FC2ブログ

2019振り返り①

またまたご無沙汰してしまいました。

今日で11月も終わり、となると12月もバタバタ過ぎちゃいますからね。

今年もほぼ終わったと言ってもよいのでしょう。

🍥

ということで、

さっそく今年を振り返っていきたいと思います。

まあ、今年は年賀状も出せないので、この機会に今年を振り返って来年の抱負につなげられればと思います。

🍥

まずは、テニスですね。

やりました!

いい結果を出しましたよ!

毎年出場している足立区チャレンジカップシングルスです。

これは出場し始めて7年目になる大会で、4回戦、3回戦、1回戦、1回戦、2回戦で負けていました。

今回は4回戦で負けたんですが、

出場人数が少なくて、準決勝でした。

ベスト4!

まあ、今回は1回戦がなくて2回戦スタートだったのですが、最後は足がつりまくって大変でした。

マッチポイントまでは行ったのですが、既に足がつってしまっていて、攻撃することが出来ず、力尽きましたね。

今回の敗戦がきっかけで、

自分が変わることが出来ました。

これまではミスしないように(テニスではシコると言いますが)ばっかりしていましたが、今回の試合で「このままでは勝てない」という強い気持ちが自分の中に芽生えました。

そうしたら、練習でやっているような弾道で打てるようになったのではないですか?!

一皮むけた気がします。

それにしても長かったですねー、何年かけてんだか。

12月も試合等がありますが、楽しみです。

そして来年の試合も楽しみです!

来年からはチャレンジカップと同日開催の50歳以上シングルスにエントリーするつもりです!
(決勝に進めなかったので、依然チャレンジの資格を有してはおりますが。)

これからは、もっと勝って行きますよー!
スポンサーサイト



久しぶりにいい結果が出ました!

暖かくなりましたね!

花粉の方もヒノキがあと少しかなあと言ったところで、そろそろマスクもつけなくてよさそうな気がしてきました。

🍥

ジャジャーン!

私の通う、
ネオインドアテニススクールの男子ペア合計80歳以上ダブルスの試合において、

第3位になることができました!

ありがとうございます!

まあ、パートナーの方が強かったので、自分としては邪魔しないように心掛けました。

久しぶりに結果が良かったので、嬉しくて報告となりました。

全部で4試合するのですが、

さすが80歳以上ということもあり、自分達も年取っているので、騒いでいた前半に比べると後半は疲れのせいで静かな試合になりましたね。

それでも、相手も同様に疲れていたので、最後はなんとか気力の勝負と言った形で、勝つことが出来ました。

振り返ってみると、準決勝で負けはしたものの自分たちもあと少しで決勝に行けたのではないかという気持ちもあり、

今後のテニスに希望というか目標というかが、見えて来ましたね。

それにしても疲れたー。

勝利への渇望

暖かくなってきましたね。
と同時に、今年の花粉は凄いですね。

去年花粉があまり飛ばずに楽をしてしまった感覚のまま今シーズンに突入してしまい、
薬も早めに飲み始め、マスクもちゃんとして、何も怠ってはいないのですが、
今年の花粉は強烈でした。

まあ、例年5月頭くらいまではしょうがないんだろうな。

正直、外に出たくないです。

🍥

テニス、足立区のシングルス大会に出てまいりました。

結果は1回戦負けです。

まあ、悔しいのですが、

我がチームからは男子3名参加して、自分以外の2名は初戦を突破して、1名は3回戦も突破し、本選出場という快挙を果たしてくれました。

チームの代表としてはすごく嬉しいです。

現実ってそうなんだよね。
ぐずぐずしてると置いてかれるんです。
そう、老いて、枯れるんです。

(ただの変換ミスなのに、うまいこと言っちゃったよ)

さらに、我がチームの女子は2名参加したのですが、2名とも本選出場というこちらも快挙です!
(ちなみにクジ運が良くて、雨天延期もあり、1名は試合をせずに本選インでした)

クジを引いたのは自分なので、男子も女子もみんなからクジ運へのお礼を言われました。

って、おい!

ワシは勝ちたいんじゃ!

ワシは勝ちたいんじゃー!

と、言いながら本選当日はゴルフの予定を入れてしまい、仲間の応援すらできませんでした。

この男、勝つ気ないらしい。

ギャフン。

ここに来て調子のよいテニス

テニスが調子よくなってきました。

ここ最近では覚えがないくらい調子が良くなってきました。

長いトンネルを越えた気がします。

調子の良さを感じるポイントとして、

①サーブで打ちやすい(肩がよく回る)打点を見つけた。

②身体全体を使ってストロークを打てるようになって来た。

③これから打つボールをイメージして打つことで、頭はそれをやって、身体は勝手に打つという自動操縦状態になってきた。

③の自動操縦は信じられないかもしれませんが、あります。

いや、ありました。

まだ常にできるというわけではないのですが、学生の頃はどんなボールも返すことはできると思っていたことはありました。

ただ、ひとたび速いボールや、深いボールなど攻められてしまうと途端に身体が力んでしまって、リズムも崩れて行ってしまいます。

まだまだですね。

ただ、久しぶりに好調な自分を感じられてテニスがますます楽しくなっています。

後は試合でこの感覚を出すことですね。(あくまで練習の中での実感ですので)

まあ、自分を信じるしかないのですが。。。

細かく言うと、ダブルスにおけるファーストボレーにはまだ全く自信がないんですよね。

だけど今は練習をすればしただけ上達するような気がしてます。

イイ感じです。

なんか、これまでやってきたことが混ざり合って成果が出てきたみたいです。

これからも頑張るぞー!





白子テニスフェスティバル

ご無沙汰しました。

テニス全仏オープンはナダルの完全復活で幕を閉じましたね。

30歳でトップになるというのはテニスという競技がスピードやパワーのみならず経験値を重要とするスポーツだからなのでしょうか?

それとも、30歳でも瞬発力や筋力などを高められるトレーニングを積んだからなのでしょうか?

年々視力や体力の衰えを感じる自分にとって、なんとも言えないナダルの復活劇となりました。

他を寄せ付けない圧倒的な勝利でした。

この強いナダルを止める選手が見てみたいです!

🍥

先日自分もテニスの大会に参加してきました!

『白子テニスフェスティバル』です。

もうかれこれ6回目となりました。

結果として初日は5組中3位となりました。

内容は2勝2敗なのですがこのうちの2敗はどちらも0-6でてんで歯が立たず。

1勝はおじいちゃん相手にドロドロの試合で6-4で勝利。
もう1勝は若者相手に強風の中”おじいちゃんテニス”をもってして6-2で勝利しました。

このおじいちゃんをもって若者を制すというのが、じぶんの円熟味と言えるのではないでしょうか。

(本当にこれで、いいのか?オレ!)

まあ、それでも2勝すると気分はいいもんですよ。

2日目は順位トーナメントとなり、1回戦負け、コンソレも1回戦負けしました。

とほほ。

去年は4位でコンソレで2勝できましたが、3位トーナメントの壁は厚いですな。

早々に俺の白子は終わりました!

2日目は途中からサーブが入らなくなってしまって、参りました。
サーブが入らないと、パートナーにも悪くてテニスが楽しめなくなります。
コンソレではなんとかサーブは入りだしたものの実力差もあり、あっさり負けました。

結果は惨憺たるものでも、何だか満足感のある大会でした。

また来年は頑張りたいと思います。

初日の夜にパーティーがあり、

今年はタンバリンマスターのゴンゾーを見ることが出来ました。

予想外に面白かったですね!

動きが面白いだけなのかと思っていたら、タンバリンのチャリーンって音が響き渡るんですね。

結構感動しました。

【今日のオチ】
サーブが入らぬならテニス以外で楽しんでしまおうホトトギス
(本当は悔しいんですよ。これからは心を入れ替えて練習します。)
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア