とうとうチャングム

とうとう「DVDチャングム」を借りることが出来ました。

そうなると「スターウォーズ」がなかったりして、うまく行かないもんですね。

「チャングム」いいですよ。

やはり、「運命」を感じさせるような展開って好きなんですね。
「仙人」のような人も一度だけ出てくるんですが、いいですね。
それだけに、はじめの方は暗く重苦しいのですが、

そして少女のチャングムがかわいいです。

続いて借りられるといいんですけど。
どうなることやら。
スポンサーサイト

歯医者にて。

歯医者に通っています。

虫歯が原因なのですが、はじめ思っていたところと、実際治療したところが、違っていたみたいで、
先生に迷惑を掛けてしまいました。

結局両方虫歯だったので私としてはいずれにしても治療しなくてはならなかったのですが。。

なんと虫歯の治療中に寝てしまいました。

これには驚きました。

虫歯の治療中に寝るなんて考えられないことですよね。
小学生くらいのときは、歯医者さんが嫌いで嫌いで、
毎回泣いていたと思います。

それに比べて今は、麻酔とかでチクっとするくらいで、
痛いというところまで来ませんからね。

技術の進歩って素晴らしいです。

デザインのセンスがない。

現在、仕事ではリフォームの工事をやっております。

そこで思うのはデザインのセンスですね。
残念ながら、自分には大きく欠けていると思います。

やはり本や雑誌を読んだり、
デザインされた場所に行ったりと、
日々の努力を積み重ねないといけないんだなあと、感じました。

とくにうちは施工会社なので、
どちらかというと昨日ばかりを最優先にしてしまうのですが、
そのうえで、
さりげなく、きらりと光るものがないと、
お客様に飽きられてしまうなあと思うようになりました。

「ちょっとしたこと」に目が行くように心がけたいと思います。

近所で家事が。

昨日自分のうち(仕事場兼)の近くで火事がありました。

知り合いから携帯に「お前の家のほうが燃えているぞ!」という連絡を受けて知りました。

事務所にいたので慌てて外に出ると、どおやら2区画くらい先の工事現場から、
火が出ているようで、黒い煙がモクモクと出ていました。

結構離れていたので冷静でいられましたが、これが住宅密集地だったり、
もっと近かったりしたらどうなっていたのかと考えると怖いですね。。

火には気をつけたいと思います。

スターウォーズは何度目?


わが家ではスターウォーズ強化月間が始まっております。
うちの子供と一緒にⅠ(「ファントム・メナス」)から続けてリターンオブ・ザ・ジェダイ(今はタイトルが「ジェダイの帰還」となってるんですね。当時は「ジェダイの復讐」だったのに。)までDVDで見ようという企画です。

今はⅣまできました。

このⅣは自分が確か小学4年生のときに見てから、もう30年くらい経っているんですね。
でも、新たに映像が足されたりしていて、
まったく古さを感じさせませんでした。

ストーリーはこれまで見た中でⅣがやっぱり一番よかったですね。
レイア姫はちょっと×××でしたが。。。

ルークが18歳だとすると、Ⅲから18年位経った後の世界ということで、
なんていうか、前のストーリーを知ってみるというドラゴンクエストにあった昔の時間に戻るような不思議な感覚を味わいながら、DVDを楽しんでいます。

DVDはじっくり見れるというか、いいもんですね。

子供もⅣが一番面白い!といっていたので、そういうものなのかと感心しました。

「Ⅱ帝国の逆襲」も楽しみです!

ゴルフもうそろそろ。

先日ゴルフに行きました。
前回行ったときは122とか叩いてがっくり来ていたのですが、
56,53の109でした。

ようやくここまで来れたなと。100切りを口に出してもいいところまで来たと思います。

後の課題はもうわかっているのです。
グリーン周りのアプローチです。

どうしてもグリーンの近くまで来て、2打3打と稼いでしまうのです。
これを克服して、100を切りたいと思います。

今年中に切れるかな。。。

さらに漢詩が続きます。

漢詩再び。

漢詩の魅力はまずはなんと言っても漢字ですね。
漢字という文字が意味を持っていることで、
色や音、動きや感情を表して、
情景を思い浮かべられてしまうというところに一番の魅力があるのだと思います。

日本人として漢字を使う民族でよかったなあと思ってしまいます。

それからリズムもあると思います。
5字や7字というのは、日本の俳句や短歌の5・7・5のリズムにもあたり、
なんとも心地よく日本人のDNAに作用するのではないかと思います。
俳句がムダを究極までそげ落として出来た世界最小の文学であると言うことに改めて気付かされます。

さらに、NHKの番組が、ゆったりと、間を空けて、朗読部と解説部を交互に配置して構成することで、
漢詩の魅力にあいまって、癒しの効果を出しているのだと思います。

ということで、私の車に乗る機会があったら漢詩のシャワーを浴びることになります。

うちの子は嫌がりますが。。。

漢詩

以前にも書いたことがあると思うのですが、
私は漢詩が好きです。

といっても、もしかしたらNHKの漢詩の番組が好きなのかも知れません。

車で使えるようになったので、DVD(NHKの番組の奴の第1巻です)を買いました。
もちろん、運転中に見ることが出来ませんので、
声だけを聞いているのですが。。。

私が見たときは朗読は松本幸四郎(今は名前が違ったっけ?)でしたが、
初めの頃は江守徹だったんですね。

どちらも素敵な声です。
嗚呼、と癒されるのです。

先週末は物は試しと、漢詩を筆ペンでノートに書いてみました。

まあまあです。

うーん、自分はいったい何がしたいのでしょうか?

よくわからないのですが、
漢詩に魅力があるのです。

これからも、漢詩とのおかしな付き合いを続けていきたいと思います。

なかなか忙しくなってきました。
昨日はなんと仕事で4件も現場を抱えてしまって、
足立区の東の綾瀬から西の新田まで、
網羅します。
網羅します。

さらに午後からはJCの事業『都政フォーラム』が『マニフェスト大賞』にノミネートされてその授賞式に六本木ヒルズに行くという、
八面六臂な活躍をしてしまいました。

残念ながら大賞の受賞にはいたりませんでしたけど。
日本において多くの公開討論会(各地のJCが多くの応募をした)のある中で、
5つにまで厳選されたことを素直に喜ぶべきでしょう。

まあそう思っているのは自分だけなのですが、
その中において、
ダイエットも本格的に始動です。
現場への自転車通勤も盛り込んでいます。

こぎます。
こぎます。

JCで培った時間のやりくり、段取りの勝負。

年末まで突っ走りたいと思います。

DVDにて

ご無沙汰している間に11月になってしまいました。
今年も残り2ヶ月となったのですが、実感ないですね。

チャングムのDVDはまだ借りることが出来ません。
そろそろ忘れられてもいいんですけど。。。
チャングムへのつなぎのつもりで「デトロイト・メタル・シティ」を借りてみました。

ちょっとバカにしていたのですが、おもしろいじゃあないですか!

マンガの載っている雑誌「ヤングアニマル」とか読んでも、「デトロイト・メタル・シティ」
を読んだことはなかったのですが、食わず嫌いでした。

DVDも見出すと止まらなくなりますね。

早くチャングム見れないかな・・・
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア