早くも動画が出来ました

インターネットの「JANJAN」上に早くも公開討論会の動画がアップされました!
http://www.senkyo.janjan.jp/senkyo_news/0906/0906250802/1.php 



さすがプロですね。
自分も去年動画を担当していたのですが、
2時間というボリュームのものをこれほど短時間にアップできるというのはすごいです。

公開討論会に来れなかった人も、
来たけど内容忘れちゃった人も、
コレなら困りませんね。

こういう環境をもっとわかりやすく作って行ければ関心が高まったり投票率が上がったり、
おかしな事件がなくなったりするのではないかと思います。


スポンサーサイト

会派代表討論会無事終了

昨日は、都議選会派代表公開討論会を無事終了することが出来ました。

なんと!事前登録を上回る動員をいただきまして、
本当にうれしかったです。

学生を交えて、早稲田大学近辺での当日のチラシ配りが、
結果を出したのではないかと思います。
これから、内容、運営、動員についての検証をしていきますが、

学生のパワー、
JCの実行力、
マニ件の情報力、
JANJANの技術、
もちろんコレだけではありませんが、それぞれがそれぞれの持ち味を生かした、
よい討論会になったのではないかと思います。


とりあえず、
来ていただいた皆様と関わっていただいた皆様に感謝します。
ありがとうございました。

本日の朝刊、各新聞社に取り上げていただきました。


読売新聞に「公開討論会 減少」と言う記事が載りました。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090610-OYT1T00121.htm

これを受けて、我々東京JCとして、声明文をホームページに掲載すると同時に、
記者会見を行いました。
http://www.tokyo-jc.or.jp/2009/index.html

さらに、そこから新聞記事として、多くの新聞に掲載されました。
(誌面ではなくウェブ掲載を抜粋しました)
■産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/090616/lcl0906161816006-n1.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090616-00000597-san-pol

■読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20090617-OYT8T00097.htm

■東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/09togisen/news/CK2009061702000059.html

■共同通信
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061601000630.html

読売新聞報道に端を発したこの件ですが、

多少の誤解があったにせよ、
JCの活動が新聞紙面に載るということは、
とても意義のあることだとおもいます。
また、それに対して、コチラの考えをきちんと説明することで、
双方向に動きがあり、
一般の方にも真実を知るべく動いてくれる方がいるということで、
それなりの反響に手ごたえを感じています。

それにしても、今回の公開討論会は、世間の注目を少しは浴びたことになると思いますので、
24日の当日に向けて、がんばっていきたいと思います。

本日も読売新聞朝刊 江東版に記事が載っておりました。
本日は、葛飾区にて公開討論会が行われます。

会場:かつしかシンフォニーヒルズ
http://www.k-mil.gr.jp/access/sym_access.html

時間:会場18時30分、開会19時00分

ヌカー

ぬか漬けは順調に推移しています。
大体一回りして2度目の挑戦が済んだところです。
我ながら、うまく漬けられるようになったと思います。

ただ、大根は水分がたくさん出るので、
終わるとヌカーがびしゃびしゃになります。

水分を取って、元の状態になるのに、数日かかりますね。

巷では、村上春樹の小説「1Q84」が話題になってますね。
もう読んだ人いるかな?
まだ読んでいないのですが、
今度読んでみたいと思います。

シャンプーアンドリンス

知り合いから、
リーブ21のシャンプーとリンスをいただきました。

仕事で関わって、いくつか頂いたとのことでした。

そんなに心配してくれなくていいのに。

でも、すごく嬉しかったです!

どうしよう?
たくさん生えてきちゃったら。
どんな気持ちでお迎えすればいいのかしら。

6兆円の使い方 フォーラムのご案内

私がJCにおいて担当しています、6月24日に行われる東京都議会議員選挙会派代表公開討論会のご案内をいたします。都政に興味はなくとも、投票に行かなければなりません。
各党が今後の都政をどのように考えているのか、聞いてから投票に行くのはいかがでしょうか?

東京都政フォーラム~6兆円の使いみち~

都議会会派代表討論会 のご案内 


 現在、都民が都議会を「身近なもの」として捉えることのできる機会が極端に少ないこともあり、無関心や無責任といった風潮が蔓延しています。都民がより良い政治家を選ぶ権利と義務を果たすためにも、現状を打破する第一歩が公開討論会だと考えます。
そこで本年7月に行われる東京都議会議員選挙の前に、各会派の代表者による公開討論会を下記のとおり開催することと致しました。
社団法人東京青年会議所は、これまでにも政治的に公正中立な立場の公益法人として、数々の公開討論会を実施してきました。
この度の公開討論会では各会派代表の方の生の声を会場で、またネット配信で都民に届け、東京都に対するビジョンや政策で政治家を選択でき、都民が都政をより身近に感じられる環境を創るべく努力する所存です。
また、今回の公開討論会は次世代の東京を担う有権者、その予備軍である学生の方々と共に企画・運営を行い開催いたします。
今回の選挙に関わる皆様方には多忙中、大変恐縮ではございますが、これら趣意をご理解のうえ、何卒ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

入場 : 限定100名さま無料ご招待
     (ホームページよりお申し込みください)
URL: http://www.tokyo-jc.or.jp/2009/discuss/0628.html     
※定員になり次第受付を終了させていただきます。

日時 : 2009年6月24(水)18:00開場、18:30開会
場所 : 早稲田大学小野記念講堂(早稲田キャンパス)
     http://www.waseda.jp/jp/culture/map.html
共催 : 社団法人東京青年会議所、早稲田大学大学院公共経営研究所、
     早稲田大学マニフェスト研究所
参加者: 東京都議会5会派 代表
        ■東京都議会自由民主党
        ■都議会民主党
        ■都議会公明党
        ■日本共産党東京都議会議員団
        ■都議会生活者ネットワーク
        (以上保有議席数順)
コーディネーター: 北川 正恭 氏(早稲田大学大学院公共経営研究科教授)
kitagawa.jpg
 ・北川先生プロフィール
  1944年生まれ。1967年早稲田大学第一商学部卒業。1972年三重県議会議員当選(3期連続)、1983年衆議院議員当選(4期連続)。任期中、文部政務次官を務める。1995年、三重県知事当選(2期連続)。「生活者起点」を掲げ、ゼロベースで事業を評価し、改革を進める「事業評価システム」や情報公開を積極的に進め、地方分権の旗手として活動。達成目標、手段、財源を住民に約束する「マニフェスト」を提言。2期務め、2003年4月に退任。2008年3月「地域・生活者起点で日本を洗濯(選択)する国民連合」(せんたく)を立ち上げ代表に就任。現在、早稲田大学大学院公共経営研究科教授、「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)代表。

ga_map.gif

ドボン

先日、清水公園でアスレチックしてきました。
JC足立区委員会の家族会ということでしたが、
娘さんや息子さんとも、何度も会った子ばかりなので、
早くも打ち解けて、楽しむことが出来ました。

まずはじめに池に落ちたのはうちの息子でした。
私もちょっと恥ずかしかったです。

でも本人は、落ちてしまえば開き直るというか、
恥ずかしい気持ちも消えるみたいですね。
意外に思いました。
結局、水上アスレチックでは、ほとんどの子が池に落ちたのではないでしょうか?

私は昔から、落ちると恥ずかしい。情けないと思っていたのですが、
子供たちの様子を見ていると、
「かえって落ちた方がたのしいのでは?!」
と思いもしました。
恥ずかしいの先に、何か見えたのかもしれません。

そう思うと、私は小さいときに恥ずかしい思いが先行していたので、
その分もったいなかったのかもしれません。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア