G1クライマックス観戦!

リオオリンピック。
テニスは日本人全員が一回戦を突破するという快挙になりました!

なんだか嬉しいです。

波乱はジョコビッチがまさかの一回戦敗退ですね。相手はケガから復活したデルポトロですから、まあドローを恨むしかないですよね。

ただ、ジョコビッチはダブルス出てますから。完全には終わっておりません。

ちなみにデルポトロは前回のロンドンオリンピックで錦織に勝っていますね。

今だ錦織が勝った事のない数少ない選手のうちの一人です。(もう最後の一人かもしれません)

2回戦は女子が全滅してしまいましたが、ダニエル太郎に続いて錦織も2回戦を突破しました!

後は杉田の結果を待つばかり。

ガンバレ男子!

ロードバイクは見たのですが、スマホの動画で解説がなかったので新城選手は分かりませんでした。

結果27位ということで、ツール・ド・フランスに比べれば、いい順位だったと言えるのでしょうか…

🍥

先日プロレスを見てきました。

新日本プロレスのG1クライマックスシリーズです!

もちろん会場でG1が見れるとは思っていなかったので、チケットを取ってくれた友達に感謝です。

個人的にはあまり好きじゃなかった、ケニー・オメガがいい試合をしたんですよ。

TVで見たマイケル・エルガンとのラダーマッチが予想を超えて盛り上がったので、期待をして臨みました。

ケニーはその期待をさらに上回ってくれました。

結果的にケニーは負けてしまったのですが、(相手はヨシハシなので、こちらもびっくりなんです)それでもケニーの力なしにはこの試合はあそこまで盛り上がらなかった気がします。

ケニーが好きになってしまった私は何をするかと言えば、

そうです、正解は「Tシャツを買う」でしたー!

バレットクラブの迷彩柄Tシャツ。

今ではお気に入りの一着になりました。
スポンサーサイト

新日本プロレス~後楽園ホール

デビスカップの1回戦が始まっておりまして、

日本は去年の王者英国との対戦となっております。

まずはアンディ・マレーにダニエル太郎が挑み、敗退するも、錦織選手が勝利して一勝一敗のタイになっています。

本日はダブルスで、勝っても負けても錦織選手対マレー選手が見れることになりました。

これが見たかったんです!

🍥

先日後楽園ホールに二度目の新日本プロレスを見に行きました!

2度目となると自分の好みが定着してきた気がします。

選手と技の楽しみとしては、
1.矢野 通の高速抑え込み
2.本間のこけし
3.石井のド突き合い
4。オカダのドロップキック
が特に楽しみです。

矢野に関しては、自分は昔から「抑え込み」をバカにしていたのですが、矢野の抑え込みを見てから考えが変わりました。

立派な技ですわー。むしろ高速で抑え込んでさっさと試合を決めてしまうのが見たいです。

余談ですが、一番嫌いな技が、テキサス・クローバー・ホールドです。
これはわざわざ腕を使って相手の足に4の字固めをかけるという技なのですが、ドリー・ファンクジュニアが使っていたのですが、昔何度も挑戦したものの、単純に腕の力は脚の力にかなわないのでまともにかかったことがありません。
だから、自分の中ではかからない技になっていたのです。
それが、この平成になって棚橋が使いだしてしまったのだから困りました。

しかもあろうことか、今回その技で俺の目の前で棚橋がギブアップを獲ってしまったではありませんか!!
棚橋が好きになれない理由がここにあるのかもしれません。
と言いながらテキサス・クローバー・ホールドのTシャツが出たら、買っちゃうかもしれません。

今回、自分の予想を超えたことがありました。

それは石井の不思議な技でしたね。
対内藤戦で結局は負けてしまいましたが、途中石井が内藤の攻撃をかわしてエメラルド・フロウジョンのような体制で横に落としていきました。

あれ?

「もしかしてあの技は?」とざわめきました(自分だけ)が、流れの中でさらに返されてしまったので、あまり印象的にならなかったのかもしれません。

自分がエメラルド・フロウジョンをよくわかってないのもありますが、
石井がエメラルドそのままこの技を使うわけもないので、何か新しい技にしてフィニッシュホールドを作り上げてくれることを願って止みません。

いつか石井にIWGPを獲ってもらいたいと思いつつ。

最後にすべての試合が終わって帰ろうとしたところで、

マイケル・エルガン選手のサイン会をやっているということで、売店に顔を出すと、ちょっと人気がなく、サインしているエルガンが寂しそうにしているように見えたので、思わずTシャツを買って、サインしてもらいました。

ちょっと嬉しい。

次はこのTシャツを着て応援に行こうと思います!

エルガン・ボム!

新日本プロレス見に行きました!

いよいよ年末が近づいてきてしまいましたね!

やり残したことはございませんか?

🍥

先日友達と後楽園ホールに新日本プロレスの試合を見に行きました。

タッグマッチだけと聞いていたので、

まあ、大したことないのかもしれないと思っていましたが、

ビックリポン!

凄く面白いじゃないですか?!

またプロレスが好きになっちゃいました。

まず、なんといっても席が良かったです!

後楽園ホールがあまり大きくないので、例えば後ろの席からでもはっきり見えると思います。

以前ドームのアリーナで見たときはそれでも小さく見えるし、カメラマンが邪魔でレスラーが見えないという現象が多々ありましたが、

だんだんと高くなる階段状の席なので、多少の重なりはあっても関節技までよく見えました。

それにしても、女性が多くて驚きました。
タイガーマスクのマスクをかぶって応援している人もいるくらいで、軽いカルチャーショックを覚えました。

まず、若手や自分と同年代のかつてのヒーローが出てきますが、やはり、ヘビー級の選手の筋肉美は見応えがあります。

そして、盛り上がりも慣れたもので、天山のモンゴリアンチョップはまだやってないうちから会場から「シュー!シュ―!」と催促がかかりますし、コジマの「いっちゃうぞ、バカヤロー!」は大合唱になりますが、恥ずかしくて言えませんでした。

会場があったまってきたところで、自分が好きな本間は先日タッグリーグで優勝した真壁とのタッグで出てきました。

「こけし」というダイビングヘッドバッドは躱されることが多い技なのですが、味方が技をかけられたり、フォールされているときは躱せないので物凄く有効な技になるので、連係プレーとして花開いた感があります。真壁の技の重みもライブでの迫力はテレビとは違いますね!

メインが近づいて来ると会場もヒートアップしていきます。

中邑・矢野VS高橋・ホールは矢野の人気が思った以上に大きくてびっくりです。

「ヤノ・トー・ル」は思わず声が出ちゃいました。

棚橋・柴田VSオカダ・石井はもう言うことなしです。
image1 (14)

個人的には石井も好きなので、石井のスライディングラリアートの迫力が伝わりました。そして。石井が懸命に耐えるので試合が盛り上がりました。

そしてオカダの派手さと打点の高いドロップキックが見れました。

今まで少しタッグマッチをバカにしていましたが、正直また行きたいと思いました。

後楽園ホールがええなあ。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア