体幹トレーニング

もう夏休みも終わりですね。

っていおうとしたら、先週から地元の小学校は始まってるのでした。

天気が全く涼しくなってしまったので、このまま秋を迎えてしまいそうですね。

🌀
🌀
🌀

昨日の日曜日は雨でしたね。

テニスに行く予定がつぶれてしまいました。

雨が止んだら自転車になんて思ったのですが。

雨は止まず。

ゲーム三昧になるところを、ハタと自宅トレーニングに切り替えました。

以前買った体幹トレーニングの本があり、チューブが付録としてついているのです。

本を買ってすぐに、体幹トレーニングの基礎とのことで、チューブを使わないトレーニングが掲載されており、

それをやったキリ、本をあけるのも忘れていたのです。

改めて、本を開き、今日しかない!と思い始めました。

まずは基礎トレーニング。

前回もこれでまあまあ筋肉痛になったこともあり、おろそかにしてはいけないと思います。

体幹トレーニングはフォームが大事です。(まあ、何でもそうなんでしょうけど)

せっせとこなすと、余力があるので、チューブに突入です。

チューブは正直結構きつかったです。

5種類のトレーニングを3セットやるのですが、2セット目からプルプル震え出すのもありました。

そして、今日になって、朝は何ともなかったのですが、午後から体全体が何とも重くなってきました。

だるくて重い感じです。

動き自体には支障はないですが、疲れてる感じがします。

これは弱い体幹を鍛えるには良いトレーニングなのだと実感しています。

出来るだけ続けて、秋の大会に備えたいと思います。

あとは心肺機能かなあ。

スポンサーサイト

ギャラクシティロープクライミング

先日クライミングに行きました。

ギャラクシティの壁です。

夏休み期間中ということもあり、クライミング講座を受けた方とそのご家族が利用可能なのです。

ということで、お子さんたちも多く賑わいました。

自分は、このオートビレイの左ルートの緑が登れてませんでした。

今回はリベンジのつもりで臨みました。

本来、腕に力のある1~3回目までで登りたかったのですが、どうしてもゴールまであと2手というところのホールドが持てずに3回目も撃沈しました。

見かねて一緒に登っている方が見本を見せてくれました。

自分が「届かない」と思って、どうしても詰まってしまうところでも、楽に届いて登っていくので、あれ?という気持ちになりました。

4回目チャレンジすると、左足に体重を乗せたまま右手でホールドを取りに行こうとして、身体が伸びずにうまくいかなかったようで、

見本でやっていただいたように、右足に体重を乗せて、右手で取りに行くことで、難なくホールドに手がかかりました。

むう。

これだけのことが出来なかったのか?!

出来てしまえば、何ともないところなのです。

ただ、そこに至るまでが長い道のりなのです。

気を良くした自分は次の赤の課題も1回でクリアしてしまいました。

もう少し手こずると思っていたのですが、ブレイクスルーですね!

ただ、その次の課題(キッズ上級の青)は完全に行き詰りました。

上手い人たちは難なく過ぎていくところなのですが、自分はろくに先へ進むこともできませんでした。

image1 (9)
次回も少しでも進むように頑張りたいです!

映画を見ました。

今日はいい天気ですね。
青空がきれいです!

このくらいだと、快適なんですが。。。

🌀
🌀
🌀

映画「ミッションインポッシブル~ローグ・ネイション」に続き「ボルト~ナルト・ザ・ムービー」を見てきました。

夏休みらしい時間の過ごし方でした。

ミッションインポッシブルはアクション!アクション!アクション!で、満足しました。

トム・クルーズ凄いです。

水中のシーンではなぜか自分も息を止めてしまって、苦しい思いをしました。

馬鹿ですね。

そして、それほど期待していなかったボルトが意外に面白かったです!

親子のコミュニケーションがテーマになってましたね。

そういえば、前回は恋愛がテーマでしたし、ナルトの人生の成長(経過?)が見て取れて、なんというかジャンプのマンガにはない気持ちにさせられます。こういう気持ちもあって、映画を見に行ってしまうのかもしれません。
これからもナルトが続いて行くことがあるかどうかはわかりませんが、楽しみではあります。

個人的にはボルトの修行の描写をもっと細かくしてほしかった気がします。修行シーンが好きというか、必修だと思っておりますので。。。

嗚呼、またマンガが読みたくなってきた。

まあ、この映画はナルトが好きな人は楽しめると思います。

それから、当日映画館で『四代目火影』の文字の入った、服(はっぴの長い奴?)を来た人が見に来ていて、少し感動しました。

自分はやらないのですが、コスプレして映画を見に来る文化ってなかなかいいかもしれないと思った今日この頃です。

続きを読む

体力回復が最重要課題に。

このところ涼しくなってきてしまいました。

まさか、このまま秋に突入してしまうのでしょうか?

暑すぎるのもいやですけど、このまま涼しくなると思うとなんかさみしい、オジサンです。

🌀
🌀
🌀

「体力の回復」ということを、凄く考えるようになりました。

まず、この年になると簡単に回復しないというのが大前提にあります。

30代くらいまでは寝て起きれば、なんとかなったのですが、

40代になって、筋肉痛が次の日ではなくて、一日明けて出てくるようになってから、体力の回復が実感できなくなってきました。

なんとなく過ごしてはいたのですが、

自分がはっきりと、回復したのかしてないのかを知りたくなりました。

なんかこう、「漲る」というか、そういうことをもう一度実感したいのです。

そこで、体力の回復が大きな課題になったわけです。

そこで、調べているのが、

1.日常のルーチンワークとして、ストレッチをして寝るなどの習慣づけ。

2.リラックスするための服装の存在。

3.休息を取り入れたトレーニング計画。

まず、習慣については酒飲んじゃうとアウトっていうのがでかいですね。妨げですね。それと、続けることのむずかしさは実感していますから。
深い眠りというのが出来るのならば、それを多くしたいわけです。浅い眠りでは回復しなさそうですし。

服装についてはいくつかのメーカーが出してはいるのですが、本当に効くのか効かないのかはマユツバで、買わなきゃわかんないわけです。こういうのって結構高いし。

計画については、前もって何もしない日を作るだけですから、それほど難しくはないのですが、何もしないことの重要性というのが、大人だなという気がします。
特に自分は腰が弱く、ちょっと下手をするとすぐぎっくり腰になってしまうので慎重にしたいです。

時間も限られてるし、お付き合いもあるし、
でも、そんなこと言いながらスポーツや趣味を楽しむのが、一番なんでしょうね。

ゴロゴロしてドラクエⅦ

先日、自転車に乗ってゴロゴロするのがたまらないと書きましたが、

ゴロゴロするときの必殺アイテムがあります。

タラーン!

ドラクエです!

そうです、ゲームです。

3DSソフトの「ドラクエⅦ」をお盆用に購入してました。

計画的犯行です。そうです45歳ですけど、何か?

🌀
🌀
🌀

いやあ、
モンスターハンターの新しい奴が出るって聞きまして、

自分、前回のモンハン4をやって、もう卒業かな?と思ったわけですよ。
オンラインで他の人と協力プレイすることでのドキドキと、
終わった時の違和感とを感じて思ったのが、
結局、知ってる人と膝突き合わせてやるから面白いんであって、知らない人とやってもつまらないんですよ。
公園で男の子たちが、虫のように固まってゲームしているのはそれが面白いからなんですよ。

新モンハンの宣伝の動画を見たりして、またムズムズと僕の中のムズムズくん(富山県射水市のゆるキャラ)が騒ぎ出してきたんですよ。

そうこうしているうちに、

ドラクエⅪが出るとか出ないとかの情報が飛び込んできて、
なんでもこれまで自分が敬遠していたオンラインシステムから従来の一人で戦うシステムに戻すらしいんですよ。

そこで、
むむ?これならいけるかも。
と思っちゃったんですよね。

ということで、去年Ⅵをやったわけですから、今年はⅦなわけですよ。

ただ、Ⅶには嫌な思い出があって、以前息子がやったやつを借りて始めたところ、オープニングを迎えるのに3日かかってしまい、結果リアイヤしたというトラウマがありました。

今回はその時のリベンジでもあるわけです。

ただ、疲れてゴロゴロしているときはまだしも、

疲れてないのに、DS片手にゴロゴロしている自分がいるのです!

勉強しないでゴロゴロしている子供の気持ちがよくわかります。

もう怒れませんね。

でも、「ドラクエⅦ」は画面がよりアニメっぽくなっていて、
これが微妙なところで、戦闘シーンの動きに関しては今までで一番いいかなと思うんですが、
主人公のアニメっぽさが、なんとも気になるというか、感情移入しづらい気がします。

あと、やっていると、ダンジョンの迷路や謎の複雑さが簡単で、中ボスのモンスターの強さが弱いような気がします。

まあ、あまり難しくし過ぎると、以前の自分のようにくじけるオジサンがいるのを見越しているような気もして、微妙です。

ドラクエがすでに子供相手のゲームから、オジサン相手の介護的ゲームになっているのではないかと疑ってしまう今日この頃です。

まあ、オジサンでドラクエやる人も実際は少ないでしょうけど。

まあ、なんとかゲームの延命措置を果たしたところで、

このお盆のゲーム作戦は成功と言えるのかもしれませんね。

ただ、一つ気が付いたのが、RPGって全然計画的じゃないってことです。

行き当たりばったり要素が、面白いんですよね。

行き当たりばったりの人生に乾杯!

お盆は自転車三昧?


お盆休みは子供が部活などで泊りがけの旅行に行くことはできませんでした。

ということで、田舎のお墓参り以外は自転車に乗りまくるお盆休みとなりました。

☆ミ
☆ミ
☆ミ

一度は荒川サイクリングロ―ドを北上して、埼玉県の上尾にある榎本牧場というところに行って、ジェラートを頬張りました。

前から聞いていたのですが、榎本牧場のジェラートは格別です!

この往復で86キロです。

帰ってきてからはずーっと寝たりゴロゴロしてました。

うーん、この疲れてゴロゴロすんのが、たまらないですね。

新たな楽しみを見つけた気がします。

一日明けて改めてロードにまたがり、100キロ超えを目指しました。

榎本牧場の先にホンダエアポートがあり、セスナなどが飛び立ったり、着陸したりとなかなか見ない風景がありました。

その後吉見運動公園というところで、休憩してスマホのアプリを見ると57キロと出ていたので、引き返すことにしました。

また榎本牧場でジェラートを食べて帰りました。

グラニータというヨーグルトシェイクもオススメです!

この日は合計114キロの道のりになりました。

やはりその後はゴロゴロと過ごしました。

嗚呼、幸せ。

二日間合わせると200キロです。

次は150キロ超えを目指そうと思います!

テニス観戦~メガネの新調

 皆さん、お盆休みは充実しましたでしょうか?

錦織選手はワシントンの大会で優勝した後、モントリオールの大会ではベスト4で終わりました。

なかなかしびれる様な2週間でしたね。

ワシントンの決勝では以前負けたイズナーからワンブイレイクずつでストレート勝ち!

モントリオールの大会では準々決勝でナダル越えを果たし、準決勝ではマレーにボロ負けを喫しました。

この浮き沈みは凄かったです!

でも、ATP1000の大会で準決勝までくるのがもう当たり前であるという、錦織選手の実力に嬉し涙が止まりません。

ただ、ナダルが調子悪いとはいえ、壁を越えたと思ったらマレーの壁が立ちはだかる。

テニス界のトップにおける弱肉強食の厳しさを思い知りました。

むしろ、トップだからこそ求められる質の高いテニスを観客からも求められているんですね。

そういう意味でカナダのお客さんを満足させるには至らなかったのを感じました。

こんな異常ともいえる世界に何年も君臨し続けるビッグ4の人たちは化け物ですね。

そして、そこに食って掛かろうという急先鋒が錦織選手なわけです。

今週の試合は棄権することが決まったそうで、そうなると、次は全米オープンですね。

前回決勝進出というこれまでにない重圧のもとの大会となるわけですが、自分にできることは応援することだけですので、やれることをやっていきたいと思っています。

☆ミ
☆ミ
☆ミ

メガネを新調しました。

以前替えてから3年経ってました。

今回は最近目が疲れるなどの理由から改めて視力を測ってもらうことにしました。

すると驚いたことに、
老眼が進んで、近眼がよくなっているとのことでした。
むう。

よく考えて、遠近両用メガネに挑戦することにしました。

遠近両用って!もうおじいちゃんですね。

そうです。身体はおじいちゃんなんですよ。自覚しましょう。

今までの眼鏡にはテニス用に近眼のみのレンズ(度を落としたもの)を入れ替えて使うことにしました。

遠近両用は初め気持ち悪かったですね。グワングワンするカンジが特に気持ち悪かったです。

とくに室内にいるときに足元などの近いところがぼやけるので、気持ち的に放っておくまでが大変でした。

室外ではあまり手元足元は気にならないみたいです。

そこで「いろいろ見えなくていいんだ」

という気持ちをもって行くことで、ようやく慣れてきました。

当たり前ですが、モノを書いたりするときに何度も確認したりメガネをはずさなくてよいので、なかなか快適になってきましたよ。

スポーツ用との使い分けが面倒くさいけど、それだけはちゃんとやろうと心に刻んだのでした。。。

歯の治療

錦織選手、ワシントンの大会2回戦を辛くも勝ちましたね!
第1セットをタイブレークで落とすというちょっときつい展開でした。
それでも最後はきちんと勝ってくれたので、次に期待ですね!

BS朝日で中継してくれるようなので、そちらも嬉しいです!

☆ミ
☆ミ
☆ミ

先日のやりたいことの一つに歯の治療がありました。

その後歯医者さんに行くと、

まず写真を撮られました。

撮った画像を見せてもらうのですが、恥ずかしいですねえ。

自分の口の中。

そして、なんと、

前歯の裏の根元部分に歯垢がたまっているのを見て、ダブルショックでした!

歯磨きはやっているはずなのに、この結果。

がーん。

今回歯医者さんに行かなかったら、歯周病などの病気になってしまっていたのかと思うと怖いです。

もっと念入りに歯を磨こうと心に誓う私でした。

一日二度富士山5合目!

先日ロードバイクでヒルクライムに出かけました。

車で現地近くまで行って、そこからロードバイクにまたがりました。

①富士あざみライン
②富士スバルライン

どちらも富士山の1合目から5合目までを行くルートです。
どちらもマイカー規制になり、バスとタクシーと許可車両と自転車と歩行者(ランニング?)しか通れません。

バスなど車が通る時だけ注意すればあとは自分だけという贅沢な時間は過ごせました。

まず初めに行った、「あざみライン」が辛かったです!
距離はたったの12キロ。
これが地獄の12キロとなったのです。最大斜度20%!

走リ始めてすぐに、こりゃキツイというのがタイヤ越しに伝わってきます。

登っても登っても登りが続くという富士山の圧倒的なパワーを感じました。

1合目馬返し峠という標識が見えました。
嗚呼、馬が登れなくて帰るくらいキツイってことか。。。不穏な空気がたちこめます。

徐々に勾配がきつくなるにつれ、前に進めなくなります。

そして、ついに足をついてしまいました。
いちおう、これまで休憩はあっても足をつくことのなかった私でしたが、もう四の五の言っていられない状態になってました。

そのままロードバイクを押して登ると、その先で友人が待っていてくれました。

そこが6キロ地点だったので、のこり3キロで休憩して次の3キロでゴールしようと約束して走り始めました。

ただし、走り始めてそこそこにまた、足をついてしまいました。

友人には先に行ってもらい少し押して登ってから、またロードにまたがりました。

どうも、頑張りすぎていたようで、背筋を伸ばして、力まずゆっくり進むことに徹しました。

なんなら蛇行運転して少しでも足が軽くなるように努めました。
(蛇行運転は危険なので他に人がいるようなときは使えない禁断の技ですが。。。)

少し先でまた休憩しました。この6キロから8.5キロ辺りまでで1時間使ってしまったのです!

どうも斜度が15%を超えてくると、もうダメみたいですね。

まだまだ鍛え方が足りないです。

とはいえ、力まずに蛇行運転も取り入れることで、コツをつかんだ私はそこからは(勾配がそれほどきつくないので)なんとか足をつかずに上る事が出来たのですが、
目標タイムが1時間のとところ、2時間30分くらいかかってしまいました。

とほほ。

5合目で食べたかき氷は特別な味がしましたよ!

飯を食い場所を移動して、次なるスバルラインに移動しました。

スバルラインはやはりマイカー規制ではありますが有料道路ですので、200円払いました。

あざみラインと違い、スバルラインは7%前後の斜度が延々と続く24キロの道のりでした。

ただ、走っていて、この道路を作った人は凄いなと思いました。
傾斜を重視して道路を作るというのは出来そうでできないと思ったからです。

結局多少のアップダウンはあるものの、ほぼ7%前後で続くルートはお見事でした。

自分はと言えば、はじめは余裕をもって登れていたものの、徐々に体力が奪われ、最後は余裕すらなくなり、五合目に着いた時には、友人を30分以上待たせることになってしまいました。

とほほ。

大幅に予定が遅れて、休憩もそこそこに下山して、帰ることにしましたが、時すでに遅し。

帰りの渋滞にはまってしまい、自転車以上に車に乗ることになりましたとさ。

ただ、ふと気がついて調べたところ、
あざみラインは「弱虫ペダル」の一年目のインターハイのコースとなり、最後のデッドヒートが演じられた場所だったのです!

それを知って、一人でニヤニヤしてました。
自分は、こういうのが嬉しいオタクなのです。

もうひとつは、自分の課題が上体に力を入れないことだと分かりました。

腕をつっぱったりしてしまったりが、結局はペダルに体重をかけきらない状態になってるみたいです。

まだまだ先は長いです!


新しもん好き!

今日から8月ですね!

個人的には7月は短かった気がしてしまいましたので、8月は長ーい一カ月にしてやろうと思います。





仕事がひと段落したので、やろうやろうとして後回しにしてきたことをまとめてクリアしてしまおうと思っています。

・歯の治療
・メガネの買い替え
・机の上の片づけ
・作業靴の替え
・車の板金

歯医者さんには通い出しました。
メガネはまだ動いていません。それにしてもレンズに細かい傷がついて見えづらくなってきましたね。
机の上もまだ片づけていません。徐々に。
作業靴は替えました。
まあ、前もそうしたのですが、テニスシューズの古くなったやつを作業靴にして、ちょっと靴紐を変えてリニューアルしました。

image1 (8)

前回はこぶのある紐にしたのですが、今回はシリコンの奴にしてみました。
履き心地もまあまあです。
車の板金は知り合いに頼みました。来週には直せると思います。

それにしても車をこすったりぶつけるというのはショックなことですね。

自分自身を全否定されたみたいでこんなに落ち込むとは思っていませんでした。

まあ、修理を機会に、より注意して車の運転をしたいと思います。

☆ミ
☆ミ
☆ミ

それから、ブログのネタにしてやろうと思っていたことに、

寝巻の改革がありました。

熱帯夜対策として、冷房を掛けない何かを探していたのですが、よい方法が見つからないので、

逆に冷房を掛けつつ、身体の疲れを回復させる寝巻を開発するのはどうかと考えておりました。

するとどうでしょう。

そういう商品がもう出来ているではありませんか!

VENEXで検索したください。

まあ、冷房対策というわけではなくて、運動後のリラックスやリチャージというのを目的にしているモノでしたが、
むしろ、自分にとってはこっちの方が興味があるわけでした。

うーん、俺の浅知恵はこんなものかと思うと同時に、世の中の最先端のニーズの近いところにいたと思うとちょっと嬉しかったです。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア