目指せ体重60キロ!

10月も今日で終わりです。

10月もいろんなことがありましたが、皆さんはいかがでしたでしょうか?

🌀
🌀
🌀

あらためて体重を60キロにしようと思って、炭水化物抜きダイエットをしようと思ってもなかなかできません。

まあ、意志の弱さが一番の問題なのですが。

先日コンビニでふと糖質オフダイエットの小冊子をみつけ購入しました。

読んでみると炭水化物抜きの基になるのがこの糖質オフだったことを知りました。

炭水化物による糖質を多く摂取することで結果的に中性脂肪が多くなってしまうわけですね、なるほど。

今、個人的に考えているのが、

・朝はヨーグルトにバナナ等

・昼はご飯に納豆

・夜はおかずのみ

こんなところでしょうか。

まあ、これが出来てないんですけどね。

あとは間食の甘いものだなあ。

「結構食ってます!」

これまで食事の量自体は減らしては来ているのですが、甘いものは変わってないんですよね。

「疲れたら甘いもの」が自分の中の定番になってるなあ。この流れを断ち切る必要がありますね。

量が少ないので、テニスなどをした後に、アイス一個とかは行けると思っちゃうんですよね。

運動前ならまだしも運動後は良くなかったんだなあ。まあ、頭で分かってはいるんですけどね。

それならば、週一とか決めてがっちりスイーツを食べたりした方がいいのかもな。

うーん。ここにメスを入れなければ先に進まない気がしてきたぞ。

どうしても心が弱いので、疲れてくると甘いものを思い浮かべる癖があるんですよね。

そして自分に甘い。

それと飲み会などで外食となるときを注意しなくてはなりませんね。

これからの季節は特に忘年会などが多くなりますからね!

食材などの糖質の高いやつとか、知識を貯めて、頼まなかったり、残したりするのもイイのかもしれませんね。

クライミングの後のビールとかも最高にうまいんですけど、1杯に減らすようにしようかなあ。

でも、焼酎やウイスキーは糖質がなくいいらしいので、それは良かったです。

あと、ワインはあまり飲んでいなかったのですが、翌日の血糖値を下げる効果があり、特に白ワインがイイらしいですね!これは驚きました。

これから飲むようにしようかなあ。
スポンサーサイト

ダブルスの試合に出ました。

テニス錦織選手が今週の大会を肩の故障によりスキップしましたね。

そうこうしているうちにロンドン行きのランキングは現在8位のフェレールと並ばれてしまいました。

うーん、今週さらに9位や10位の選手が活躍すると危険です。

ドキドキしますね。

でも、身体の方が大事ですから、来週のパリの大会に期待しましょう!

🌀
🌀
🌀

雨で延期になっていた足立区のダブルスの試合に出てきました。

1回戦不戦勝の後2回戦は0-6で負けました。

まさに光速の負けでしたね。

汗一つかかずに負けました。

とほほ。

まあ、11月には45歳以上が出れるダブルスの試合もあり、エントリーしたので楽しみです。

今年初参加で一番のチャンスと言えなくもないのですからね。

頑張りましょう!

テニスシングルスの試合に出ました。

テニススクール内の男子シングルの試合に出ました。

今回の自分の課題はイップスの克服にあり、そのための目標を「あまり多くのことを考えない」としました。

具体的にプレー中に考えることを極力減らそうとしました。そして、心は感情的にならず客観的に自分を見ることに専念しようと思いました。
 
 ・サーブでは「脱力する」「ミスってもスピンをかける」
 ・ストロークでは「ラリーする」
 ・プレイ中は最近取り組んでいるオノマトペ「ポーン」「シュパーン」「グッパーン」だけ考える。

として、試合に臨んだのですが、

・・・やっぱり緊張しました。

●2-6
●1-6
○6-1
●4-6

サーブは良かった。ダブルフォルトはあったけどもそこそこですから及第点です。

なんといってもフォアハンドですよ。

頭が真っ白になり、打ち方が分からなくなるのですから、自分でも本当に不思議です。

これが練習になると普通に打てるんです。

何もなかったのように。

試合中はオノマトペを考える余裕すらなくなってました。

初心者のような打ち方をしている自分がいます。

練習では前よりいい球が打てるようになったり、確実に進化しているのを感じるのですが、試合(特にシングル)ではミスを怖がる自分が拭い去れませんでした。

それでも3試合目からは少しだけ落ち着いてきて、いい球は打てませんが多少まともなフォームで山なりの球は打てるようになりました。

うーん。

客観的に自分を見た感想としては、

緊張ゆえか腰が高くなっていて、足が動いてないので、打つ準備が出来ないままスイングしているというのが、原因のように思われました。

考えられるのは、自分の打った球が入るのかどうかが気になって次の準備が出来てないことかなあ。

この状況になんらかの対応をしていこうと思いました。

とりあえず、今考えているのは、

「試合の時の自分こそ、本当の自分である」ということですね。

普段の練習の時の自分は、そこそこいい球も打てますが、試合で出たためしがないので、もう心の片隅に置いておくことにします。

パラレルワールドの住人くらいの感覚でいいのかもしれません。

さようなら。格好イイ私。

あの緊張してガチガチな自分こそ本当の自分だと思って、そのための練習メニューを考えて練習するというのはどうだろうか?

ですから、一足飛びに早い球とか深い球とかを打つ練習をするのではなく。

あくまで、地味なラリーをひたすら繰り返す練習とかをするのです。

なるほど。

案外この方法が良いやり方なのかもしれないと思うようになりました。

道のりは険しいけどまたいろいろ模索して取り組んでいきたいです。

ドラクエⅦ終わりました。

テニス上海の大会はジョコビッチの優勝で幕を閉じました。

ジョコビッチの強さが際立ってます。

こうなってくるとATPファイナルに錦織選手が残れるかどうかに注目ですね。

現在7位ということなので、8位までに入れればファイナルの出場権を得られるわけです。

上海の決勝に進んだツォンガ、錦織に勝ったアンダーソンがひたひたと後を追っかけてきています。

錦織の残る試合はバレンシアとパリのようです。

突き進め―!

🌀
🌀
🌀

ようやくドラクエⅦがおわりました。

長かったー。

プレイ時間が100時間を越えました。

最後はもう、毎回眠気との闘いで、時には寝オチするもんだから、次にやった時に、ダンジョンの中どっち進んだらいいのかわからなくなって、

30分くらいかけて入り口に戻るというようなことを何度もやりましたよ。

そんなこんなで、迷ったり、謎が解けない間にも敵に遭遇するのでどんどん強くなっていたものですから、

最後の敵に至るダンジョンも宝物とか探さずに進んでしまって、

強力な武器とかもあまりとらずに最後の敵まで辿り着いちゃったりして、

最後の敵もまあ多少苦労しつつも割とアッサリ勝ってしまうわけですよ。

うーむ。

もう、敵が何しゃべったかとか気にすることもなくなっちゃって、ストーリーのつじつまとかどうでもよくなっちゃいました。

高校生の時のような興奮が出来なくなってしまってるんですね。

そして、眠いもんだから、今までだったらラスボスを倒した後もいろんな街に戻って全員の話しを聞いたりして、勝利の余韻を味わったりするんですが、

そういうことも全部面倒くさくなってしまって、ホイホイ進めていたら、

知らない間に行方不明になったお父さんが生きて帰っていて何の説明もなかったり、

海賊シャークアイの隣に死んだ(?)はずの奥さんらしき人が居たり、

主人公の将来に関するイエスORノーのコマンドもイエスのみの回答で進めたりして、なんだか急に感情移入ゼロ状態にしてしまっていました。

そんなことだから、エンディングを見てもあまり感動もせず。

次の日になってから、慌ててネットでストーリーのつじつまを検索する始末でした。

今思えば高校生の時の俺に見せるのが恥ずかしい行動だったと反省しております。

とほほ。

まあ、後から分かったのですがドラクエⅦはシリーズの中でも長時間かかると言われているらしく、自分としてもちょっと胸を撫で下ろしたりもしました。

ドラクエⅥが結構サクサク進んで、ストレスがなかったのに比べて、Ⅶは途中もう何度も村と塔などを行き来して疲れきったりしたこともありましたから。

Ⅶの感想まとめに入ります。

・前回は3日掛けてオープニングに辿り着き、疲れ切ってしまいそうそうにリアイヤした経験があったので、何はともあれエンディングを迎えられてよかった。

・ただ、その後のストーリーとは無縁なお楽しみ企画などはやる気にもならず。

・個人的には戦いのシーンに関しては◎をあげたいです。魔法の表現やモンスターの動きが6よりさらにいいと思いました。(何年前の作品に偉そうに言ってんだよ!)

・途中に入る手の出せないアニメに関しては少々ウザったい思いをしました。もっとやり手の想像力を信じてもらってもよいのでは。

・感情移入に関しては、キャラクターが主役級はいいんですが、おじいさん・おばあさんがどれも同じだったので、少しくらい変化をつけてもらう方がよかったです。これなら昔のようにもっと雑で良いのでは。

・結局あのすっごく苦労して覚えた魔法を使わずに終わるっていうのが何とも。「いつ使うのか?」ハラハラしながら最後まで気になってました。

・途中どうしても謎が解けず、一回だけネットの攻略サイトで答えを見ていしまいましたが、完了したことに意義があると思うことにします。

こんなもんでしょうか?

次はモンハンが11月末に発売になるので、楽しみにします!

そして12月には映画「スター・ウォーズ」が待ってます!

直感力を鍛えたい。

朝晩と冷え込んできましたね。

暑かった日が懐かしい。。。

上海の大会で錦織選手が3回戦敗退となりました。
2回戦での逆転勝利があっただけに期待していたのですが、残念です。

🌀
🌀
🌀

先日姉に言われてタロットカードを引きました。

タロットカードって、マンガ「JOJO」に出てくるスタンドのモチーフになってるのね。

スター・プラチナのスター(星)がタロットカードに当たるわけです。

なるほど。
ゴゴゴゴゴと興味が湧いてきました。

自分が好きだったのはやはり第2部の主役のジョセフですから、ハーミット・パープルで、「隠者」となるわけです。

うーん、ジョジョまた読みたくなっちゃったな。

話を戻しますが直感に頼って一枚引くわけです。

こうしてやってみると「直感に頼る」ということが、最近少なくなってきていることに気が付きました。

じゃんけん。
駅からの帰りに通る道。
・・・。

あまり思いつきません。

車でもナビを使いますし。その時は完全に頼り切っているわけで、食事をするお店とかも便利なサイトから情報を得てから探すという決め方も多くなってきました。

スマホなど便利なものと引き換えに直感力(というモノがあるとして、)をなくしているのかもしれません。

ということで、これからなにかと直感力を磨くべく生きていこうと思いました。

いつか、直感的に選択しなければならないときが来るかもしれないので。。。

クライミング10月-①

早いもので、10月も3日です。

9月28日の中秋の名月がきれいでした。
スーパームーンだったそうで、いつもより3割増し?くらい大きかったそうですね。

🌀
🌀
🌀

クライミングに行ってきました!

現在クライミングは西新井ギャラクシティと錦糸町t-WALLで行っておりますが、

ギャラクシティの講座で一緒になった人が錦糸町に来たいとのことで、一緒に行くことになりました。

「新たに仲間が加わった!」

と、実生活でドラクエをしている私です。

いや、ドラクエ感覚で実生活をしているといった方が自然でしょうか。

3人で和気あいあいとクライミングをするのはなかなか楽しいものでした。

自分も、新たな仲間に触発されたのか、今まで登れなかったルートが登れたりして嬉しかったです!

ギャラクシティではグレイのルート(キッズ上級)

t-WALLでは5.10a以上のルート

を当面の目標にして、

今年中に急傾斜の壁に挑みたいと目論んでいるのです!

写真はこちら。

image1 (11)

image2 (6)


ハイ、伝わりませんね。

凄い傾斜なんですよ~。

写真が下手ですね~。

次回はもう少し伝わる写真を撮ってきたいと思います。

10月になりました!

今日から10月ですね!

すっかりご無沙汰いたしました。

☆ミ
☆ミ
☆ミ

仕事がいっぱいになるとブログが書けなくなってしまうという状態でした。

昨日まででひと段落しましたので、これからはブログも書いていこうと思います。

店舗のリフォームに取り組んでまして、

普段、住宅に関わることが多く、店舗に慣れないのがあるのと、自分のミスで傷を広げてしまい、関係各所にご迷惑を掛けながら、ようやく終結を迎えたという始末にございます。

腰痛もここ最近はあまり出ていなかったのですが、

重いものを持ったりすると、やっぱり腰痛が出ますね。

困ったもんです。長い付き合いをしなくてはなりません。

まあ、普段から気を付けるしかないのと、出来るだけ運動やトレーニングをして強化するしかないんですよね。

今週はたまったデスクワークを主にこなしていきたいと思っておりますが、

身体も休めつつ、次の仕事に備えたいと思います。

プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア