漢詩の楽しみ方

錦織選手が連覇に挑むテニスバルセロナ大会では、ナダルが破れるという波乱がありました。

錦織選手は順当に勝ち上がり、今日4回戦です!

BS朝日で生中継とのことですので、録画になると思いますが、応援したいと思います!





漢詩についてです。

現在NHKのラジオで漢詩を聞いています。

これまではTVでやっていたのをDVDなどで見ていたので、漢字や風景の映像で見ていましたが、

今度はラジオですから、耳で聞くわけです。

まだ楽しみ方が慣れていないというか、

楽しめません。

女性アナウンサーの朗読から入って、先生による漢詩の説明をしていく流れなのですが、

頭に入って来ないです。

まあ、ラジオを聴くのが主に車の中だから、運転しながらなので、当たり前と言えば当たり前なのですが。。。

とはいえ、このままにしておくのももったいないので、

とりあえず、考えました。

・詩の朗読に合わせて、漢字を思い描く。

・余裕があれば、指で漢字をなぞる。

と、こんなことでもしてみようかと思います。

これで、ずいぶんイメージが膨らむのではないでしょうか?

そんな試行錯誤を繰り返しているうちに、漢詩の楽しみ方が確立されてきたら、アメトーークの「漢詩芸人」でも呼んでもらえればと思います。
スポンサーサイト

テニスマスターズ大会モンテカルロ観戦記

今日は雨が降ってきました。

くぅ、早すぎる。





久しぶりにテニスの試合をテレビで見ました。

今年はマスターズ大会をNHKBSで放映することになったのです。

インディアンウェルズ、マイアミと来て、今回はモンテカルロです。

モンテカルロからコートサーフェースがクレーになります。

今回のモンテカルロには錦織選手は出場していません。今週から始まるバルセロナに向けて調整をしているとのことでした。

この辺のポイント争いの駆け引きも重要なことだと知ったのは、錦織選手の活躍のおかげですね。

今回は決勝戦のジョコビッチVSベルディヒを見ました。

クレーキングとして君臨するナダルをストレートで破ったジョコビッチと、

常に10位以内で活躍するベルディヒの戦いとなりました。

見ていて自分が思ったのはベルディヒのサーブのフォームが少し以前と違うことでした。

以前はシラサギのような大きな鳥のイメージがありましたが、今回はネコ科の大型哺乳類を思わせるようなしなやかな動きを思わせました。

そしてストロークの攻撃性が凄かったです。その反面ミスも多くなり、調子のふり幅が大きくなってしまいました。

試合は第1セットをジョコビッチが取って、第2セット中盤で雨による中断となったところで、自分が睡魔に負けてしまって続きを見ることが出来ませんでした。

結果的にはフルセットでジョコビッチが優勝したようです。

ベルディヒのフォーム改造と決勝進出の躍進を見て、プロの選手の努力の結果に感動しました。

それほどよく見ているわけではないのですが、ベリディヒも決してクレーコートが得意な選手ではないような気がしていたにもかかわらず、
決勝で、ジョコビッチをフルセットまで苦しめるというのは素晴らしいことだと思います。

錦織選手の進化も目を見張るものがありましたが、トップ4以外の選手の台頭を考えると今年はさらに厳しい戦いが待っているのを予感させます。

次のバルセロナはマスターズ大会ではないので、NHKでは見れないと思いますが、精いっぱい錦織を応援したいと思います。

ちなみに錦織はナダルを差し置いてバルセロナのナンバー1シードなんですよね!

フレー!

ゴルフに行ってきました!

先日ゴルフに行ってきました。

結果は58,59トータル117です。

がーん。

その前に久しぶりに100を切って、夢の2連続100切りを目指していたのですが、

ティショットのドライバーが大荒れでOB連発してしまいました。
納得のいくティショットは1回くらいでした。

うーん、

練習が身になってないなあ。

それと、スマホのアプリでスコア管理とゴルフコースのナビが付いている「ゴルフギア」というのを導入していたのですが、

グリーン中央まで残り53Yとかになった時に、おおよそ60Yの打ち方をして、かなりオーバーしてしまい、OBを含めてそこから打数を稼いでしまうこともいくつかありましたね。

なんというか、ナビを見なかったら40Y位の打ち方をしていたところなんでしょうけど、それはそれで短くなっていたとは思うのですが。。。

この辺については情けないことに、ほとんど練習していないことだったこともあり、自分としては盲点でした。

これからは、アプローチに向き合う必要もありますね。

課題としては、ドライバー、アプローチ、パターですね。

うーん、ほぼ全部でしょうか。。。

榛名山ヒルクライム

今日は晴れましたが、
このところ雨が続いて、参りました。今やっている現場が全く進みません!





先日ロードバイクのヒルクライムの練習に榛名山に行ってきました!

これまで、顔振り峠(越生)、不動峠(筑波山)、白石峠(秩父)と行ってきましたが、

5月に行わるヒルクライムレースの下見を兼ねて行きました。

役場の駐車場に行くと、職員の方から「試走の方はこちらです」と専用駐車場を案内されました。

高崎市の取り組みが本気で驚かされます。

行ってみると、もうずらりと車が並んでおりました。

こんなに多くの人が来てるのかと驚きました。

自分たちも自転車を用意して登り始めます。

高崎は桜が満開できれいでした。

ってことはスギ花粉もピークなのでは?と考えてしまいます。

徐々に登りがきつくなってくるので、ギアを下げていきますが、気が付くと一番軽いギアになってしまいます。

そうなると、もう軽くできませんから、だんだんきつくなってきて、

マスクを外します。

少し楽になるもののそれほど変わらないので、今度は声とういか呼気が漏れてしまいます。「はぁっ!はぁっ!」とこっちは本気なのでどうしようもないけど、恥ずかしいです。

それでもきつくなると猛スピードがゼロに近くなってきて、倒れてしまいそうになるので、立って漕ぎます。

いつまでも立ってはいられないのいので、座ったり立ったりを繰り返します。

残り4キロとなってから、斜度がさらに上がりました。

そのころから自分はコケないことの一点のみを考えています。

ペダルを踏みつつハンドルをくねくねさせてコケないようにすると同時に一般道路なので、車に邪魔にならないように端っこをキープするのです。

そして、ゴールまで1キロの表示が見えてきてからは、

頭の中で数を数えだしました。

その時の自分は必死に、ペダルを一回転させたら1m進むとして1000数えれば絶対に着く!

と自分自身に言い聞かせていました。

途中気が付くとペダルと数が全然あってないときもありました。

呼気とともに数を数える声が漏れていたかもしれません。

それでもいいんです!

その時の自分にとって、コケないこと、そのために冷静でいることが数を数えることなのですから。

そんなこんなでようやくゴールに辿り着きました。

多くの人が休んでいました。

自分のタイムは1時間21分でした。

どうやら皆1時間を切ることを目標にしているようで、周りから「一分足りなかった」など聞こえてきます。

そこによろよろのおじいちゃんが上がってきました。

お仲間に連れられて休憩しながら、「タイムは?」と聞かれて「74分だあ。」などと答えているではありませんか?

どう見ても年だって70は越えているように見えるのに。

自分より10分程度早いなんて。

そして、ろくすぽ休憩もとらず、動けない自分を尻目にさっさと帰っていくではありませんか?!

ぐぬぅ、

おじいちゃん恐るべし!

本番では1時間切ってやる!と気持ちを新たに榛名山を後にしました。

その後一日明けてから凄い筋肉痛に襲われたのは言うまでもありません。

花粉が収まったと思いきや

今日はめちゃくちゃ寒いですね!

テニス、マイアミの大会錦織選手はベスト8どまりでしたね!

でも、ランキングは4位に上がるという不思議な状態です。

次の大会はクレーコートになると思われますが、楽しみです!ナダルと戦うところが見たい!





昨日のことですが、花粉症がだいぶ軽くなってきたなあと思ったので、マスクを外してみました。

(ちなみに飲み薬は続けていますよ)

始めは何ともなかったのですが、

しばらくすると、くしゃみが出てしまいました。

あーあ、まだ駄目だ。

悔しいですね。

たぶん杉は収まってきて、ヒノキに変わってきているのではないかという推測はしているんですが。。。

いずれにしても4月いっぱいくらいは飲み薬とマスクが手放せませんね。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア