今年もお世話になりました~100キロ走破!

今日は雨ですね。

寒いです。

今日少し仕事したら冬休みです。

今年もいろんなことがありました。
来年もたくさん仕事して遊びたいと思います。

それでは、みなさん、よいお年を。





先日初めてロードバイクで100キロ走ってきました。

東京都町田市のこどもの国駅というところに行って帰ってきて約100キロでした。

朝9時に出て帰ってきたのは夜8時過ぎてましたよ。

もちろん途中は食事もしたし休憩もしたし、コンビニや喫茶店などにも入りました。

個人的にはなんとかなったなというのが、感想ですが、

一緒に行ったカミサンには「騙された!」と言われました。





当初スマホのマップで調べると片道約40キロだったのですが、

ロードバイクの記録を残しているアプリでは結果的に片道51キロと出てしまいました。

自分としては仕方ないのですが、この違いは大きかったようです。

カミサンとはクロスバイクで50キロ走ったのが最長で、
ロードでは36キロが最長で、
あくまで目標が100キロだったのですが、いきなり達成してしまうというか、

させられたというか。。。

騙しましたね。ハイ。

確かに、自分も終えてみて、サイクリングというよりも、旅行とか冒険と言った方が良いのではないかと思えました。

うーん、いつかはこの冒険が日常になってしまうような気がして怖いです。

またこどもの国駅近辺の坂道がきつくて、
前回ヒルクライムに行った高低差と同じくらいになっていたので、二度びっくりですよ。

次は200キロ目指そうかな。
スポンサーサイト

仕事で凡ミスが目立ち始めました。

今日は大掃除でした。

大掃除の後、ここに来て急に決まった不動産関連の仕事をやっつけて、ようやく落ち着きました。

明日で年内の仕事は終わりです。

寒くて、暖房をつけながら、ワックス掛けたばかりのきれいな事務所でカタカタパソコンを叩くこの雰囲気は結構好きです。

と思いきや、お客さんから電話をいただき月曜日も作業の打ち合わせをすることになりました。

うーん、年明けはボチボチ仕事できそうです。





不動産関連の仕事をしていて、凡ミスが目立つようになってきました。

以前はそんなことなかったはずなのですが、気を付けないといけませんね。

些細なことではあるのですが、

自分が信じられない感じがします。

もっと注意深くチェックしなければいけませんね。

なんだか思い込んでいる自分がいるんですよね。

チェック!チェック!

来年はダブルチェックを心掛けたいと思いました。

今年を振り返る

本日はクリスマスイブですね。

明日はクリスマス。

うーん、実感がわかなくなりました。

同様に年末というにもかかわらず、自分の中で年が切り替わる事への感動というか、想いがなくなってきた気がします。

新しい自分がいないということでしょうか。

「新しい自分、不在。」

これではいけないような気がします。

やはり、今年一年の反省をして、来年一年に新しい思いをはせる、そんなことをしなくてはいけないのでしょうね。





今年を思い返してみれば、
仕事としては、消費税の値上げ以前は凄く忙しくて、値上げ以降はそれほどでもないという一年でしたね。まあ大きなトラブルもなく平和だったと言えなくもないのですが。。。
趣味としては、充実した一年だったと言わざるを得ませんね。テニス・クライミング・自転車の三本柱が出来上がった一年だっと言えます。どれも、永く続けたいと思います。
家庭としては、子供が高一になって、一緒に行動する機会が減ってきました。カミサンは毎日のお弁当などまだまだ大変そうですが。。。





来年は、
仕事は、売り上げをもっと上げられるように、いろんな引き出しを増やして人の輪を広げていきたいと思います。
趣味としては、今年確立した三本柱をさらに高めていきたいですね。テニスは試合の結果を求めたいです。クライミングはリードと外岩に初挑戦したいですね。自転車はまずは100キロを目標に距離を増やしていきたいと思います。
家庭としては、まあ温かく見守っていくことができるのが一番かなと思っています。

うーん、こうしてみると、新しい自分がおぼろげながら見えてきた気がします。

2015年も楽しい年になりそうですね!

2014年もあと少しなので、ガンバルゾ―!

ネクタイ&ポケットチーフ

今日は冬至ですね。

これから陽が沈む時間が遅くなっていくのかと思うと、春に近づいている感じがします。

まだまだ寒くなりますけどね。





新年会用のネクタイとポケットチーフを買いました。

忘年会の席で、ポケットチーフを付けた方とお話ししているうちに、

成り行きで新年会でポケットチーフを付けていくことになってしまいました。

まあ、「王様の仕立て屋」というマンガを読んで、興味があったのはあったんですけど。

どうせならということで、ネクタイと合わせて用意したのですが、

自分でネクタイ買うなんて何年振りでしょうか?!

それにしても、いざ自分でポケットチーフをするとなると、こっぱずかしいもんです。

どうなることやら。。。

自らの課題である本郷猛風ファッションについては全く進展しなかったのに。。。

クライミング12月―②

今日は雨ですね。





先日、今年最後のクライミングに行ってきました。

登り納めです。

ようやく「○○納め」という気がしてきました。

これまでも、色々納めはあったと思うのですが、やっぱりあと少しって感じが伴わないと、実感しないのかもしれません。

年末ということもあってか、クライミングジムは空いてました。

今までで一番空いてた気がします。

まあ、いつもこれくらいの方がいいのですが。。。

リードクライミングでは、焦らず青5.6、青5.7、赤5.8、赤5.9と登りました。

赤になると、青に比べてホールドが握りにくくなり、握りにくい中で身体を支えて、ロープをかけていかなければならないので、疲れます。

疲れるというより、消耗するという表現の方が正しいです。

もっとロープをかけるのを上手になる事と、足が使えるようにならないとこの先には進めなくなりますね。

まあ、悩みはそれほど変わってないのですが。。。
もう半袖半ズボンでは寒くなってきましたね。

その後リードを数本登って、落ちて、帰りました。

そして、いつもの西新井駅近辺の居酒屋で忘年会をしました。

相変わらずビールはうまいですね。

クライミングを始めて一年たってリードが出来るようになったので、次の一年では、一番難しいルートに行けるように頑張りたいと思います。

映画が見たくなってきた。

いやあ、寒いですね!
風邪などひかぬように気を付けましょう。





映画が見たいですね。

冬休みは映画を見に行っちゃおうかな?と目論む今日この頃。

①NARUTO・・・アニメかい?!と言わないでください。ラストだし。

②ホビット  ・・・1,2作とみてしまったので、続きが気になりすぎです。ドラゴンの存在が凄くいい感じに描かれているのがイイですね。

③海月姫   ・・・これも原作漫画で、読んでるんです。

こんな感じです。

嗚呼、
こうしてみると、自分のオタク度の高さが見て取れます。
子供をオタク扱いするのは控えようと思いました。

それから、ちらっとスター・ウォーズの予告をフェイスブックでみました。
X-ファイターやミレニアムファルコン号など往年のスタイルを保ってたりして、
期待しちゃうんですよね!

スター・トレックのイン・トゥ・ダークネスも面白かったし、JJ・エイブラムス恐るべしですよ。

まあ、繰り返しますが、安易なタイムスリップだけは避けてもらいたいと願う今日この頃です。

また新しい扉が開きました~初ヒルクライム

また新しい扉を開けてしまいました!

先日、ロードバイクで初ヒルクライムに行ってきました!





ロードバイクに乗っている友人に誘われるがままに埼玉県の越生市というところにあります、鎌北湖という湖まで車で行って、
そこからヒルクライムをしました。

自分とカミサンと友人Wさんの3人での挑戦です。

道路もうっすら凍っているところもあり、今年は最後になるとのこと。

スタートすると始めは坂道ですから、笑っちゃうくらいスピードが出なくて、

何かの罰ゲームのようでした。

ギアを一番軽くして登っていきます。

まあ、坂道ですから辛いですね。

友人はどんどん進んで見えなくなっちゃいました。

舗装道路であるけれど、前にも後ろにも誰もいないようなところを、

ハアハアしながら進んでいくわけです。

途中休み休み行きました。自分達の遅いペースに合わせていただき感謝です。

カミサンはところどころ自転車を押してたみたい。

テレビで坂道大好きな人のフォームが悪いなどと偉そうに笑ったりしてましたが、もう笑えません。

途中下りもあるのでつかの間の休憩になるのですが、またすぐ登りが来ます。

とりあえずの目標の『顔振峠』に着きました。ここまで約1時間半掛かりました。結構あっという間に時間が経ってしまって驚きました。

その先もまだまだ峠は続くようですが、今回はここまでにしました。

峠の茶屋で昼飯を食いました。うまかったです!疲れていたようで1時間くらい休んでしまいました。

そして、次は下りです。

下りは、まるで、スキーのようでした。

ただ、公道ですし車も来ますので、思いっきりというわけにはいきませんが、気持ちいいですね!

ついついスピードをおさえきれず、カーブで膨らんでしまうことが何回かあり、タイヤをスリップさせて、ちょっと怖い思いもしました。

下りはあっという間です。
こんな急なところ本当に自分は登ったの?と思うことも何度もありました。

もう駐車場に近づいたというところで、カミサンを待っていたのですが、なかなか下りてきません。

ようやく来たと思ったら、なんと後輪がパンクしてしまったようです。

むう。初パンクです!

よくパンクする話は聞いていましたし、交換用のチューブと工具を持ってはいるのですが、車も近かったので自転車屋さんで直してもらおうと思い帰路につきました。
image1 (4)
紅葉がきれいなところで記念写真撮りました。
逆光でしたがちょうどいいと思ってアップします。

それにしても充実しましたね。
この充実感はなかなかのものですよ。

また峠に行きたいのですが、凍結はヤバいので、暖かいところで探そうかなあ。

帰ってきて二日してからモモの裏側が筋肉痛になりました。

うーん、歳には勝てず。

新しい扉~リードクライミング再挑戦!

先日は記念すべき日となりました。

クライミングジムにて、リードクライミングに再挑戦しました!

うぉー!

去年の8月から10月までセミナーでクライミングを始めて、その後そこで知り合った方と初めてジムに行って、いきなりリードクライミングに取り掛かるも、
ミスを連発して、お店の人から止められて、リードより安全なトップロープから始めてくださいと言われてから、はや一年。。。

あのとき、時間をかけて来年にはリードクライミングをやりましょうと冷静に言ってくれたHさんに感謝です。

改めてリードクライミングに取り掛かるときには緊張しました。

自分の命に係わるエイトノットという結び方。慌てるとなかなかうまく決まりません。

登る前にはクライマーとビレイヤー、お互いのチェックを念入りにしました。

いざ登り始めると、当たり前なのですがトップロープにはあるロープからのテンションがありません。

素で登っているのに近い感覚がドキドキさせました。

約3メートルくらい登って初めのクイックドロー(カラビナ)が出てきて、そこに自分のロープを掛けます。

あ?!逆クリップ?以前ストップかけられた記憶がよぎります。
ロープを掛ける向きが違うとダメなのですが、3回くらいやり直したでしょうか。

Hさんより、「一度降りましょう」の声。

もちろん素直に従って降りることに。

下でもう一度掛け方を再確認して登り始めました。

今度は自信をもって、かつ冷静に登っていきますが、

このロープをかけるという作業が、

ホールドを片手で持って、逆の手でやらなければならず、

つい安心な右手でホールドをもって体を確保して、

左手でロープをかけるようになるのですが、

これが難しいのです。

Hさんも無難にこなして、感慨深い思いに浸りました。
一年ぶりのリードクライミングを達成して、ドラクエで十分強くなってからラスボスに挑む気持ちを思い出しました。
まあ、ラスボスはもっと傾斜の強い壁なのですが。。

2度目に登るときは、左手で身体を確保して右手でロープをかけるようにしてみました。

当然ロープ掛けはうまくいくのですが、やっぱり左手にかかる負担が大きくなってしまい、余計に疲れました。

むう。

3度リード(青5.6、青5.7、赤5.8)で登って、リードの壁が混みだしてきたので、トップロープに場所を移しました。

終わった後の疲れは大きかったです。

それなりにリードでは緊張していたんだなと改めて思いました。

一年かけて新しい扉が開いた感じがして、嬉しかったです。

その後のビールのうまいことうまいこと。

これからはリードもトップロープもガンバルゾ!

image1 (3)

新たなグッズも仲間に加わりました。あとはロープなんですが、当分レンタルですね。

スポーツの共通点~フォーム

冷たい雨ですね。

寒いです。





先日テニス、クライミング、自転車、ゴルフなど運動の分析を行ってみました。

今回はフォームという点からスポーツを考えてみたいと思いました。

筋力や心肺機能などという面からでは、スポーツによって違いが見られましたが、

逆に共通点というのは何かな?と思ったことが始まりでした。

「フォーム」に関しては、
それぞれの種目においてフォームがあり、きれいなフォームを身につけることが、上達の近道であると言っても過言ではないですよね。

球技であれば、ボールにどれだけ効率よく力を伝えることができるかということが、

最大のポイントになるわけで、

そのためにフォームがあるわけです。

例えば、野球のピッチャーのフォームはそれぞれ独特ですが、
ことボールを手放す瞬間に関してはそれほどフォームの違いはないのではないかと思います。

バッターも同じことが言えて、みな個性的ですが、インパクトの瞬間は大きく変わらないでしょう。

テニスもゴルフもインパクトの瞬間は誰であろうと、ほとんど変わらないのだと思います。

自転車であればペダルを踏む事が最大となるのでしょう。

クライミングでは、腕の力を極力使わずに脚の力を効果的に使うという意味でフォームがあるのだと思います。

いずれにせよ、しかるべき瞬間において、力を伝えやすいフォームをいかに出し続けることができるかというのが、

フォームという面からのポイントということになるわけですね。

そして、そのフォームを体にしみこませるために練習が存在していると言えるわけです。

ですから、練習では筋力や心肺機能を上げつつ、フォームを体にしみこませるという課題を背負っているということを忘れてはいけないのですね。

冷静なときはこうやって考えていられるのですが、

いざ実践の場面となると、うまくいかないことで悔しかったり焦ったりが先行してしまい、

効率よく練習することすらできてないような気がします。

また、こんなことを考えているうちに、共通点としては戦略や自分の力を出すためのメンタルタフネスというモノが存在するのだということに気が付きました。

球汚れなく道険し。

老眼で大人の階段が見えない?!

本格的に寒くなりましたね。

お歳暮周りが始まりました。





老眼になりました。

間違いないですね。

目がなんか疲れると思っていたんですよ。

午前中で、もう目がしパシパしてくるんですよ。

パソコンやっていたりしても今までだったら一日やってると疲れたりはしましたが、こんなに早く疲れるとは。

スマホもなんだか見づらくなりました。
ある一定の距離を離すと急に見えるようになるのですが、それ以上近くなると、もう頭が痛くなるくらいです。

困ったもんですね。

これまで、老眼対策を何もしていないし考えてもいないのですが、

わざとメガネをして近くをみて老眼にならないように鍛えたのが良いのか、

メガネをはずして近くを見るようにした方がいいのか、

遠近両用メガネなんてのもありますね。

嗚呼!

こんなことで悩む日が訪れるとは、思わなかった!

大人の階段って知らないうちに登ってしまってるんですね。

夜型から朝型への移行は出来るのか?


昨日の頭に浮かんだ曲は、マイケルジャクソンの「ヒューマン・ネイチャー」でした。
なんでやろ?




【計画編】
今まで自分は夜12時とか1時とかに寝るような「夜型」の生活をしていましたが、

「朝型」に変えることはできるかどうか、考えています。

会合~飲みに行くとき、月一の決まった予定がほぼ3件あります。

テニススクールは週一、クライミングは月二です。

それらは仕方ないとして、睡眠時間を6時間として考えれば、

22時に寝て4時に起きれることになります。

次の日の仕事の現場の位置にもよりますが、4時~6時までは最低使える時間になるし、~7時まで使えることもあると思います。

そこでロードバイクを入れようと思うのです。

結局ロードバイク今週乗れてないんですよね。

まあ、雨、飲み予定などありましたからね、仕方ないと言えば仕方ないんですけど。


【実践編】
昨日なんとか22時半に寝ました。

そして今日、起きたのは7時でした。

ギャフン。

まあ、いまさら言うまでもないんですけど。

学生の時に試験勉強とかで明日の朝早く起きてやろうと思って、

何度もやって。今まで一度もできていないという俺の実績を俺は知ってるはずなのに、またこの理想を追いかけてしまう馬鹿さ加減よ。

ただ、ここで諦めずにもう少し試してみたいと思います。

もし、この寒い時期に朝型への移行ができたとしたら、長続きしそうですし。

まあ、あまり期待せずにゆるりと遂行すべし。

クライミング11月-②

今日は二日酔いでした。

酒弱くなったかな。。。

そんな気がする今日この頃です。





先日、クライミングに行きました。

パートナーの方は屋外の岩を登ってきたとのことで、
(自分も誘われたのですが、仕事で行けなかった。。。)

いろいろ話を聞きました。

やっぱり、外岩は怖いというのが強いみたいですね。

クライミングジムは自分にとって完全にスポーツと化してきており、
ようやく手が届きそうなホールドに「エイヤッ」と飛びついたりもしてしまっていますが、
外岩ではロープが振られるようなところでそれをやって、もし失敗でもしたら、
その分振り子のようになってしまい、岩にぶつかったりしてしまうわけで、
下手すると大ケガしてしまいますからね。

それから、人気が出てきているので、混んでいたり、ルートを変えるたびに準備が必要になるなど、思ったように登れなかったようですね。

人気が出ることはとてもいいことだと思いますが、折り合いをつけるのが難しいですね。

残念ながら私は今年は外岩に挑戦できませんでしたが、来年こそは行ってみたいと思います。

ジムでのクライミングは3週間ぶりになりましたが、

なかなか好調で、今までクリアできなかったルートも1オチでクリアできたりしました。

5.10bまでは行ける自信が出来ました。

パートナーの方とも話して、これからはリードクライミングにも挑戦していこうということになりました。

トップロープは上からロープで吊るされている状態で登るので、落ちてもほぼその場所にいられるのですが、

リードは自分で下からロープを掛けながら登るので、ロープをかけてから次にかけるまでの間に、落ちるとロープをかけたところからの分余計に落ちてしまうわけです。

まずは慌てずにリードに慣れてから本格的に登っていくようにしたいと思います。

なぜか頭に浮かぶ曲

今日もいい天気です。

インフルエンザの予防接種を受けました。
受けないと不思議と、り患しちゃうんですよね。

ずっと「らかん」だと思ってました。





自転車に乗っていると、

不思議と頭に浮かぶ曲があります。

日によって変わるのですが、

結構多いのが、

「スパイダーマン」のテーマ曲です。

日本のテレビシリーズの奴ですよ。

「イエーイエーイエーーーワーオ!」ですよ。

「ビールのー谷間の暗やーみにーワーオ!」ですよ。

思わず口ずさんでる自分がいます。

気分がイイんでしょうね。

すれ違う人とかに聞かれたと思ったときはとても恥ずかしいです。

それほど、テレビシリーズが好きだったわけではないんですけどね。

むしろ「怪傑ズバット」のほうが好きでした。

映画「寄生獣」を見ました。

今日から12月ですね!

気持ちを新たに頑張るぞー!





先日、ひさしぶりに映画に行きました。

『寄生獣』です。

原作の漫画は読みました。

大学生の頃ですが、すごく好きな作品でした。

それにしても今のCG技術は凄いですね。

どことなくGAROを感じさせるシーンがいくつかありました。

個人的に気に入ったのが、

言葉をようやく話したミギーが勉強して、日本語がペラペラになったり、

ミギーの細胞により修復されたシンイチが雰囲気を変えていくあたりの演技や表現がなかなか分かり易くて良かったです。

また、もっとミギーの不思議さに注目した表現にしてもらいたかったのですが、やはりというか、ストーリーを凝縮するのに一生懸命になりすぎている感がありました。

作品としては前後編になっているようで、次回で結末を迎えるようです。

次回も見に行こうかなと思いました。

映画が終わって、お店の前に行くと寄生獣グッズがいくつかありました。

手に取ってみていて、

ムラムラと購買欲が大きくなっていく自分に気が付きました。

自分はミギーが好きだったんだな。

この可愛くもない奴を。

image1 (2)
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア