ワンピース86巻読みました!

コミック「ワンピース86巻」読みました。

面白かったー。

ビッグマムを倒すところが早く見たい!

そしてどんな幕の引き方になるのか、これからの展開もスゲー楽しみ!

47才のオッサンをこれだけわくわくさせる作品の力ってスゴイですね!

最近のワンピースはキャラクターが増えすぎて、分かれて行動したり、そうなると状況を把握するのが辛くてついつい、流して読んじゃう傾向にありましたが、

ようやく一つ所にキャラクターがまとまってきた感じで、落ち着いて読めるというか、

(こう書いていても老いを感じずにはいられなくて、さびしいのですが。。。)

個人的にはサンジとプリンちゃんの行方が気になるなあ。

それと、ワンピースによくありがちですが、

殺されそうになる瞬間に笑顔になれる人。の存在です。今回でいうとレイジュですが。

自分は無理だわー。

っていっつも思ってます。

たぶん100歳まで生きたとしても大人しく死ぬことないだろうなあ。

周りの人に散々迷惑かけて死ぬことになると思います。

今から言っときます。その時はよろしくね。





スポンサーサイト

車に対する夢が消えかかる今日この頃

錦織、ズべレフに負けましたね。

きー!悔しい!!

ズべレフは若干20歳にして、マスターズで優勝するという快挙を成し遂げています。

現在世界ランキングは錦織の一つ上の8位となっています。

これまで若手には負けなかった錦織が今回はやられたーって感じです。

次のカナダ、それから全米で雪辱を果たしてもらいたいですね!

まあ、今回は錦織より上の世代の宿敵デルポトロをやっつけてますから、これで良しとしましょうね。

悔しいけど。

🍥

最近のニュースで一番心に引っかかっている話題は、

電気自動車の時代の幕開けです。

自動車メーカー各社が電気自動車寄りの発表をしたようですね。

自分はスーパーカー世代ですから、

「いつかはスーパーカー」に乗るのが、なんとなく見る夢でした。

具体的にはランボルギーニ、フェラーリ、ポルシェそんなところでしょうか。

それが、電気自動車の時代が到来してしまうと、

イコール自動運転の時代になってしまい、

もう運転を楽しむ時代じゃなくなってしまうのかもしれませんね。

映画「トータルリコール」(シュワちゃん版)のタクシーの時代のような。。。

何か、悲しい気持ちになります。

テスラとか電気自動車でもスーパーカーと言える車はあるんでしょうけど、

自分の描いていなかった未来なのです。

こういうこともあるんですよね。

車に対する夢。

持つや持たざるや。

根本的に考えて結論を出していきたいと思います。

ボルダリングはじめました。

8月になってしまいました。

7月は現場に追われてぴーひゃらら。

今の現場が8月一杯までかかるので、気長にお待ちくだされ。

🍥

最近はボルダリングもするようになってきました。

行っているのが東日暮里にある「YJクライミング」というボルダリングのみのジムですが、

和気あいあいとしてとてもいい雰囲気です。

ギャラクシティで一緒にクライミングをしていた方に教わりました。

先に通いだした方がめきめきと上達していったのを見て、「俺も行かなくちゃ!」と思ったのも事実です。

普段やっているロープクライミングが最低二人で、ビレイヤーとなる人がいなければならないこともあり、

ボルダリングは一人でサクッと行くこともできるので、お手軽な感じです。

ロープやハーネスと言った道具もいらずに軽装で、楽ですね。

とはいえ自分の目論見としては一人でというよりもカミサンを巻き込んで続けていく所存です。

以前からお話をしていますが、

クライミングでは、(難易度にもよるとは思いますが)

・身体が軽いこと
・身体が柔らかいこと

が腕力よりも重視されるので、女性でも上手な人がたくさんいる場となっています。

自分が登れないルートを女性がヒョイヒョイと登っていくのを見ることが多いです。感心ばかりしています。

また、ボルダリングでは、ロープクライミングとは違ってあまり高くない場所を登るので、一回登る事への疲労が小さいのが大きなポイントだと思います。

少し疲れて来ても、ちょっと休めばまあまあ回復しますから。

そして、なんといっても課題をクリアしたときの脳みその喜び方がハンパないです!

以前も動画をアップしましたが、またアップします。


その後も暇なときはついつい動画を見てニヤニヤしたりします。

ロードバイクで渋峠

すっかりご無沙汰してしまいました。

事務所の机に座っている時間が極度に減ってしまったため、なかなかブログが更新できなくなってしまいました。

🍥

先日ロードバイクで野沢温泉から渋峠まで走ってきました。

渋峠は国道での最高地点となっていて、自転車乗りの聖地であるところです。

漫画で読んでいたので、個人的には楽しみにしていました。

ただ、漫画ではキツイながらもさらっと描かれていたのですが、実際走ってみると、なかなかに傾斜がきつく、だらだらと坂が続いていくので、徐々に体力が削られてしまい音を上げそうになりました。

特に一瞬「ゴールかな?」とおもった、『白根山』という観光地があり、駐車場やお店などが完備されているところについて、

「ここ渋峠?国道最高地点ってどこ?」と仲間と話をしていると、

休憩している他の自転車乗りに「もっと先ですよー!」と答えをいただいたりしました。

とてもありがたかったです。

だけど、限界が近いと思っていた私にはダメージがきつくて、大声で「えー??まじでー?」と叫んでしまいました。

もう47ですよ。

社会人として恥ずかしい行為は慎みたいものですね。

その後も延々と坂道は続き、もうゴールか?もうゴールか?とはやる気持ちをことごとくかわされました。

まるで、釈迦の掌の孫悟空の気持ちを味わいましたね。

白根山から一時間くらい経ってからでしょうか?

ようやく、国道最高地点が見えてきまして、みんなで記念撮影をしました。

少し下ったところに渋峠茶屋があり、そこでくつろぐことが出来ました。

「これまでで一番きつかったなあ」

と言っていたら、

「それいつも言っていますよね」と指摘を受けました。

どおやら、「今までで一番きつかった」というのが自分の口癖になってしまっていたようです。

ただ、だんだんとハードルが上がっているのも事実。

これからも新たな試みを続けていきたいと思う今日この頃です。

グーグルマップでナビをはじめました。

ご無沙汰しています。

仕事が忙しくなってきました。

暑さに負けずに頑張ります!

🍥

ウィンブルドン。錦織は残念でした。
バウティスタ・アグートは前から気になっていた選手ではありますが、集中力が高かったですね。
ピンチになると良いサーブをはじめ良いプレーが出て、錦織はチャンスがあるのにモノにできないというのが何度もありました。
この敗戦が錦織をさらに強くしてくれると思います!
これからのマスターズそして全米に期待しましょう!

大坂なおみも惜しかったなあ。ヴィーナスに勝って世代交代を果たしてもらいたかったっす。

これからの活躍を楽しみにしています!

🍥

友人に勧められてグーグルマップのナビを車で使うようになりました。

なんていうか、

免許取り立てで、ナビなんかなくて、

ドキドキしながら車に乗る感覚を思い出しました。

グーグルマップのナビは平気で信号のないところで曲げようとするので、何度も曲がるタイミングを逃したりします。

曲がれないところを曲がれというし、

友達と一緒にわいわい車に乗ってお互い分からないながらも道案内してた頃を思い出しました。

ただ、自分が使ってみて、

最初に案内したルートの時間より5分も遅れないこと、

グーグルマップの言うルートじゃないルートを通って渋滞にぶつかり、当初の到着予定から30分遅れたこともありました。

結構使えることが分かりました。

ポイントは国道とか大きな道路ではなくても渋滞が分かっているということです。

道路に赤い渋滞マークが出るのです。

凄いですね。

どうやって情報を取っているのかが分かりませんが。。。

また、これまで通ったことのない道を通るので、刺激的ですね。

荒川沿いの道を通った時、

漫画「キャプテン」に出てきたゼロメートル地帯の描写があるのですが、

ストーリーと関係ないそういう描写も記憶に残っているのだなと自分の記憶力にも驚きました。

最近は記憶に問題を抱えることばかりだったので、こういう機会もありがたいです。

そういえばキャプテンは墨田二中だったもんな。

お父さんは大工さんで、今思えば、剛速球を投げるピッチングマシンを作ってくれてたっけ。

良いお父さんだよな。

あんなお父さんになりたかった。。。かな?
プロフィール

やけちゃん

Author:やけちゃん
FC2ブログへようこそ!
クマ経験者増殖中!しかしクマのブログではありません。

リンク
最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア