FC2ブログ

その名はダッジ・チャレンジャー!

嗚呼、錦織が勝ててない。

モンテカルロマスターズ緒戦敗退。

残念です。

次の大会までお預けとしましょう。

🍥

先日、渋谷の辺りで、格好いい車を見かけました。

その後、ガソリンスタンドの店員にあの車はなんていう車なのかを尋ねました。

聞くなり、コブラじゃないですか?と言われたけど、それは俺でも分かるので、さくっと否定して、

アメ車で、
ヘッドライトが片方に丸二つなんだけど、上が少しだけ隠れていて、悪そうな顔をしている、
テールランプが角の取れた横長、
後輪の辺りが、盛り上がってる。

このくらいの情報でした。

まず、ムスタング?と言われて、スマホで検索すると、馬のマークが現れました。
これはこれで、格好イイのですが、ちょっと違う。

次にカマロじゃないか?と言われて、調べると、似たタイプというか、悪さはあるもののちょっとスポーティさが違う。
スポーティではないんですよ。

ダッジじゃないですか?
と言われて、調べると、これでした。

ジャジャーン!『ダッジ・チャレンジャー』

カッコイイですよ!

めったに見る車ではないですが、気になったら検索してみてください。

嗚呼、また本物を見てみたい。

そこで、もし自分が乗ったらどうしようと想像を巡らせました。

むむ、

仕事で使うわけにもいかず。。。

かといって買い物などに行くようにも思えない。。。

ゴルフ?これも違う気がする。

あれ?

この車、いつ乗るんだ?

完全に持て余すことが確定してしまいました。

あんな車の似合う大人になりたい。

スポンサーサイト



マニュアルのススメ

もう12月です。

徐々に寒くなってきましたね。

🍥

前回マニュアル車の話をさせていただきました。

改めてマニュアルの車に乗って、思うようになったのは、

①頭を使っているということ。
(もちろん身体も)

②運転に集中しているということ。

③坂道発進などドキドキしていること。

などAT車と違う点が多く、老化防止にはいいんじゃないかな?と思うようになりました。

普段は車の運転に慣れてしまっているところがありますが、

免許取り立てのような気持ちになりますし、

気を抜くと、ふとした時にエンストしますし。

坂道では下がりますし。

(ちなみに、坂道発進は娘の方がうまかったですね。)

乗れるんだったら、みんなに勧めたいですね。

あと、走りながら思うのは、省エネ運転してるなあという実感です。

下り坂ではクラッチを切って自重で転がりますし。

AT車と比べて、アクセルに足を乗せている時間が少ないように感じます。

まあ、乗り方は人によって違うとは思いますが。

これからも、マニュアルドライブを楽しみたいと思います。

A NEW HOPE

ご無沙汰しています。

またもや、ブログの更新がまた1カ月空いてしまいました。

バタバタと一カ月過ごしている間にもう12月が迫ってきましたね。

🍥

車を入れ替えました。

娘が免許を取りました。

しかもマニュアルということで、

自分も久しぶりにマニュアルの車に乗りたくなったので、

車を入れ替えることにしました。

前の車との思い出を語りだすと止まらなくなるので、ここでは割愛します。

そして、来たのが、

じゃーん!

スズキスイフトです!

中古です。免許取り立てには中古がいいんです。

早速乗ってみましたが、マニュアルはイイですね。

もちろん坂道はドキドキしますが、運転に集中するというか、他のことしていられないので、運転本来の楽しみを味わえます。

この車で色んなところに行ってみたいものですなあ。

車に対する夢が消えかかる今日この頃

錦織、ズべレフに負けましたね。

きー!悔しい!!

ズべレフは若干20歳にして、マスターズで優勝するという快挙を成し遂げています。

現在世界ランキングは錦織の一つ上の8位となっています。

これまで若手には負けなかった錦織が今回はやられたーって感じです。

次のカナダ、それから全米で雪辱を果たしてもらいたいですね!

まあ、今回は錦織より上の世代の宿敵デルポトロをやっつけてますから、これで良しとしましょうね。

悔しいけど。

🍥

最近のニュースで一番心に引っかかっている話題は、

電気自動車の時代の幕開けです。

自動車メーカー各社が電気自動車寄りの発表をしたようですね。

自分はスーパーカー世代ですから、

「いつかはスーパーカー」に乗るのが、なんとなく見る夢でした。

具体的にはランボルギーニ、フェラーリ、ポルシェそんなところでしょうか。

それが、電気自動車の時代が到来してしまうと、

イコール自動運転の時代になってしまい、

もう運転を楽しむ時代じゃなくなってしまうのかもしれませんね。

映画「トータルリコール」(シュワちゃん版)のタクシーの時代のような。。。

何か、悲しい気持ちになります。

テスラとか電気自動車でもスーパーカーと言える車はあるんでしょうけど、

自分の描いていなかった未来なのです。

こういうこともあるんですよね。

車に対する夢。

持つや持たざるや。

根本的に考えて結論を出していきたいと思います。

ビートとの思ひ出

東京モーターショウで、
ホンダからビートの後継機になるS660が発表されましたね。

自分も若かりし頃、ビートに乗っていたことがありまして、色々と思い出しました。

たまたま朝のBSで連続テレビ小説「ごちそうさん」を見た後の火野正平が自転車で日本中を走る番組で、千葉の犬吠埼に行ってました。

自分がビートを買って初めて遠出をしたのが犬吠埼だったので、

もう家を出なきゃならない時間にもかかわらず、慌てて録画したのでした。

とはいえ、自分にとって犬吠埼は行った後に道に迷ってしまい、山道で、地図を見るために、外に出て車のヘッドライトの明かりで地図を確認したりと、あまりいい思い出ではなかったのでした。

それでも、こうやって、自分の行ったことのある場所がテレビで紹介されていると思うと、

急にいい思い出に代わってしまうというのが、

何とも言えず不思議な体験になりました。

いまやカーナビが当たり前となりましたが、
自分はひどい方向音痴でして、道に迷った思い出はとても多くあるのです。

つらい思い出もいつかは、いい思い出になっていくのでしょうね。

それにしてもS660。

これからも追っかけていきたいなあ。
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア