イカはいかが?

今日で5月も終わりですね。
床屋に行きました。
私の行く床屋さんは釣りの師匠でもあります。

ということで、
髪の毛を切ることもさることながら、
釣りの情報を得ることも、
自分にとっては重要な機会になるのです。

そこで、今回得た情報は、
前回見たことを聞きました。
防波堤でアジを餌に釣りをしている人がいたので、
いったいナニを釣っていたのか師匠に尋ねると、
イカではないかとの回答をもらいました。
どうやら、防波堤からでもイカが釣れるらしいということです。
知りませんでした。

話は変わりますが、イカは漢字で書くと烏賊です。
うちのこの話しでは、カラスを食うらしいです。
この季節、カラスに困っている、
うちのゴミ集積所に来てもらいたいくらいです。

話を戻しますが、イカを釣るには、
アジなどの生き餌もあるのですが、
最近は餌木(エギ)という、
エビの形をしたルアーのようなものを使うのだそうです。

このエギにイカが乗っかってくるのだそうです。
むむむ。
なんだか面白そう!

次にいつ釣りにいくかわかりませんが、
そのときは、イカ釣りに挑戦したいと思います。
レッツエギング!

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト

NHK連続テレビ小説

NHKの連続テレビ小説『瞳』見てますか?
人気なさそうですね。
知り合いの中でもほとんど見てませんね。

でも、ご安心ください。私が見ますから。
皆さんの分まで見てますから。

西田敏行の演技がいいんですよ。
随所に「寅さん」を髣髴させます。
あらためて、渥美清の偉大さを思い知らされますね。

一番好きなのは、テーマ曲なのです。
トロンボーンの曲で、とても好きですね。
何度聞いても、「いいなあ」と思わせる。
NHKの力を感じます。

『ちりとてちん』のときは、
ピアノでした。
毎日のように聞くわけでして、
そりゃあ耳にも残るわな。

ところで、『ちりとてちん』の曲ってどんなだったっけ?
今となっては、『瞳』の曲しか思い出せません。



記憶力が。。。
老化現象が始まってます。
ちなみに、忘れてしまったからといって、
思い出すのをあきらめてしまうのはよくないそうです。

何とか思い出しましょうね。
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

ラジオドラマ聞いてください

昨日は、東京JCのラジオドラマの収録に行ってきました。
今回で3度目になります。

どうしても緊張してしまい、
声優には、なかなか慣れるものではありませんが、
シナリオはずいぶん、良くなっているなという実感があります。

シナリオは、メンバーが書いているのですが、
事業を良く調べて、
伝えたいことを明確にして、
ドラマでは参加してくれた方たちを描き、
ナレーションで我々主催者側の目的や背景を描くようにして、
とても完成度が高くなってきたのではないでしょうか。
感心しています。

そんなわけで、
東京JCのホームページでは、
このラジオドラマを聞けるようになりました!

まずは、4月に放送した分で、
『わんぱく相撲』をテーマにしています。
1回15分で、4回で1テーマをお送りしていきます。

ぜひ、お聞きください。
http://www.tokyo-jc.or.jp/2008/radio/index.html
次々アップしていくので、
ちょくちょく覗いてくださいね。

さて、自分はどこに出ているのでしょうか?
探してください。
第3回に登場します。(来週にアップされますよ)

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

DVD借りました


ひさしぶりにDVDを借りました。
私は、「三丁目の夕日」
娘は、「クレヨンしんちゃん劇場版」
息子は、「名探偵コナン劇場版」

「三丁目の夕日」は既に見た方も多いかとは思いますが、
私は初めてだったので、感動しました。
泣きましたね。

「クレヨンしんちゃん」は見てないので、
タイトルすらも分からないのですが、
以前、泣いてしまったことがあり、
侮れない存在なのです。

「名探偵コナン」も馬鹿にしてたんですけど、
見ると面白いんですよね。
完全に惹きこまれました。

ところで名探偵コナンには、『怪盗キッド』という奴が出てくるのですが、
「こいつが何で出てくるのか分からないね?」と、
同意を求めようとみんなに話しかけたら、
息子とカミサンに、
「え?分からなかったの?」
と、その正体や動機を説明されて、畳み込まれて納得させられてしまいました。

そのとき、気配を消していた娘に、「お前も分からなかったんだろう?」
と仲間にしよう聞くと、「多分そうだと思ってた」とか、
うまいこと言われて逃げられてしまい、



うなぎやドジョウを掴んで逃げられたときのことを思い出しました。
それにしても「名探偵コナン」恐るべしです!
漫画読んじゃおうかな。。。
新たな触手が延び始める今日この頃でした。

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。


祝40巻 グインサーガ

買うだけ買って置いて、読んでなかった本に手をつけました。
グイン・サーガ40巻です。
ようやく、物語の中心が、主人公のグインに戻ってきました。

それにしても、まだ半分も読み終わらないなんて、
恐ろしい長さですね。
しかも、まだ続いているという安心感。
それが嬉しくもあるので、これ以上言いません。

話は変わりますが、実は、安藤忠雄氏のサイン本はもう一つありまして、
「連戦連敗」という本なのですが、
これは、どこかで行った講義・講演をまとめたものですね。

氏のハングリー精神はものすごく勉強になりますよ。
思い知らされるというか、
男は闘っていなければいけないのです。

そして、闘っているのと同時に、
3の倍数と3の付く数字のときのように、
アホになることも必要なのです。



今日は27日だから・・・アホになります。
世界のナベアツ最高です!
オモロー!
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。




雨降って、わんぱく相撲

昨日は、雨により、小学校の運動会が延期になりました。
そこで、北千住で行われる「わんぱく相撲足立地区大会」に顔を出しました。

幼稚園児から小学6年生まで、
学年ごとに試合をして、4,5,6年生の優勝者(男子のみ)は、
6月15日に行われる東京都大会に出場できます。

用事があり、2年生の試合までしか見ることが出来ませんでしたが、
女子の選手も頑張ったり、
負けて悔し泣きをする子もいたりして、
なんだか、いいモノを見せて頂きました。

去年は4年生の部優勝の子が、都大会のベスト8にまで残ってくれて、
とても嬉しかったですが、
今年も面白くなりそうですね。

毎年、うちの小学校と日程が重なっているのですが、
日程がずれれば、うちの子も連れて行きたいと思います。
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

方向音痴


今日は、方向音痴が大爆発した一日でした。
打合せがあり、向かったのは東西線の竹橋駅。
そこから2分のとある事務所へ、
質問:いったい駅から何分かかったでしょうか?
チッ
チッ
チッ
チッ
チッ
正解は45分でした。

どうです。
凄いでしょう。
打合せ相手には、平謝りでした。

なんて言うんでしょうか、
「ボタンの掛け違え」?
こんなはずじゃあなかったんですけどねえ。

自分でも、驚きましたよ。
しかもですよ、
一応地図を持っていたって言うんだからあんまりじゃあないですか。

ということは、
地図がダメなのか、
自分がダメなのか。
二つに一つですよ。

ハイ。自分がダメです。
本日のダメダメブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

たまたま

今日は珍しく、
身近にいる赤ちゃん、全員に会う日となりました。
面白いですね。こんな日もあるんですね。



泣かれなかったです。
やばい瞬間があったのですが、
周りの人に助けられました。

「あ!ガーチュン(ショベルカーのこと)の絵を描いてもらうんでしょ。」
とか、
持参した動物の本などでうまいこと気を、
そらすことが出来ました。

地球に生まれてよかったー!
と言いたくなる気持ちです。

ちなみに絵は4枚くらい描いてあげました。
”ガーチュン”はうまく書けた自信がありますが、
”パックン”は、ちょっとイケテなかった気がします。



さて、”パックン”とは何のことでしょう?
こんどはもうちょっと上手に書くために、働く車たちを良く見ておこう!と心に決めました。

でも、良く考えてみれば、
赤ちゃんもだんだん大きくなってきて、
そんなに泣かなくなるお年頃なのかもしれませんね。

でも嬉しい。
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

安藤忠雄が来る!


昨日は東京青年会議所5月例会が行われまして、
第1部として、世界的建築家の安藤忠雄氏の講演がありました。

スタッフの職権を乱用するかの如く、
サイン本をゲットして、
意気揚々としてた私ですが、



本人を目の前にして、もうただのミーハーおじさんと成り果ててました。
おかげさまで家宝が出来ました。

そして、講演の内容が良かったですね。
世界での作品の紹介「~空間軸」、
過去から現在までの作品の紹介~「時間軸」、
そして、環境問題等に取組む姿勢~「人間関係の軸」、
さらに、若い世代が日本を背負っていくことへのエール~「未来に向けて」、
と、勝手にタイトルをつけてしまいましたが、
以前紹介した小論文のポイントを全て抑えてました。
巨匠恐るべしです。

ただし、公演内容のビデオ撮影などは禁じられてしまったので、
映像として残すことは出来ませんでした。
残念。

第2部としては、新井満氏による公園+朗読+ライブ。
「千の風になって」の訳詩と作曲を手がけた人。



知りませんでした。
でも、失礼なんですが、
期待していなかった分もあり、
とてもよい講演となりました。

小林よしのり氏の来た2月例会とこの5月例会は、
自分の中ではどちらも譲らぬ、
ベスト1ですね。

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。






仏像


何気なくテレビをNHK教育にチャンネルを合わせると、
仏像を彫る番組をやってました。

いわゆる、趣味講座の様な番組だったのですが、
そこに出ていた先生が、確か、前にテレビで知った、
凄く有名な方だったような気がしました。

有名というのとは違うかな?
知らない人が多いのだろうけど、
高名なといったほうが良いのでしょうか。。。

番組の途中、CMのかわりに、
この先生の作品が紹介されました。

ぶっ飛びました!
白檀で作った、大きな仏像なのです。
大きな木ではない白檀を張り合わせて、
大きな塊にして、
彫り上げたそうなのですが、
凄く感動しました。

自分にとって、この作品を見に行く旅がスタートしました。



ところで、自分はどこでこの先生を知ったのか、
結局思い出せずじまいなので、
こちらも慌てずに思い出して行こうと思います。

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。




チームバチスタの栄光-下-


チームバチスタの栄光-下-読了しました。
面白かったですねー。
さすが、映画化されるわけです。
§
私は文庫本で、上下巻と2冊で読んだのですが、
たぶん、新書だと、1冊で終わりだったと思います。
個人的な感想として、
この2分冊というところに、
今回、面白さをより、増幅できたのではないかと思ってます。
§
世の中には、分厚い文庫本もあるのに関らず、
あえて、2つに分けたところに、
より楽しんでもらいたいという造る側の意思を感じずにはいられません。
§
というのは、
上巻は『静』そして、下巻は『動』というような、
意味合いを持っていて、登場人物も下巻から、ガラリと変わっていきます。
お見事です。
ぜひ、皆様にも読んでいただきたいと思います。
§
作者は現役のお医者さんだそうで、
驚きました。
さらに、このシリーズは続くようで、
既に私の甥も全部読んでいるとのことで、
私も、多少の休憩も挟みつつ、
読破していく所存です。
§
§
§
おじさん頑張るよ。
自分で買って、読んでない本もいくつかあるので、
そちらにも手をつけて行きたいと思います。
§
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。




2+1+2=5


2+1+2=5。
1+2+2=5。
これ、なんだかわかりますか?

ゴルフの話ですが、
ミドルホールでボギーを取る方法です。
ミドルホールって言うのは、4打でカップにボールを入れるホールですが、
自分はだいたい7打くらい掛かってしまいます。

・100ヤード以内までに3打。
・グリーンに乗せるのに2打。
・パットで2打。
3+2+2=7。
5オン2パットって奴です。

こうやって書くと、
何でこんなに打つのかな?
と思うんだけど、
やっているときは必死だし。
その結果こうなってるだけなんですよ。

だから、次ゴルフに行くときは、
自分なりのプランをもって、
周ろうと思います。

それが、2+1+2=5。
なのです!
狙うはボギーなのです!

そして、これがうまくいくと、100を切るという寸法です。
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

タンポポ。


雑草の草刈りってやりますか?
私は、年に数回、管理している駐車場などで、
草刈りを行います。

体力的に結構きつい(特に握力)のもありますが、
最近は慣れてきました。

何に慣れたかというと、
疲れないということではなくて”無理をしない”ということなのです。
初めの頃は、結構無理して、早く終わらせたりしてましたが、
今は、時間を決めたりして、無理しなくなりました。
すると、リズムが出来てきて、結構楽しくなったりします。

さて、タイトルのタンポポですが、
草刈においては、
最強の敵なのです。

なぜかというと、
茎を持って引っこ抜こうにも、
茎が切れてしまって、
根こそぎ抜くことが出来ません。

さらに、茎の根本には、次なる蕾が控えているではありませんか!
どうすることも出来ず、
鎌で刈り取って終わりにします。



なんだか、毎回敗北感を味わってます。

私も、タンポポのことは見るのは好きなのですが、
草刈のときだけは、
『この野郎』と思うのです。

タンポポを根こそぎ抜き取る方法を知っている方、
ぜひ教えてください!
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

どうする?


文楽。人形浄瑠璃とも言います。
以前ブログで書いたと思います。
行きたかったのですが、
チケットが取れませんでした。

平日は空いていたんです。
自分の都合が合わなくて、
はっきりしたときには、遅かったのです。

5月の次は9月だそうで、
それまで、おあずけです。

悔しいので、メンズエステに行こうと思いました。
美顔。
頭皮。

色々あって、悩みます。
正直、こっ恥ずかしいです。



でも、どうする?
格好よくなっちゃったら。
毛がどっさり生えてきちゃったら。
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。


クルム伊達


いやあ、凄いですね。
クルム伊達。
復帰二戦目で、シングルスは準優勝。
ダブルスは優勝ですよ。

みんなが、気になっていると思うのですが、
あの"クルム"っていうのは、付けなくてはならないのでしょうか?
クリス・エバート・ロイドっていう選手がいましたが、
同じかな?

そして、先週の試合では負けてしまいましたが、
驚かされっぱなしです。

男子は錦織 圭、女子では伊達公子が、
話題のけん引役になってますね。

ヒーロー(今では王子)の出現で、
テニスブームが来そうな予感が来ますね。

女性のファンが付くというのが、
大きな要因のような気がするのですが、
それは、浅はかでしょうか。

女性の喜ぶような創り込みが、
大切なのかもしれません。
女性が喜ぶテニス大会って。。。

自分が思うに、握手会とか、写真撮影会とかくらいしか、思いつきませんが、
ファンの女性がいったい何を求めているのかを、
考えてみる価値がありそうですね。
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

爆弾ハンバーグ ついに!


念願の「爆弾ハンバーグ」を食べることが出来ました!
パチパチパチ

群馬県に住む大学時代の後輩のご実家がテニスクラブを営んでおり、
当時の同期、後輩と集まって、テニスをすることになりました。
この時点で私の野望は首をもたげておりました。

当日は天気が悪かったのですが、
たとえ、テニスが中止になっても私を止めることはできません。
すると、全員が、何かに引っ張られるように、集合してました。

午後から雨が止むとのことで、早めの昼食をとることに。
すると、群馬に住むほかの後輩から、
「車で20分くらいのところに、爆弾ハンバーグありますよ。」との貴重な情報を頂き、
みんなで行くことにしました。

お店に入ると、けっこう混んでました。
そして、むっとするほどの熱気と”肉の匂い"を感じました。
わざわざ東京から食べに来た人も多かったに違いない。
(たぶん、うちらだけでしょう。)
席に着き、注文したのは、もちろん爆弾ハンバーグです。

来ました!

20080511132123.jpg


もうもうと湯気を上げて、
そいつはやってきました。
テーブルの上で、店員さんがハンバーグを二つに切ってくれるのです。
その間、「じゅうじゅう」とものすごい音を響かせています。



「さあ、俺のことを食え!」
ハンバーグの声が聞こえました!
「ああ、くってやる!」
私も野獣のようになって、ハンバーグに食いつきました!

爆弾というネーミングについては、形が楕円形で、
焼いたコゲが網目がようについているところから付いたようですね。
あれだけ、ネーミングにこだわっていた自分ですが、
いざ、実物を目の前にすると、
もう、そんなこだわりは、どこかへすっ飛んでしまっていました。



完食。ごちそうさまでした。
ハンバーグはもちろん、
タレも美味しくて、
思い出に残る味となりました。

一緒に行ったみんなもいい思い出になったに違いありません。
野望が果たせた私はとても大きな満足を味わいました。
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

やさぐれパンダ


漫画です。
なかなかシュールな作品となってます。

DVD化されているということで、
あの独特の空間や間が表現されているのであれば、
DVDのほうが、面白いのではないか?
などと思ってしまいます。

パンダ好きとしては、
ちょっと違うのですが、
では、どこが違うのでしょうか?

考えてみると、
顔がでかいわけですよ。
いわゆる”かわいいパンダ”は、
顔がでかいのですね。

自分は、どちらかというと、顔の小さなパンダが好きなのです。
だからと言って、パンダマンみたいのは、ちょっと。
という感じなのです。



ナニをこだわっているのでしょうか?
自分でも良く分かりません。

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。





チームバチスタの栄光


読みました。
「チームバチスタの栄光」
GW中に読みました。
面白かったです。

一人称で描かれてるんですね。
一人称の小説というのは、
久しぶりだったんだなあという感じです。
始め、異和感がありましたが、
すぐ慣れました。

ドラマで見た「医龍」みたいな話かな?
と勝手に思っていたのですが、
ぜんぜん違ってました。



実を言うと、まだ(上)しか読んでないので、
まだ物語りも、それほど進んでいません。
早く続きを読まなくては。。。

バチスタ手術の描写が凄く細かかったり、
実況中継的に描かれているのかな?
と思っていたのですが、
案外、手術のシーンはすぐ終わってしまうのです。

たぶん、バチスタ手術の描写をいくらしても、
ストーリー展開と関係がなくて、面白くないんでしょうね。
当たり前といえば、当たり前なのですが・・・ちょっと残念でした。



自分はいったい何を期待しているのでしょうか。。。
自分でも良く分かりません。

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださって、ありがとうございました。


ユーチューブに東京JC5月例会予告ビデオをアップ

ユーチューブに東京青年会議所5月例会の予告ビデオをアップしました。
著作権の関係があり、音楽がつけられずに、無音声です。
お楽しみ下さい。



5月20日(火)に文京シビックホールにおいて、18時開場、18時半開演予定です。
なお、この例会の始まる前の時間に、
「理事長対談」として、
あの安藤忠雄と東京JCの理事長が対談します。

その模様を写真やビデオに撮ったり、
音声を録音したりの仕事があるのですが、
それを私たちが担当します。

これらの内容は、JCニュース(冊子)と、
ホームページ上で公開していきますので、お楽しみに。

まあなんと言っても、その場に自分もいられるというのが、
とても嬉しいのです。
単純にミーハーなのですが、安藤忠雄の生の話が聞けたりするのは、
非常に楽しみです。

自分が対談するわけではないのですが、
仮に自分が質問する立場になったとして、
何を聴いていいものかなんていわれても、
困っちゃうんですが。。。



ちょっと、妄想が入っちゃいました。
あしからず。
昔見た、安藤忠雄の本とか引っ張り出して、
復習、いや、予習をしておかなければなりませんね。

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

GWの釣果

GWは皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
私は、釣りに明け暮れました。
日頃なかなか釣りにいけない不満を晴らすかのように、
港へと行きました。

久しぶりの大物をゲットしました。
①30センチ級の舌平目
②30センチ級のウグイ
さらに、
③カワハギ(2匹)
④メジナ
⑤メゴチ
⑥キス
⑦ハゼ
が釣れたので、嬉しかったです!過去最高の釣果です!



ちなみに我が家では、
娘が釣った、魚(タカノハダイ)が一番デカイとされてます。

自分にとっては快挙です!
カワハギは、仕掛けを投げて置いておいた竿を、
引いてみたら釣れていたという感じです。
しかも、2度連続で釣れてしまって、
驚きました。

舌平目にいたっては、初めて見ましたよ。
投げ釣りで、引いてきたところ、結構近いところで釣れたので、
捕食の瞬間を見ることが出来ました。
餌に喰らいつく獰猛なところと、見た目の滑稽さが、アンバランスでした。

また、ウグイは、投げ釣りの餌がなくなって、普通の延べ竿(リールのない竿)に、
切替えてからつれました。
川の魚なのですが、河口にちかいため、港で釣れたみたいです。
これまた、自分はボラだと思ってたのですが、
通りすがりの地元の人に教わりました。

いやあ、この日は本当に、帰りたくなくなりました。
「嗚呼、俺は今、子供の気分なんだな。」と思いながら、
後ろ髪惹かれる思いと、
家族に自慢したい気持ちとのハザマで、グラグラしている自分が居ました。

とはいえ、朝6時から昼12時まで釣りをしていたので、さすがに帰ることにしました。
魚を見せると子供たちは大喜びで、
誰が食べるのか、争い始める始末で、
嬉しかったです。

全て焼いて食べましたが、
個人的には、カワハギの味が一番良かったかなあ。
もちろん、他の魚もおいしかったですよ!

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。


20080505130013.jpg

スノボDVD


『ファースト・ディセント』というスノボのDVDを見ました。
スノボで、アラスカの山から滑るという企画モノなのですが、
やはり、迫力がありますね。

圧巻なのは、
トラヴィス・ライスという有名なボーダーのシーンで、
ジャンプから着地すると、
ガバッと、雪の地面が割れて、雪崩が起こり、
トラヴィスを飲み込んでいくのです!

少しすると、飲み込まれながらも、そのまま滑り続けたトラヴィスが、
雪崩から逃げ出して、事なきを得るというシーンなのですが、
息を呑むというか、
迫力満点というか、
凄く興奮しました。

なによりも、あの、(繰り返しですいません)ガバッと地面が割れるシーンが、
頭に強烈に焼き付けられました。
自然って怖いです。

とはいえ、スノーボードやりたくなりますね。
5月25日まで滑れるそうなのですが、
GWにはいけないので、
来シーズンに向けて、トレーニングしていきたいと思います。
とくに、少し滑っただけで、太ももが疲れてしまったので、
やっぱりランニングかな?

本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。



凄いぞ!錦織 圭また優勝!


凄いですね。
前回はいわゆるツアーで、今回はその下のチャレンジャー大会
(よく分かってないのですが、2軍みたいなもの?)での優勝とのことです。
それにしても、凄い!
世界ランキングも99位と松岡修三以来の二桁になりました。

なんか、日本の男子選手が、世界の舞台でどんどん活躍するなんて、
夢のようです!
最近なくなってしまったテレビ放送も始まらないかな。。。
なんて、淡い期待も持ってしまいます。

北京オリンピックには世界ランキング60位前後で出れるらしいのですが、
どうなるでしょうか?
実際、錦織選手のプレーはダイジェスト/写真でしか見たことがないので、
見たいです!
と言うか、応援したいですね!

ですので、テニスファンとしては、
何とかオリンピックに出場してもらいたいところです。
また、ソニーとスポンサー契約を結んだそうで、
これから、いろんなメディアで活躍するかもしれません。

伊達公子も復活して、予選から出場して本選一回戦突破!
と、凄い活躍をしてますね。
クルム伊達という名前にまだしっくりきてませんが、こちらも応援したいです。

テニスが熱くなる日も近い?!
本日のブログは以上です。最後まで読んでくださってありがとうございます。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア