とある40周年

先日自分の所属している、不動産業界の情報交換会の40周年記念パーティーが開催されました。

有志の集まりで、40周年ってスゴイですよね。

はからずとも、今年から自分が幹事となっていまして、

メンバーの皆様におもてなしをさせていただきました。

もちろんほかの幹事の方や勝手に作った実行委員会の方のお世話になりまして、無事終了することが出来ました。
ありがとうございます!

実は30周年の時も自分が幹事をやっておりまして、

もはや「周年男」と言っても過言ではありません。

当日は、30人以上の方がお集まりになり、

その中には現在お付き合いのある方もいれば、OBとして参加された方も多数いらっしゃいました。

さすが有志ということもあり、

特にこれといったイベントがなくても会話の方は盛り上がり、

OBの方からの一言ずつ頂けば、

やはり思い入れが強いのでしょう。一人1分くらいかなと思っていたのですが、3分くらいはお話になったりしていました。

この会も色々あって、存亡の危機を繰り返しているような感じではありますが、

有志の集まりの灯をこれからも絶やさないでいかなければなと思うのでありました。

もちろん、そのためには盛り上げて行ったり、実際の仕事に還元したりするのが一番だと思いますので、

頑張っていこうと思いました。
スポンサーサイト

金狼感謝祭に行ってきました。

先日の勤労感謝の日には、

『金狼感謝祭』と題した、

「牙狼」のイベントに参加してきました。

『桃源の笛』のトークショー以来のイベントとなりました。
最近自分の行動がミーハー化してきているのが怖いです。

会場は六本木のニコファーレ。

1300人(?)の中から10倍の抽選で選ばれ、
息子と一緒に行くことになりました。

(応募してくれたカミサンに感謝!当たってくれた息子の運に感謝!)

初めてのミッドタウンで食事をして、
お店が混んでいたせいもあり、
開演15分前についたのですが、
すでに席がなくて焦りました。
最終的には会場の配慮があり、空いた席に何とか座らせてもらいました。

ここでいくつかの発表がありとても驚きました。

すでに「ゼロ」の制作が進んでいることとともに、
なんと、
・「闇を照らす者」の続編が映画になるということ。~ゲスト出演していたキャストの人も知らなかったみたいです。
・「冴島雷牙」なる主人公の映画がすでに撮影終了していたということ。

でした。
むう、雨宮監督も『ゴウライガン』で遊んでいただけではなかったんだな。。。

恐るべし。

これからも「牙狼シリーズ」から目が離せませんな。

イベントの感想としては、

司会をしたお笑い芸人アメリカザリガニの人が上手だったということと、

雨宮慶太監督のライブペインティングが素晴らしかったことでした。

生・雨宮は嬉しかったです!

初めは行きたくなさそうだった息子も満足していたようで、

良かったです!

ロープクライミングの仲間が出来た!

ご無沙汰しております。
毎日、元気でいるのですが、
なかなかブログに辿り着かなくなってしまいました。

とはいえ、仕事ばかりの毎日かと言えば、そんなこともありませんので、ネタの方もたまっているような状態です。

☆ミ
☆彡
☆ミ

クライミング教室が終わってから、
その時にパートナーを組んでいた方と連絡を取り合って、

錦糸町のT-WALLというクライミング施設に行ってきました。

レンタルでシューズとハーネスとロープを借りて、ロープクライミングを行いました。

リードクライミングとトップロープクライミングの設備があるので、

せっかく覚えた技術(ロープの結び方など)を生かすためにリードクライミングに挑戦したのですが、

ハーネスの履き間違えから始まって、逆クリップ、Zクリップといった、
ミスを繰り返してしまい、

お店のインストラクター(?)から注意を受けて、トップロープからの出直しとアイなりました。

まあ、危険度から言っても、無理してもしょうがないので、
ここは大人しく引き下がりました。

一度は講習を受けた身としては悔しい気持ちも起きたのですが、この思いは、いずれはオーバーハングの斜面も制覇したいという野望に変換することにしました。

ただ、高いところに登っていく楽しみは忘れないでいたいというのと、

いつかは本場の自然の中でクライミングやボルダリングにも挑戦したいという思いを実現していきたいと強く思いました!

これから定期的にクライミングが出来るようになったので、楽しみが増えました。

そして、腕がパンパンになった後のビールは最高でした!

ちなみに、2日後の筋肉痛がきつかったです。

山椒は小粒でもぴりりと辛い

先日、初めて浪曲を聞きました。

お客様の車の中で聞かせてもらったのですが、

なかなかいいですね。

内容は森の石松の話しでしたけど、

名調子というのか、ひきこまれますね。

そこで、自分の亡くなった祖父がよく言っていたセリフが出てきました。

「山椒は小粒でもぴりりと辛い」

というものでしたが、

自分が3月生まれということもあり、小学生のころ背が小さい話をしたのでしょう。
そのたびに、おじいちゃんから聞かされていた言葉だったのです。

嗚呼、うちのおじいちゃんも浪曲が好きで、まるで、清水の次郎長親分にでもなった気持ちで、
このセリフを言っていたのかもしれないなあ。

と思うと、何とも言えない気持ちになりました。

いまや、自分も含めて浪曲なんて言っても知らない人が多いとは思いますが、
当時は流行ったんでしょうね。

いまだに松田聖子の曲とかカラオケで歌う気持ちと同じなのかもしれません。

映画やテレビのような視覚に訴えることもなく、
ひたすら耳から入る音だけを頼りに、

多くの人が同じような場面を想像して、

想像を膨らませていた。

そんなことを考えると、凄い力ですよね。

自分も、

想像力を膨らませるような仕事ができるといいのかなと思ってはみましたが、

はたして、どうすればいいのやら。

いろいろ考えて試してみようと思いました。

打ち砕かれたプライド

ようやく腰の痛みが治まってきました。

☆彡
☆彡
☆ミ


少し前から、手と足が虫刺されに様にかゆくなり、あまり気にしていなかったのですが、

昨日の夜にお酒を飲んだのが原因なのか何なのか、

今日になってみると、足のモモの内側が、赤くはれ上がってしまいました。

むう。

おとといからモモヒキも履き出して、虫に刺されないような気がしたのですが、
思い返してみると、草刈りの時が怪しいですね。

そういえば虫というより、植物というか、種が刺さった覚えはありました。

あれかもしれません。

カミサンに相談すると、

子供もなったから大丈夫だと思う、心配なら医者に行くといいとのこと。

むう。

我が家はけがの類は子供が基準となっているのです。

ちょっと情けない。

少し前にもキズパワーパッドの使い方というか、傷の治る様子が分からず、
子供に様子を聞いている始末。

お父さんの威厳はどこに?

そんな私のささやかなプライドをさらに打ち砕く出来事が更にありました。

仕事を終えうちに帰ると、

階段のところに何かあるではないですか?

バナナ?

バナナを見つけて思わず、

ウホ!

と言ってしまいました。

バナナを拾い進んでいくと次は私の好きなカルピスソーダが置いてあるではないですか?!

またウホー!と声を漏らしてしまいました。

まるで自分が退化してしまったようでした。

好きなものを見つけて嬉しい気持ちと裏腹に、
退化してしまい人としての尊厳すら砕け散った気がしました。

うちの中に仕掛けられた狡猾な罠には、
皆さん、くれぐれもお気を付けください。

身体が資本

先日ゴルフに行ってきました。

100切り以来のゴルフでしたが、
結果は59.61の120でしたー。

まあ、こんなもんですね。

ティショットがスライスして木に当たる。

林から出そうとして木に当たる。

林から出たと思ったらフェアウェイ手前まで。

その後やっぱり右に行って木に当たる。

こんなことを繰り返してしまいました。

悔しいです。

やはり、課題はドライバーとグリーン周りのアプローチですね。

練習する気になってきました!

もう3月以来練習に行ってないのです。。。

☆彡
☆彡
☆彡

ようやくわかってきたのですが、っていうか、なんで今まで分からなかったのか?!

テニスのナイターが12月からなくなるわけですよ。

それで、ナイターのない12月から2月までの間、テニスが出来なくなるので、その時にゴルフの練習をするようになるわけです。

なるほど。

今シーズンはそこにクライミングもねじ込もうという腹なのです。

年間スケジュールが固まりつつありますな。

楽しくなってきました。

ところが、

昨日草刈りをして、腰を痛めてしまいました!

とほほ。

やる気はあっても身体がついてこないという始末。

情けないのですが、これが現実でもあります。

身体のケアも十分考えなくてはなりません。

錦織選手、お疲れ様でした。


錦織選手の今年の公式戦全日程が終了しました。

楽天オープン以降調子を落とし気味でしたが、
パリの最終戦ではランキング上位のツォンガを下し、
まずまずの終わり方だったのではないでしょうか。

つねに怪我が心配なのですが、
今年は棄権があまりなかった印象で、
体力的にも充実してきたことをうかがわせました。

そして、最高ランキング11位(現在17位)という、本人にとっても日本テニス界にとっても、輝かしい記録になったと思います!

それにしても優勝が1回、グランドスラムでは最高ベスト16が2回とシードに値する結果を残していることも立派だと思います。

また、クレーコートではありましたが、フェデラーに勝つという大金星を挙げることもありました!!

個人的にはハードコートが得意なので、特化してしまえばと思ったのですが、

そんな心配どこ吹く風と言わんばかりに、クレー、グラスでもそこそこの結果を出しているのが、
想像を超えて、嬉しいばかりでした。

おこがましいですが、あえて言わせていただくと課題はサービスですね。

プロの世界で錦織選手のサーブのスピードは相当遅いと思います。

それでも、11位という成績が出せるということは、
サーブがよくなれば、トップ10は手に入れたも同然でしょう。
もちろん今でもエースは取るわけですから、
配球などはすでに申し分がないわけです。

個人的には、錦織の3次元的に空間を利用したラリーとタッチで、相手をおちょくるような(そんなつもりはないんでしょうけど)テニスを見るのが大好きです。

ですから、サーブもすこし意地悪というか、スピードボールと、緩いボールの緩急とかを含めて、
今まで以上にレシーバーを揺さぶってほしいと思います。

まあ、来年も一層の活躍を期待したいと思います。

とりあえず、エキシビジョンマッチが17日に有明で行われるドリームテニス有明にて、
マッケンローと対決することになっていますので、

自分も友人とともに応援に行ってきます!

たぶん、お正月には毎年恒例のとんねるずとの対決もあるでしょうから、

楽しみです!

錦織選手、今年もお疲れさま。

来年もどうかテニス界をかき回してください!

塵も積もれば。。。

11月になりました。

☆彡
☆ミ
☆彡

ふと思ったのですが、

録画して観ているはずのテレビ番組が、
録画されてないことに気が付きました。

原因を考えてみると、テニスの全米オープンを録画するために、一旦録画をやめたのでしょう。。。

番組は「アメトーーク」でした。

それと、録画されているのだけれど見なくなってしまった番組もありました。

「項羽と劉邦」です。

番組のことを忘れてしまうくらいの勢いだったのですが、
なぜでしょう。

答えは簡単です。

テレビを見る間を惜しんでモンハンをしているからなのです。

プレイ時間が100時間を超えてしまいました。

9月14日発売ですから、
1日1時間として一か月半で45時間。
1日2時間として一か月半で90時間。

むう。

ほぼ毎日2時間以上やってるってことですよね。

「継続は力なり」と言いますが、こればっかりは、何やってるのか、結果何の力になるのかがわかりません。

何かに打ち込むのは凄いことですが、

自分も、もう少し、打ち込む矛先を変えようかな。。。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア