

🍥

ということで、これまでなかなか触れられなかった二つをネタにさせていただきました。

胸のつかえがとれたみたいでスッキリしました。

よーし!

またガンバルゾ!

白子テニスフェスティバル2016

またご無沙汰しました。
今日は雨になりましたね。週末の天気がうそのようです。

🍥

今日からウィンブルドンの前哨戦のドイツ・ハレの大会が始まりますね。

BS朝日で放映するとのことですので、楽しみです。

🍥

先日私は5年目となる白子テニスフェスティバルに参加してきました。

泊りがけで行うテニス(ダブルス)の試合です。

一日目は5組による総当たりの順位決めですので、必ず4試合できます。
これまで4位二回、3位一回、1位一回となっています。

今回の結果は1勝3敗で4位となりました。

身体も温まってきた4試合目に私のサーブでマッチポイントを迎えたのですが、痛恨のウォッチミスを犯してしまいました。
アウトボールを取ってしまってさらにポイントも取られてしまいました。

その後アドバンテージをとり、2度目のマッチポイントではこれまた痛恨のダブルフォルト。

3度目のマッチポイントは相手のナイスリターンに屈しました。

結局このゲームを取られた私たちは5-7で負けてしまいました。

あの時何もしなければ勝てたのだと思うと、悔しかったですねー。

二日目は順位別のトーナメントを行います。
これまで一回戦を一度だけ勝ったことがあり、あと緒戦敗退者のみで行う敗者復活戦では一度も勝った事がありませんでした。
ようは二日目に二試合しかしたことがなかったのです。

今年は本選の一回戦はあっさり1-6で負けてしまいました。
一日目の反省を生かして、ミスを減らして守備を重視する戦法に出たところ、相手のパターンにはまってしまいました。
これは今の自分たちの負けパターンとなりつつありました。

話し合いの結果、敗者復活戦では思い切って攻めに転じようということにしました。

とはいえ、がむしゃらにやるのではなく、

・サーブは入れるだけでよい
・ボレーはコントロールして相手の嫌なところ、居ないところに狙って打つ。
 (今までどんだけ何も考えてなかったのかを痛感しました。。。。)
・スマッシュは真ん中に決めるつもりでたたく。
・リターンゲームは取れなくていいからとにかく攻める。

ここ最近はこういう考え方をしたことがなかったので、刺激的でした。
ダブルスではパートナーがいるので強気になる事が出来たのだと思います。

敗者復活戦の一回戦、初めはキープできずに0-3とリードされましたがじわりじわりと盛り返して4-4で迎えた自分のサーブをキープして5-4とリードして、
6-4で勝つことが出来ました!

二回戦では自分が初めからキープ出来て6-3で勝ちました。

三回戦では一回戦と同じく4-4にするも、次の自分のサーブをキープできずに4-5そして4-6で負けてしまいました。

くうー!

🍥

全体的な結果として、順位は四位でしたがこれまでよりも多く試合が出来て、出来る範囲で攻めを重視する作戦を用いたり、収穫は大きかったです。

また、両日ともに足が攣ることなく出来たことが嬉しかったです。

次回は一日目は二位狙い、二日目は本選二回戦突破(もしくは敗者復活戦優勝)を目標にしたいと思います。

頑張るぞー!

オー!

炭水化物抜きから炭水化物ありへの変身!

今日から6月ですね。

錦織の去った全仏オープンは雨が続いて、試合が出来ていませんね。

🍥

ダイエットを続けています。

とはいえ、ここのところはずっと64キロ台から動かなくなりました。
(体重を計るタイミングとしては寝る前ですね。)

そして、痩せるということがヒルクライムやクライミングで、もちろんテニスにおいても有利になると考えていたのですが、

これ以上は難しいかなと思うようになりました。(なかなか減らないのです。現に自分より痩せている人がたくさんいる中でもう少し頑張る事も出来るのでしょうが。。。)

そこで、

自分の次なる課題は、

主に炭水化物抜きダイエットをして下げた体重を、

炭水化物を食べて維持しようではないか!と考えております。

・・・聞いてます?

スポーツなどに必要なエネルギーの基となる炭水化物を積極的に捕っていきながらも体重を維持するという、新しい段階。

こんなことができるのでしょうか?

自分でもよくわかっていません。

ただ、先日のNHK「チャリダー」という番組を見ていて、栄養の重要さというモノを痛感したのです。

思わず栄養に関する本とかも買ってしまいました。
(まだ読み途中。。。)

スポーツをやる以上栄養から避けては通れないなと。

46になって、もうそういうことも考えていかなくては思った結果は得られないのです!
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア