ガロール

今日で11月も終わりですね。

先日「ウコンの力」の話を書きましたが、

お酒に弱くなったこと、ウコンの力に頼っていることを知り合いと話していたときに、
「ガロールっていう薬があって錠剤だけど、凄く効くよ。」
と教えてもらいました。

ただし、ドラッグストアにはなくて、
昔からの薬局にあるとのことでした。

早速探したところ、近所で見つけられなかったので、
パソコンで探すと、

ありました。
ありました。

そして本日届きました。

まだ試してないのですが、
効いたらまた報告します!
スポンサーサイト

ダイエット再開

以前、体重が77キロくらいになってしまい、
65キロまでダイエットしたことがあったのですが、

今回も65キロを目標にして頑張りたいと思います。

とくに、前回のときはダイエットによってお腹が空いていることが、
凄く気になって、
気になって、苦痛でした。

結果、ダイエットをやめたらすぐにリバウンドということになってしまいました。

そこで、
最近、友達とダイエットの話をしていたところ、
「お腹がぎゅーっと減っているときが痩せている瞬間なんだ」
と言われました。

本当かどうかはわかりませんが、
これには目からウロコが落ちました。

いままで嫌だったこと、
一番嫌だったことが、

”良いこと”に変わるのです。

ですから、
今回のダイエットは、
お腹が空いても、
「痩せてる印」と思って楽しむことが出来そうです。

とりあえず、
アイス辞めることから始めます。

ちなみに最後に食べたアイスは、
テニスの後のメロンバーでした。。。

嗚呼、アイスもう一度食べたかった。

未練たらたらですね。

堀カップにて

昨日は、
わが母校、芝浦工業大学硬式テニス部主催の堀カップに参加してきました。

同期のまーくんとペアを組み、
現役チームと戦ったのですが、

途中リードはしたものの、
5-7で惜敗いたしました。

敗因は完全に私のせいです。
長丁場で私の体力ががっくり落ちてしまい、

ミスの嵐!
何度ポイントを失ったことでしょう。
泣きたくなりました。

そして、私は体力をつけつつ、ダイエットすることを心に誓うのでした!

そして、寝る前も、
起きたときも、

あのポイントが、
あのポイントが、

と悔しくて昨日の負けた試合を思い出す自分がいました。

うーん、
ふと気が付くと、
ゴルフでこんな風に思うことないんだよなあ。

悔しいと思っても、
何回も思い出してと言う程ではないんですよね。

これが自分におけるテニスとゴルフの違いなんだろうなあ。

すべて真夜中の恋人たち

久しぶりに本を読みました。

「すべて真夜中の恋人たち」

という作品だったのですが、
「王様のブランチ」という土曜日のテレビ番組の中で紹介されていて、
面白そうだなと思ってしまって、買いました。

いえ、買わされた訳です。

ようはミーハーなんですよ。

前もそんなんで買ったことがあるんです。

「王様のブランチ」で本内容を映像化して流すのですが、
不思議とアレに弱いみたいですね。
なんか凄く面白く見えてしまうのです。

なぜか想像力がバンバン膨れてしまうんです。

読んでみて、
内容のほうは、まあたいしたことないんですけど、
こういう小説もあるんだという感じで。

とはいえ、一気に読ませるのは作者のテクニックなのでしょうね。

まだ読みかけの本もあることだし、

この冬は色んな小説を読もうかな。

いつのまにか変わっている自分

11月も終わりに近づいてきました。
寒くなりましたしね。

☆☆☆

気が付けば、
洋服に興味がなくなっていました。

いつからだろう。

わからない。

ここ最近ユニクロ以外の服って、買ってない。

ああ、ワークマンって思ったら作業服だし。
根本的に同じだし。

こないだ北千住の丸井で、紳士服売り場をしげしげ見て廻ったんだけど、
欲しい気持ちがわいて来ない。
そんな自分がかえって気持ちが悪かった。

それでも自分はおしゃれだと思っている自分がいる。

とはいえ人は変わるものですね。
変わったことに気がついてないので、困るのですが、

ここらで認識を変えようではありませんか!

服を買わなくなったからといって、
お金を使わないかといえばそうでもないのです。

ラケット買ったり、
テニスウェア買ったり、

ゴルフウェアや、登山用の上着とか買いたいし、

そういう服は欲しいんだよな。

談志の死

立川談志が亡くなりました。

落語好きな私ですが、
そして、立川志の輔が好きな私ですが、

その師匠である談志の落語を生で聴いたことがないのでした。

(DVDはもってます)

そして、得意にしていた「芝浜」という落語も聴いたことがないのでした。

決して知っている人の前で”落語好き”とはいえないような私があらためてさらけ出しました。

とはいえ、閉鎖された当時の落語界を飛び出して、
自分で立川流を興して落語を発展させた功績はとても偉大で、何度も聞いております。

その情報の出所は。。。
モーニングに連載されていた「風とマンダラ」という談志の弟子の書いていたマンガだったのですが。。。

戒名のくだりは、すでにマンガで知っていましたが、

「立川雲黒斎勝手居士」

息子さんも記者会見でそのまま発表しちゃうあたり、
なかなか粋ですぜ。

やはり、いいと思ったら、

”即”、”生”。

これですね。

ただ、これからの立川流がどのようになっていくのか?

見守っていくのが楽しみでもあります。

ウコンのチカラ

昨日は後輩の結婚式でした。
てんとう虫のサンバもなかなかの出来で、
会場の爆笑もいただけたと思います。
自分は歌担当で結構緊張しました。

大学時代のノリがとても懐かしかったです。

正直いろんな人にご迷惑をおかけしました。

でも楽しい結婚式になりました!





昨日もお酒をたくさん飲んだのですが、
このごろ、なんだかお酒を飲んだ翌朝が凄く調子悪いのです。

もちろんお酒自体が悪いこともあるのでしょうけど、
そうでもないのに調子が悪くなりやすくなりました。

お酒が残りやすいというのがいいのかな。

そこで、
ドラッグストアに行って、

いわゆる「飲む前に飲む!」商品を見てきました。

結果的に「ウコンのチカラ」などの、ウコン関連がいいのではないかとの結論にいたり、
ここ数日、試しているところです。

自分としては、飲むと、結構効くような気がしました。
ウコンの中のどれが良いかまでは判定できていませんが。

昨日なんて、
披露宴の前に飲んで、
2次会の前に飲んで、
3次会の前に飲みました。

結果二日酔いではありますが、お腹までは痛くなかったですね。

さあ”ウコン”で今年のの忘年会シーズンを乗り切ろう!

カーネーション

NHKの連続テレビ小説「カーネーション」が楽しくなってきました。

以前は主人公 糸子ちゃんが泣くシーンが凄く好きでした。
泣くというより号泣ですね。

今は糸子ちゃんが洋服を作っているシーンが凄く好きです。

テレビでは8時からと12時45分から放映されるのですが、
一日二回もあるのに見れないタイミングもあります。
ついストーリーが歯抜けになりがちなのですが、
これをHDDに録って、
自分の空いている時間に見れるようになったわけです。

うーん、なんて便利な世の中になったのでしょう。

ものすごく実感しました。

まだ見てない人はぜひ見てください。

クイーンからのてんとう虫

先日私が好きなクイーンの番組をテレビで見ました。

今年でクイーンデビュー40周年だそうです。
そしてフレディ・マーキュリー没後20年だそうです。

フレディが亡くなったのが46歳で、
自分もその歳に近づいているのが不思議です。

今だにテレビではクイーンの曲が流れているのも凄いことですよね。





自分がテニスを再開するのに、
ラケットを新しく買ったのですが、
そのラケットは今は私は使っていないのです。
4~5年前に使っていたラケットをいまだに使っているのです。

なぜなら、
やはりテニスを再開した妻に取られたからなのです。

妻は言いました。

「私がラケットを取ったのではなくて、ラケットが私を選んだのよ。」

とても複雑な気持ちになりました。

それって、
「ハリーポッターの杖の話じゃあないか・・・」

私にはラケットの気持ちがわかりません。

ということで、
新しいラケットを買いたいと思います。
今度はちゃんと自分を選んでくれるラケットだといいな。

ラケットショップ「ウィンザー」大宮店の店長は私の後輩で、
とても頼りない男だったのですが、
(もちろん今はそんなことないと思いますが、)
来週結婚することになりました。

大学時代のテニス部の連中と、
お祝いに行きます。

「てんとう虫のサンバ」
という歌にあわせて色んなことをする余興も、
もう10年くらいやり続けているのでしょうか?

今回で「ラストてんとう虫」になりそうです。

今シーズンは

ハリーポッターと死の秘宝PART2の特典映像が凄く面白かったです。

やはり、DVDは特典映像つきが良かったのか?!

特典映像盤だけどっかで売ってないかな?
てへ。

ただ、ブルーレイの画質というのが、
見てもどれだけきれいかが分らないのです。
DVDの画質との違いが。。。
むう。





徐々に寒くなってきましたね。

今シーズンはスキー&スノボに行きたいと思っています。

ここのところスノボにいけてないので、
もう滑り方を忘れてしまったのかもしれません。

また、
「あのスッ転び続ける日々が来るのか」と思うと、憂鬱になりますが。

ある程度、身体で覚えてくれていると助かります。

自分自身テニスも復活して、
ランニングも始めましたので、
少しは体力に自信があるのですが、

怪我に気をつけて、

冬支度をして行きたいと思います。

ヤッホー!

ハリーポッターと死の秘宝PART2

ついに届きました!

「ハリーポッターと死の秘宝PART2」DVDが!

今回は、ブルーレイと、特典映像付セットを頼んでしまいました!

うーん、
特典映像が面白かったらどうしよう?!これまでDVDのみでしか買った事なかったのに。。。

ハリーとの付き合いも長いですから、いろんなことが思い出されます。
このブログにもハリーネタ結構出してますよね。

私個人的にはハリーポッターのほうがスターウォーズよりも大きな存在になっています。

チャングムも捨てがたいけど。。。

まあ見た数から言ったら、
ハリーポッターが一番ですね。
ヘビーローテーションした時期もありましたし。

個人的には、
「不死鳥の騎士団」が一番好きです。
ダンブルドア・アーミーとして魔法を訓練するあたりが一番いいんですね。

うーん。
またじっくり見た上で「賢者の石」から全作見直すことにしようっと!

日曜日らしさ

日曜日とか昼寝をすると「休んでるなあ」という気がします。

ぼーっと録画した映画とか観たり、

家族で食事したり、

最近はテニスすることも多くなってきました。

日曜も仕事していた頃が懐かしい。

日曜日らしさってテレビ番組もあるよね。
ワンピースとか戦隊ものとか、囲碁将棋とか、
ゴルフ、笑点、サザエさん。

車の修理


車を修理しました。

私の車に気が付かない間に傷が出来てしまったのです。

駐車場に置いていたくらいしか覚えていないので、
「ぶつけられたのでは?!」と思っています。

そこで、出来上がってきた車を見ました。

傷のところをしげしげと見たのですが、
傷らしきものが見当たらなくて、どこを直したのか分らないくらいでした。

凄いですね。

おかげさまで、凄く気持ちが明るくなりました。
不思議なもんですね。
晴れ晴れしています。

これから傷を付けないように、
緊張して運転したいと思います。

特にうちの駐車場でよくこするので、
注意!

ヒゲに

先日、映画「三銃士」を観ました。

面白かったです!

もともとの三銃士のお話に飛行船という武器?舞台?を付け加えて、
古典の世界でのSF映画のように見えました。

さて、私にとってもちろん映像やストーリーなどもとても面白かったのですが、
一番印象的だったのが、

ヒゲです。

ダルタニアン以外ほとんどの男がヒゲをたくわえています。

そしてそのヒゲが、
みな微妙に違った形をしているわけです。

なるほど。

人の顔も違うけれども、ヒゲもまた違うものなのですね。

いろんなインスピレーションをいただきまして、
また自分もいろんなカタチに挑戦して行こうと思いました。

それから「素敵な金縛り」と「サラリーマンNEO」を観にいきたいと思いました。
いけるかな?

体幹って

テニス。年内最終戦パリ大会では錦織選手初戦敗退でした。
さすがに朝5時からのガオラの試合を見ることは出来ませんでした。

まあ今年はランキングを20位台まで上げる大活躍でしたから、
怪我でほとんど試合に出れなかった去年に比べればこれ以上の喜びはないです。

錦織選手、本当にありがとうそしてお疲れ様。
日本でゆっくり休んで来年に備えてもらえればと思います。

私も錦織の使うラケットが欲しくなり、先日友達の使っている錦織モデルを借りて打ってみました。





私には使いこなせるものではありませんでした。
普段いかにラケットの性能に頼られてテニスをしているのかを思い知らされました。
ありがとうヨネックス!





筋トレといえば、
腕立て
腹筋
スクワット
を思い出します。

中一のうちの子供と筋トレを何回出来るかやりとりしたときに、

子どもに言われました。

「タイカンは?」

「へ?何それ?」と聞くと、

「体幹」と書くのだそうです。

子供に教わることにしました。
まさしく身体の芯を鍛える運動だそうで、

なかなかきつかったです。
”身体を鍛える”ということも当然ながら進化しているわけで、
凄く大事な運動だと思いました。

自分たちの親の世代はもしかしたら、
また違った鍛え方をしているのかもしれませんね。
面白い運動があるのかも、聞いてみようかな。。。

錦織選手お疲れ様。

テニス。スイスバーゼル大会での錦織の成績は素晴らしかったですね!

準決勝では現世界ランキング1位のジョコビッチに(相手の不調があったとはいえ)勝って、
現世界ランキング4位のフェデラーと決勝戦で戦うなんて、

しかもそれを生中継で見ることが出来るというのも、
嬉しかったですね!

決勝でのフェデラーのまあ強かったこと!

失礼な話ですが、最近はフェデラーがジョコビッチやナダルに負けているところを、
何度となく見ていたのですが、
サーブ、フォア、バック、試合運びも含めて全てが強かったです!

ただ、私はこの決勝戦を見て、
ファーストサーブでのポイントを重ねていることと、
錦織がストローク戦で押していることも実感しつつ、

フェデラーも想像力豊に戦ったことと、
あらゆる技術を惜しみなく使っているように感じて、
「エースをねらえ!」での岡ひろみに自分の全てを見せ付けたお蝶婦人のような戦いであったと、
感じました。

スコア以上に錦織にとって、
大切な試合になったと思います。

今度はパリで試合があるとのことなので、
楽しみにしたいと思います。

フレー!

サービスについて

テニス。
スイスバーゼル大会。
錦織2回戦をストレートで勝利!
ベスト8に進出しました。

1回戦の試合を少し見れたのですが、
サーブの強い相手に対して、
相手のサーブの確率が低いこともありましたが、
ネットに出たり、リズムを変えたり、
想像力豊かな攻撃を仕掛けて、
相手を調子に乗せずに、
試合巧者振りを見せて勝つ姿を見て、
更なる活躍の予感をしました!

次はジョコビッチ戦でしょうか?
頑張ってくれー!





「サービス」ということに思いをめぐらせています。

きっかけはユニクロのニューヨーク店のオープンのニュースだったのですが、

それに伴って、自分がアメリカに旅行したときに、
トイレで手を洗うとちり紙を取ってくれるおじさんがいるのを見たことを、
ふっと思い出してからです。

あれは「サービス」だったんだよな。
多分、ちり紙をもらったらチップをあげなければならないのでしょう。

それからマクドナルドのスマイル0円です。
接客のなかに本来は笑顔は含まれていなくて、
お客に笑いかけるというのは、
「サービス」になってしまう。
すなわち、お金をもらわなければならなくなってしまうのではないでしょうか。
しかしマクドナルドは太っ腹だから、ただで、スマイルをくれているわけです。

本来はチップなのです。

ところが、
日本ではチップの概念がありません。

そこで、私はユニクロの世界進出がきになるのです。

ニューヨーク店がオープンするのに、
まるで日本でのお店のように、
外人スタッフが振舞って研修していました。

街頭でティッシュ配りもしていました。
(日本の妙技「のだめ」でも見たのか!と驚きましたが)

サービスにお金が発生するような国で、
チップをもらえずにサービスしまくることに、スタッフである彼らは付いていけるのでしょうか?

アイデンティティーは崩壊しないのでしょうか?
凄く気になります。

ただ、そのような下手に出ている様子を見ていると、
外人に対する、
ちょっと怖いイメージが薄れてくるのも事実です。

個人的には、ユニクロの柳井会長(?)が労働組合とかにつるし上げられるところを、想像してしまうのですが。。。

ユニクロの今後を見守って行きたいと思います。

上高地

テニス。スイスの大会で錦織が現在ランキング7位のベルディヒに勝利しました!
凄いぞ!
ガオラで放映するらしい!
こりゃガオラ契約しちゃおうかな?





先日上高地に行った件をブログに書かせていただきました。
上高地で見た風景をどこかで見たことあるなあと思っていたのですが、

ありました。
ありました。

マンガ「岳」でした。
映画にもなりましたので、知っている人も多い作品だと思いますが、

舞台が日本アルプスということで、
上高地が良く現れます。

「なるほど、あそこが三歩(主人公)の居場所なのか」
と思うと、
マンガの世界が実際にありそうな錯覚を覚えてしまいます。

マンガにおける舞台は、
ある程度、
未来だったり過去だったり、
ありそうでなかったりする町だったりして、
パラレルワールド的な感じて存在していましたが、

実際に目の当たりにすると、
自分もそこにいたということが、
より、作品にのめりこんでしまうような気がします。

たぶん山の頂上でも行けば、
まさにこの場所というのが出てくるのかもしれませんね。

うーん。
そういえば、大河ドラマとか連続テレビ小説の舞台とかは、
にぎわったりしますね。

皆考えること一緒か?!
マニアックな分遠回りしただけか。

今度はゴルフグッズの進化で?!

今日から11月ですね。

先日ゴルフに行来ました。
まあ100を切ったあとのゴルフになったのですが、
64、59トータル123。
55、58トータル113と、
惨憺たるスコアになりました。

まあ練習しないとこうなりますな。。。

ただ、本当にありがたいことに一緒に廻った方たちには恵まれて、
楽しく廻っただけでなく、
いろいろなことを教わりました。

うまい人がどういうことを考えてゴルフをしているのか。

自分は「当てること」で精一杯でしたが、
最近は打つ場所の傾斜をみるようになり、
これだけで、実際ミスはかなり減ってきました。

スコアはそれほど減ってないけど。。。

これからは、次の一打をどう打つかを含めて今をどうするかを考えることが出来るようになりたいと思います。





昨日はサービスの話しでしたが、
今日はグッズの話です。

ゴルフでも目からうろこが落ちました。

一緒に廻った人がしゃがまないでボールをとるのです!

それはグリップのところにゴムを付けていて、
そのゴムでボールが取れるのです。

カップに入ったボールも取れていました。

むう。
腰痛もちの私にとって、凄い発明だと思いました。

使っていた人も腰痛もちだそうで、納得しました。

ただ、ティーアップのときはグッズがなくて辛いそうです。
とほほ。

さらにその人は、グリーン上で、
帽子のつばからあるものを出しました。

私はてっきりマーカーだと思って気にしていなかったのですが、

ふと、マーカーにしては厚みが厚いなあと思いました。

思い切ってその人に聞いてみると、見せてくれました。
中に気泡が入っていて、傾斜が分る水平器でした。

これにはびっくりしました。

普段から建設現場では水平器など見慣れているのですが、
なるほど、グリーンの傾斜を見るのにはもってこいですね。

いつも下りなのに上りと思ってしまう私にはもってこいの商品ですね。

ただ、いつも現場作業で見る決してかわいくない水平機が、
なにやらピンクとかおしゃれな色をして、グリーンの上にいることが、驚きです。

これを考えたのが、
建設関連の水平器のメーカーの人なのかゴルフ関係の人なのかわかりませんが、
頭の柔らかさをまじまじと見せ付けられた気がします。

すごい!

今度ホームセンターに行って、
ゴツイ建設関連の道具をきれいな色に変えて、
建設以外の場面で使えやしないか見ながら考えるのもいいかもしれませんね。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア